1/10/2019

都会へ行ってきた話

今住んでいる田舎の小さな町から車で片道2時間、オクラホマシティという大きめの都市へ行ってきました。目的は大学病院へ行くため。(※別に病気とかそういうんではないのでご心配なく!)

なんせ田舎なのでちょっと専門医に見てもらおうと思うと頑張って都会へ出て行かないといけないわけです。めんどくさいことこの上なし。

で、初めてオクラホマシティに足を踏み入れたわけですが、大学病院があるご近所がすごかったんです。辺り一帯、10ブロック四方くらいまるまるぜーんぶ何かしらの病院か研究施設っていうね!いわゆるMedical complexというのか、頭の先からつま先までこの近辺で診てもらえないところはないのではないか、という充実っぷり。

夫いわく、テキサスのヒューストンにもこういうエリアはあるんだそうで、都会はすごいなーと感心しました。





午前中に夫の予約、午後にわたしの予約がありまして時間的に間があいていたのでヨユーヨユーと思っていたらさすが大学病院、割と待たされてしまいお昼をゆっくり食べる時間もなく(大急ぎでChipotle行ってゴハンかきこみました)午後の予約もギリギリでした。

その後、久しぶりにWHOLE FOODS寄ったらちょこっとしか買ってないのに90ドル超えでアウチ!という感じでありました。高い、高いよホールフーズ。でもここでしか買えないアイテムとかもあるから仕方ない・・・と思うことに。

引っ越しをするたびに思うのだけど、都会に住んで甘やかされた後に田舎へ引っ越すと今までどれだけ恵まれていたかを思い知るよなぁーと。あれ売ってないこれ売ってない、仕方ないからあるもので何とかするしかない、ということでいろいろ工夫するようになるので田舎暮らしはこれはこれでいいっちゃいいんだけど。

ちなみに買ったものはヴィーガン用のチーズとかソーセージとかそういうやつです。夫の希望で買いました(笑)わたしが欲しかったのはヴィーガン用のヨーグルト。ちゃんと乳酸菌が入ってるやつを買ってきたので、これを種にちょっと家でヨーグルト増やしてみようともくろんでいます。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事