6/19/2019

半日断食2日目 おなかがすいたらナミダでしのげ

半日断食なるものをちょっくらやってみようかな、と思い立ちまして今日で2日目。


昨日は朝抜き(コーヒーと水は飲みました)、昼を11時過ぎに食べて夕食を6時前に終える、という感じでeating window(というらしい、食事をとる時間)は7時間でした。ということは昨日は17時間断食だったってことですねー。

朝ではなく午後にジムへ行った(6マイル≒10㎞弱走りました)ので、朝ずっと家にいる状態でコーヒーだけというのがしんどいかなぁと予想していたところ、あれこれ家のことをやっているうちに気付いたら11時、という風で「あーおなかすいたー」と食べ物のことばかり考える・・・ということはありませんでした。

ちなみにわたしはコーヒーは完全にブラック派です('ω')ノ ゼロカロリーだからコーヒーは飲んでもいいことにしています。


我が家は大体夜9時にはベッドに入ることにしているので、6時に夕飯を終えても夜中におなかがすいて大変!ということもあまりなく、ちょうど胃が軽くなってきたかな、くらいのタイミングで就寝なので楽です。でも夜更かしするとおなかがすいてきて絶対おやつが食べたくなるパターンですよね、これ。

でも今朝起きたらめっちゃおなかすいてたよー(;^_^A 


いつもならここで朝ご飯を食べてしまうところをお水とコーヒーだけですませて朝からジムへ行き、7マイル(11.2㎞)ちょい走って帰宅し、シャワーを浴びてお昼の用意をしていたらあっという間に11時。そんなわけで2日目の朝抜きも意外と簡単でした。

実はこれには自分自身が一番びっくりしています。というのも、わたし何を隠そうおなかがすくと本当に不機嫌になるんです!


去年ブートキャンプに行く前は「は?ゴハンも食べないでワークアウトとかおなかがすきすぎてできませんけど?」という感じだったのですが、朝叩き起こされてすぐ運動する、という生活を軍で数か月したせいか今では空腹でも10㎞くらいは走れるようになりました。

夫にはこの生活を続けたら多少おなかがすいても怒ったり不機嫌にならないための鍛錬になっていいのではないかと言われました(笑)いつもおなかすいてるときに当たってごめんよオット・・・。ちなみに夫は空腹が苦にならないタイプ。

おなかがすいたらナミダでしのげ!!!(※元ネタはハッピーマニア)


あとちゃんとデジタルで測れる体重計を買ってきました。30ドルくらい。昔ながらの針がぐりーんと回るやっすいやつを持っていたのですが、これが目盛りがちっちゃくて体重が増えたのか減ったのか全然わかりゃしねえんだ!って誰だ、老眼とか言ったやつは!

いや、でもマジでレーシックしていても体重計に乗って立った状態で目盛りが読めないんスよ。どうせ真面目に運動と半日断食をやるならちゃんと体重測ったほうがモチベーションになると思うので。とりあえず今の調子で今週だけでも続けてみようと思います。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

人気の記事