3/15/2019

やりたいことはどんどんやったらいいと思う

いつもコメントを下さるヒロさん(ありがとうございますー!)が「行ってみたい講演会があるのだけど迷っている」というコメントを前回の記事にくださったので、今日はそのお話をしようと思います☺


自分にとってわくわくするようなことで、旦那様もその費用について快くOKを出してくれているとのことで、わたしだったらもう迷わず絶対に行きます!

何かをやろうか(もしくはやらないでおくか)どうするか悩んだとき、わたしは自分にとってそれがHell Yeah!だったらやる、そうじゃなかったらやめとくというルールにしています。

このルールはわたしが考えたものではなく、ここの記事ここの記事で(英語なんですがスイマセン><)自分にとってわくわくすることでなければやらない、わくわくして仕方ないことならやる!というのを読んでから実践しています。

この記事を書いている方たちは皆それなりに忙しく、社会的にいろいろプレッシャーもあるだろうとは思うのですが、彼らは自分のやりたいことはどんどんやって、そうじゃないことは取捨選択していいんじゃない?と言っています。

結局のところ、自分のわくわくすることにお金を使って何か知識なり経験なりを得ることができるって素晴らしいと思うんです。そういうお金の使い方って、きっと長い目で見たらものすごく価値があって、生きたお金の使い道になるんじゃないかな。

それに、個人的には楽しいわくわくすることに使ったお金って、使ったあとに廻り廻って自分のところに戻ってきてくれるように感じています。

うまく言えないけど、「あーお金をこれに使ったら減っちゃう!」と思いながら使うお金より「こんな楽しいことにお金を使えて幸せ!」って思ってお金を使っていたら多分大丈夫!って経験上思います。


追伸:アメリカでも車検が必要な州はありますが、日本ほど高くないし厳しくもないです。ちゃんと走ればOKで、古くてもメンテさえしていればずっと車に乗ることができるようになっています。日本だと10万㎞超えると皆買い替えを考えるって言いますが、アメリカだと30万㎞走ってもまだまだ乗っている人もたくさんいますよー!


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

1 件のコメント:

  1. ゆかりんさん、ありがとうございます。

    本当にその通りで、心躍ることであり、そこには大きな学びがあり、自分の財産になってゆく講演会だと思ってます。

    だれかが背中を押してくれるのを待っていたような私に、ゆかりんさんからのメッセージは、なるほど!そうだよなぁ。。と思わせてくれるもので、ありがとうございました。

    まだキャンセル待ちですが、空きが出たら!そのチャンスを掴みたいなと思います。
    自分への投資と考えると、受講費用はむしろ安いくらいと考えることもできます。

    車、アメリカだと30万キロでも乗り続ける方がいるのですね〜
    家にしても車にしてもアメリカは、長い期間大切に使う人が多いし、実際に使えるということなのでしょうね。

    今日は、息子の卒園式でした。
    とても素敵な温かいムードの良い式でした。公立幼稚園なのですが、ここに入園してよかったなと思います。

    鼓笛や音楽に力を入れる!とか早期教育には一切無縁の幼稚園。でも、自然体験の豊富さ、季節の遊びや行事の充実、その多くが子どもが自分たちで考えて切磋琢磨して、創り上げてゆく活動。小学校で土台となる力を身につけられたと思います。
    息子は本当に読書が大好きで、好奇心や探究心が旺盛なのですが、先生によってはそれを生意気と捉え、良しとしない人もいます。でも年長の先生は息子の良い面を認めてくれて、今後の課題についても、細やかにみてくれているので、安心でした。

    また、ゆかりんさんのブログ!楽しみにしてます。毎日更新してくださるので、それが最高に嬉しい!です。

    ヒロ



    返信削除

人気の記事