2/26/2019

主婦に昇給はないけれどレベルアップはあってもいいんじゃないかという話

うちの夫の大好物はチャーハンです。ちなみに炒飯は英語でFried Riceです。

結婚した当初、チャーハンというのは冷蔵庫の残り物を一掃するために作るものであるという認識だったので、わざわざレストランに行ってチャーハンを注文する夫を見て「!!!」と思ったのを覚えているのですが、チャーハンというのはラーメン屋に行ってついでに注文するか、中華料理店へ行って他のものと一緒に頼むか・・・というものですよね。私だけか?

それはともかく、夫がどこへ出かけてもメニューにチャーハンがあると必ずそれを頼むので「あのー、チャーハンなんかでよければ家で作りますけどー(その方が安いし)」と言うとものすごーく喜んで、今日ごはん何がいい?と聞けば必ず「チャーハン!」と言うようになりました。いや、さすがに毎晩は作りませんので・・・。

典型的なアメリカ家庭で育った夫なので、家でそういうアジア料理が作れるだなんてきっと考えたこともなかったんでしょうね。


最初は「チャーハンだなんて残り物一掃メニューっぽくて、冷蔵庫にこれしかないけどすいませんねって感じですけどなんだか申し訳ございません」と思って出していたのですが、あまりにしょっちゅう作るのでそれなりに美味しくできるようになりました。

夫がチャーハン大好き小池さんという点を除いても、美味しいよ!と言ってたくさん食べてくれるし、なんならお替りもしてくれるのでまあ合格点はもらえているのでしょう。

そうして家で美味しいチャーハンが出てくることのありがたみ、みたいなのは段々薄れていき、こーいうもんだと思っていたらちょっと前に行ったレストランで食べたチャーハンが・・・まずくはないんだけど美味しくないというか、これにお金払いたくないなぁーというか・・・というクオリティだったんであります。


で、思ったんだけど「家で当たり前に美味しいと思えるクオリティのゴハンが食べられる」というのは決して当たり前ではないのだ!ってことでした。

残念ながら、お母さんが毎朝美味しいお味噌汁とピカピカごはんと卵焼きをささっと出してくれても家族はそれに慣れているので「これはこーいうもんだ」って思いがちなんですよね。


でも美味しいチャーハン(お米がパラパラの美味しいのを作るにはコツがいる)が作れても、主婦としての時給みたいなものが上がるかというとそうでもない。スキルが上がっても、家事のクオリティが上がっても金銭的にはあんまり評価されないのが主婦ってもんなんだなぁと思いました。

別にわたしは金銭的な報酬が欲しいとかは思わないのですが(外に仕事に出ずに済んで家にいられる時間が何よりの報酬だと思っているので)こういう目に見えない「レベルアップ」っていう概念は面白いですね。

それにしても毎日美味しいご飯を作り続けるお母さんたちは偉い!だから「美味しいよ!」ってもっと言ってあげよう!結局のところ、食事を作る側にとってそれ以上の報酬ってないんじゃないかな、って思います。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2 件のコメント:

  1. 素敵〜!
    彼の好きなものを作ってあげられて、喜んでもらえるって、とっても素敵なことですよね♪
    でもだんだん当たり前になる感覚もわかりますね(笑)
    たまにチェンジして彼に作り方を伝授しては?
    いつもご馳走さまです♥

    返信削除
  2. チャーハン最高ですね。
    我が家も人気メニューの一つです。

    私も御多分に洩れず、冷蔵庫にあるものでチャッチャッとできちゃうので、申し訳無い気持ちもありつつ、でも喜ばれるし、野菜もたくさん摂取できて、チャーハンって万能ですよね。

    突然ですが、ゆかりんさんは、アメリカに移り住んでから、インフルエンザに罹ったことはありますか?
    日本では1歳すぎたら、秋頃から家族全員インフルエンザの予防接種を受ける人が多いです。病院によりますが予防接種は1500円から3千円で、大人は1シーズン2回摂取です。
    予防接種をしておけばインフルエンザにかかったとしても重症化を防ぐと言われてます。まれにインフルエンザからの合併症で、特に幼児学童期や高齢者は脳症を発症し死に至ることもあるんですよね。

    我が家は毎年打って、ほぼ隔年でかかります。それも別に軽度ではなく、まともに辛い症状がでます。
    昨年罹ってしまい、タミフルをもらいましたが、息子も私も発症から有効な時間内に服用するも、まったく効きませんでした。

    過去にタミフル飲んだことがあるせいかわかりませんが、タミフルはもう体に耐性ができてしまってるのかな?と思ったり。

    そして今年はインフル新薬として、ゾフルーザという薬が出て、妹が飲んだのですが一日で熱が下がりました。効きすぎるのも怖いですよね。

    海外はインフル特効薬も予防接種もなく、基本的に風邪と同じでゆっくり休んで治すそうで、日本だけが騒いで対策してると聞きますが、どうなのでしょうか。
    ちなみに普段の普通の風邪などの時って、どうされてますか?
    病院でも滅多に薬はもらわないのでしょうか。
    最近、親も子も薬にはなるべく頼りたくないと思っています。



    返信削除

人気の記事