4/30/2019

お金を使う時は笑顔で使いたい

いやぁ4月は本当にたくさんお金を使いました。


タイヤの交換をしたし(800ドル弱)携帯が壊れて買い直したし(中古で360ドル)食費もぜんぜん予算では足りなかったし、まだ届いてないけどルンバ注文しちゃったし(300ドル)しかも夫が数日前キーボードを買いました(370ドル)。

あと数週間前の話でもううっすらしか覚えてないけど(←年寄りか)結婚記念日があったので外食したりヘアサロン行ったり、お買い物したりしました。


ほわぁー、いっぱいお金使ったなぁ!!

でも美味しいものいっぱい食べたし、楽しい思いもしたし、ずっと欲しかったものが買えてわたしも夫もとっても満足です。ちなみに夫はキーボードを買って趣味で作曲がしたいんだそうです。若い頃バンドでドラムを弾いていたし、音楽が好きなのでとっても嬉しそうでした。

YouTubeのBGMに使える曲を作ってあげるね!と言ってくれましたが実際に使えるレベルのものができるまでに一体どれくらいかかることやら??(笑)


いっぱいお金使っちゃったので、5月はちょっとお財布のひもを締めて倹約していきたいと思います。あるもの食べよう!!


ここで「あぁ、こんなにお金使っちゃって・・・」と落ち込むのは簡単ですが、我が家では「楽しいこと、嬉しいことにいっぱいお金を使えてよかったね!」と言い合うことにしています。

お金を使うときは、自分たちがそれに費やせるお金を手元に持つことができていることに感謝し、そのサービスなり商品なりを提供してくれる誰かに感謝し、気持ちよく楽しく嬉しく使いたい。


うまく言えないのだけど、お金の方だって誰かを幸せにするために使われた方が嬉しいに決まっている、ような気がするのです。だから、減っちゃったお金のことを考えてしょんぼりする代わりにそのお金と引き換えに手に入った幸せについて考えて喜べばいいのだ!


ところで、よく金融関連のブログで「お金は使えば入ってくる」というフレーズを見かけますが、これは「手元に使えるお金があった場合」に限られるとわたしは思っています。

借金をしてまでお金を使っても、それはマイナスの残高と引き換えに何かを手に入れているに過ぎない。それでは、お金は回っていかないんじゃないかなーと勝手に思っているのですが。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    平成も今日で最後です。
    テレビでは今上天皇のこれまでの歩みが放送されています。
    明日から令和元年です。
    一昨日静岡へ行った時、駿河沼津サービスエリアへ立ち寄りました。
    そこでは令和元年の記念まんじゅうとか、老舗の和菓子店が令和が印字されたお菓子を売り出していました。
    令和が本当に日本が良き方向へ発展し、誰もが安心して暮らしやすい国になっていってほしいと思います。
    元号に対する思い入れとか、それにまつわる歴史とか、やはり日本人ならではと思います。

    そういう歴史を辿ると、戦争を知らない私たちですが、先の大戦では日本人だけで310万人が亡くなりました。

    同時に価値観、道徳観、大きく変わってきたわけですよね。

    LGBTの人は13人に1人と言われているそうです。数年前ですが、女性として生まれたけれど、男性として生きていきたいと年齢を重ねるうちに強く感じ、性別適合手術を受けた方のお話を聞く機会がありました。
    そうした方たちをも受容できる社会になったことは、人類の進歩ですよね。

    文化的に思想的に道徳的に発展していこうとするのは、人間の良さですね。
    そこも含めて、人は一生学び続けないとダメだと思いますね。
    学ぶ姿勢がない人の人生は、どこかで行き詰まって、豊かさも半減してしまうように思います。
    お金の使い方、まさしくそう思います。なにもかも財布の紐を硬くしては、心も貧しくなってしまいます。
    かといってないのに、使うのは、身を滅ぼしますよね。
    私もこのゴールデンウィーク、ここぞとばかりに散財するつもりも贅沢するつもりもありませんが、ちょこちょこと出かけて家族で楽しんでいます!
    その時にかかる出費はやはり有意義なものとして捉えています。

    でも絶対に渋滞にはまるのは嫌なので、その時間帯や日にちを避けて移動するようにしてます。

    明後日、再びですね、静岡へ行きます。そう、ベビーカーを取りに!笑
    今回は、近くの歌川広重美術館へ行く予定です。版画の体験ができるそうで、楽しみです。長男も浮世絵とか葛飾北斎にも興味があるので、楽しんでくれそう。

    ゆかりさん、いつも返信ありがとうございます。
    家庭訪問は、全国的に廃止の方向になっていて、私の地域は希望制でした。

    旦那様の作曲、楽しみですね。ウチの夫も大学時代、バンドやってました。ボーカルとギター、たまにドラムも。
    今も家でたまにギター、弾いてます。
    私はピアノを習っていたので、今も電子ピアノでたまに弾きます。

    ヒロ

    返信削除
  2. ゆかりさん、こんにちは。
    動画でお気に入りだとご覧になられていた『眺めのいい部屋売ります』を今日早速Amazonで見ました。モーガン・フリーマンさんはとても好きな俳優で、『最高の人生のはじめ方』という作品も好きです。『眺めのいい部屋売ります』も心がほっこりするすごく素敵な作品でした!

    ゆかりさん、4月も幸せなお金の使い方をされて何よりです。楽しいことや嬉しいことに使えるお金があるということは本当に恵まれていて幸福なことと私も思います。買い物で支払う時など心のなかでお金に「(あなたのお陰でこれを買えるわあ)ありがとうね」と言っています。巡り巡ってそのサービスや商品を提供してくれた人のもとにそのお金が届くということは素敵なことですよね。20代頃までは請求書を見るとため息が出ていましたが、アラフォーの今は「これを支払えるお金があるということは有難いことだな」とも思うようになりました。うんうん!と頷きながらブログを読みました。

    ご主人はバンドでドラムをされていたなんて凄いですね。キーボードでの作曲が楽しみですね!YoutubeのBGMに流れたら素敵なことじゃありませんか~。『眺めのいい部屋売ります』のご夫婦のようにお金では買えない価値あるもの、思い出、経験をおふたりで日々築いていらっしゃるようでいいなあと思います!

    ゆかりさん、今年日本に帰国されるかもしれないのですね。お目にかかれないのに、なんだかとってもとっても嬉しくてなりません。順調にその日が来ると良いなあと思います。いつも楽しい動画とブログをありがとうございます。
    岡山より愛をこめて

    返信削除

人気の記事