3/05/2019

ブログなんて好きなことを好きに書く場であっていいと思う

飽きっぽいわたしではありますが、お休みを挟みつつあっちのブログこっちのブログと、今までいくつかブログを書いてきました。ありがたいことに、10年前に更新していた当時のブログを見ていました!と言ってくださる方もいて嬉しいです。

今年になってこのブログを開設したときに「とりあえず1月は毎日更新しよう」というのが小さな目標だったのですが、なんと2月も毎日更新することができました。次は3月も毎日更新を目指します!


よくブログ初心者向けのサイトとかには「ブログには誰かの役に立つ情報を入れましょう」とか「SEO対策をしましょう」とか書いてあります。しかしこういうと何だけどうちのブログを読んでも何もお得な情報とかは書いていないし、検索を意識したタイトルを入れまくる、とかいうこともなく、ただ淡々とその時思ったことをほわーんと書いております。


ブログを始めた人の3割が3か月続かずにやめてしまうと言われているらしいですが、原因として一番多いのが「全然誰にも見てもらえないから(アクセス数が稼げないから)」らしいです。

で、アクセス数を稼げるブログにするにはどうすれば?とググった結果「誰かの役に立つ情報を(以下略)」的なアドバイスが出てきて、結果としてどこのブログを見てもこれどっかで見たなぁ・・・というデジャブ的なブログになっちゃう、っていうのよくあるんですがわたしだけでしょうか。

まあこれで手っ取り早くお金を稼ぐんだぜイェイ!みたいな目的の方はそれでいいのかもしれませんが、そういうブログって得てして誰が書いているのか全然書き手の顔が見えてこないところがあると思います。


わたしはYouTubeの方もブログも「別に大多数に好かれなくてもいいや」と思って細々とやっています。というのも、自分の素をそのまま出してそれを好きだと誰かに言ってもらえることの方が、わたし個人としては嬉しいからです。逆に言えば、ブログで自分の素を出せず、嘘ばっかり書かないといけないようになったら多分わたしはブログを閉めちゃうんじゃないかな。

思うんだけど、ブログなんて自分の書きたいことを書きたいように書く、ってだけでいいんじゃないかと。それをこつこつと楽しみながら続けていって、そのうちにその文章からにじみ出る人柄とか考え方に共感してくれる人が出てきて、お友達ができたり、交流があったり・・・っていう方が、なんだかよくわからないけど流行のキーワードで検索流入があって、一時的にアクセス数が急上昇したはいいけどすぐに誰も来ない寂しいブログになるよりはいいんじゃないかなと。


結局のところ、「お金になりそうだから」という理由で始めた人が「お金にならない」という理由ですぐにやめちゃうあたりはYouTubeもブログも一緒なんだろうなと思います。だったら、お金もらえなくても自分が書きたいことをちまちまと書いて、楽しんだ方がいいよね、というのがわたしの考えです。好きじゃないと続かないし、好きだから続ける、っていうんでいいじゃん、ね?


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

1 件のコメント:

  1. こんにちは。

    ゆかりんさんのブログを読んで、私もよく考えたら飽きっぽい性格だなぁ、、と。
    飽きっぽさには色々あると思うんですけど私の場合は、思いたったら、即行動に移すタイプで、その時のエネルギーは周りからも驚かれるほど。
    でも途中で、スーッと冷めてゆく時があります。そのサイクルがだいたい5年くらい。
    5年たつと、ちょっと待てよ、立ち止まろう!と休憩。。そしてリセットする感じです。
    周りからは頑張りすぎ!真面目!肩の力を抜いてなんて言われることも多々ありますが、それを言われると、馬鹿正直なヤツ、くそまじめ!と言われてる気がして、少し凹みます。笑笑

    ブログって、人に求められるようにだけ書いていたら、疲れますよね。
    好きなことを好きなように、他人を傷つけたりしないよう配慮していれば、あとは自由に書けばいいですよね。
    書きたい人が書きたいように書いて、それを読みたい人が読んで楽しむ世界、それがブログの良いところだなぁと思います。

    最近頭痛が続きます。春霞のせい?気圧の変化のせいなのか、どんよりと雲がたちこめていると、頭痛がきます。
    連日イブ飲んでます。イブが最も有効に効くのは痛くて痛くてもうダメだーまで待ってるとなかなか効かなくて、あっ、、頭痛くるぞ、、少し痛いなぁ、、という時に、飲むと効く〜〜痛みからの解放!
    ゆかりんさんは成分についてお話ししてくれたので、私もパッケージを見て、ふむふむしてます。市販薬とはいえ、飲み過ぎには気をつけながら、コントロールしようと思います。
    ヒロ

    返信削除

人気の記事