4/22/2019

これから「めんどくさい」は禁句にしようと思った話

前に「ビデオにイントロとアウトロを入れたいのだが面倒で手が付けられていない」という記事を書きまして「どうせロゴも作ったし、この勢いでアニメーションも作っちゃおう」と思ったのです。

検索したらやり方なんてすぐ出てくるよね、ふふんと思っていたら、意外とこれ!という決め手に欠ける記事が多く、新しいソフトをインストールしろだの、新しくサイトに登録しないといけないだのいろいろと面倒っぽい。検索しているうちに力尽きて「あーもうめんどくさいよ!(禁句)これだったら誰か雇って外注した方が早いよ!」という結論になりました。


そうと決まればどこで頼もうかなー、誰に頼もうかなーとウキウキしてFiverrでリサーチ開始。

Fiverrはなんとお値段5ドルからいろんなサービスを外注できるサイト。本気のプロに頼もうと思うとそれなりにお値段がしますが、ウェブデザイナーとかが副業としてやっている場合も多く、お値段もそんなに高くない。ランチを食べに行ったと思えば全然オッケー。

ふむふむ、あらこの人よさそうねぇ、というクリエイターを数時間リサーチの上見つけ、さっそくメールを送ってみたのですが翌日になっても返事が来ない。プロフィールには1時間以内に返事しますってあったのになぁ。


ここで改めて、FiverrでYouTubeのイントロアニメーションを売ろうとしている人たちのプロフィールを見ていてあることに気が付きました。これ、もしかしたら普通にネットで手に入るテンプレがあるんじゃない?そんで、自分でロゴを入れるなり音楽を見つけて来て入れたらできるやつじゃない?

ここまでわかればあとはグーグル先生に助けていただくのみである。


数時間後、出来上がったイントロとアウトロのアニメーションの仕上がりを眺めてすっかりご満悦のわたし。まあ本気のプロが作った仕上がりには遠いかもしれないけど、なんつったって無料!誰かに「こんな感じで作って欲しいんですけどー」と説明する手間も省けたし、とりあえず形になったからいいことにしときます。


で、思いました。このインターネット時代、自分で頑張って情報を探す努力さえすれば何でもそれなりにできるもんだと。そしてそれをめんどくさがって人にお金払ってやってもらおうとした自分ちょっとどうなのよ、と。いえ、恥じてはいないけどね・・・

よく考えたら家の修理だってロゴの作り方だって、髪の毛の切り方やら美味しいゴハンの作り方ですらいつもYouTubeでチュートリアルにお世話になっているんですよね。本当に便利な時代になりました。こうしていろんな人にやり方を教えてもらいながらスキルや新しいレシピが身に付くというのはありがたいことです。


でもやり方がいまいちよくわからないから誰かにやってもらいたいな、という忙しい方は外注しちゃうのもいいんじゃないかなと思いますよ。一から何かを学ぶとなると失敗もするし、時間もかかるものね。

我が家でも自分で作るより買った方が早いし安いお菓子とかは買ってすませています。夫の職場の付き合いで行かないといけないポットラックも、昔は家でちゃんと作った料理を持って行っていましたが、今じゃウォルマートで買ったプラッター持参ですからねぇ(;^_^A 結局そっちの方が喜ばれたりするんですよね(笑)


時は金なり!(←ほんまそれ)



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2 件のコメント:

  1. めんどくさいって言わないの難しいですよね(^O^;)私も言わない努力をせねば・・・。旦那の職場に持って行く物の話分かります(笑)うちの旦那も以前は日本アピールしたかったのか真相は謎ですが日本食作って〜と言ってきましたが今じゃ売ってるやつかお金を寄付ですよ(笑)いやぁ〜、作るの面倒くさかった!(笑)

    返信削除
    返信
    1. アメリカは本当に夫の職場関係のイベント、多いですよねー。ポットラックもしょっちゅうやりすぎと思います(;^_^A 昔感謝祭のポットラックでマッシュポテト持ってきて、って言われて一から作って持っていったら皆は市販のお湯かけて混ぜるだけのやつを作って持ってきてて萎えました笑。売ってるやつで全然大丈夫ですよ!

      削除

人気の記事