2/04/2019

【お金を使わないチャレンジ】家で作れるものは作る①

ここ1-2年くらい、家でずっとキムチを漬けています。

我が家がヴィーガン食に切り替えて5年くらい経つのですが、伝統的な製法で作られたキムチには魚醤やエビが使われていることが多く、動物性の原料を含まないキムチをなかなか見つけられずにYouTubeでレシピを調べて作ってみたら意外と簡単だったのでそのまま家で漬けるようになりました。




いちおうWalmartなどでお豆腐の隣に並んで売られているキムチもヴィーガンなのですが、これが高い!小さい瓶ひとつで5ドル近くします。

自分で白菜を買ってきて家で作ったら大きな瓶2つにぎっしりで同じ5ドルくらいで作れちゃうんです。我が家ではよく韓国料理を作るため、韓国唐辛子やコチュジャンの類は必ず家にあるので白菜だけ買ってきたら作れます。

まあ同じ5ドルで2倍から3倍近くのキムチが作れるので経済的なのですが、オクラホマに来てこないだ初めて白菜を買ったらひと玉5ドルくらいして高くてびっくりしました。白菜ってこんな高かったっけ?!に、日本でも葉物野菜高いのかな・・・。


作り方はいたって簡単で、白菜を刻んで塩もみして、よくすすいで水分を絞り、調味料と混ぜて発酵させるだけです。

そういえば昔作ったビデオがあるので一応リンク貼っておきますねー。



家で作ると安いのはもちろん、辛さの調節ができるのもいいですねー。我が家は辛いのが好き!

ちなみに我が家でキムチをどうやって食べているかというと、オーソドックスにキムチ鍋にしたりラーメンに入れたりする他、意外なところではポテト・オブライエン(角切りポテトにみじん切りにした玉ねぎとピーマンが入った炒め物)と一緒に炒めて食べたりします。要は芋とキムチの炒め物です(笑)キムチの辛みと酸味が意外と芋と合うのでお勧めです。なんならマヨとあえてポテトサラダにしてもよいです。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事