6/30/2019

バス生活をして一年でいくら節約できたのか

6月もあっという間に終わりですなぁ。

というか今年ももう半分終わりというのが信じられないのだけど、なんか年々月日の経つのが早くなりますよね。もう歳なのか・・・。オクラホマに越してきてもうすでに8か月が経ったというのも驚きです。この調子でいけばあっという間にこの田舎での赴任期間は終わるのではなかろうか。


こないだ夫と電卓をパチパチやりながらアパートメントを借りた場合と現在のバス暮らしの差額について計算してみたら、バスの改造と修理、ドナドナにかけた金額が今の時点で350万円くらいで(バス本体と改造金額だけだと300万円くらいだったけど一度バスのエンジンがかからなくなり、ドナドナ&電気系統の修理をしてもらいそれが高かった)アパートを借りて家賃と光熱費、引っ越し費用などを払った場合との差額を考えるとこの一年で大体その金額の半分くらいが節約できた、という計算になりました。

普段の生活で出ていったお金(車の購入代金や修理費)もあれば収入もあるので、もちろん節約できた金額と実際に投資や貯金に回した金額はまた異なります。あくまでバスに暮らすだけで計算上(ここがポイント)浮いたお金、ということですね。


なので帳面上だけで言えばあと1年このバス暮らしをしたら、バスにかけたお金と浮いたお金が釣り合ってそこからは純粋なプロフィットになるという計算です。もともとバスを改造して住もうかという話になったとき、2年バス暮らしをすれば元が取れるという計算で始めたので、とりあえず2年やってみてあかんかったらその時点で次の手を考えよう、という感じでした( ´艸`)

でも多分次の一年もあっという間なんだろうなぁ。本当に毎日、普通に炊事洗濯して生活しているだけで日々はあっという間に過ぎていきます。それって多分とっても幸せなこと。


で、で、で!!!

5月6月と節約!節約!と思ってやってきたのだけど昨日ふと「よし、今日は欲しいものを全部買うぜ!」と思って夫と一緒にお買い物に行ってわーっとカートいっぱいに買って、冷蔵庫がパンパンになってなんだかとっても幸せな気持ちになったのですよ。

しかもわたしの「欲しいものを全部買うぜ!」はスケールが小さいのでいっぱい買っても実際に使ったの80ドルくらい(笑)まあ冷蔵庫が小さいですからね、大量に買っても入らないし。

トイレットペーパーも7月になるのを待たず買いました。お醤油も、お米も、食材もゴミ袋もTPもいっぱいある!なんたる幸せ!わたしってやっすい女だわ♪


ちまちまとした食費や日用品の節約も大事かと思いますが、もっと大きい意味で毎月出ていく固定費(お家賃と光熱費など)がガツンと節約できているのだから、あんまり節約節約って頑張りすぎなくてもいいのかなぁ、と思いました。

というか、お米や調味料がちゃんとある状態でクリアファイル家計簿をやったら負担は少ないよね。基本のアイテムが揃っていれば毎日20ドルでのやりくりはそんなに大変ではないハズ。6月大変だったのは多分、お米代もお酒代もそこから出そうとしていたからなのだ!ということを学んだわけでした。


我が家は夫と懐具合について逐一シェアしているので、今どれくらい投資していて貯金はいくらくらいあって、毎月何にどれだけ使っているのか全部筒抜け、明朗会計です。数字をふたりで見ながら「ここはもうちょっと減らせそうだから節約しよう」とか話し合っているので、夫はわたしが「今月は節約を頑張る!」とか言ってもとても協力的です('ω')ノ

毎日セコセコせず、ほどほどに美味しいものも食べつつ、上手に節約したり貯金したりしていけたら一番いいですよね。とりあえず目下の目標?はバス生活をあと1年無事に乗り切ることかなぁ。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/29/2019

毎日毎日雑文を書くことの意味とは

ぎゃふん!ゆうべブログの記事を書かずに寝てしまいました(;´Д`) 

ブログの記事はいつも翌日の午前0時(日付が変わるタイミング)で予約投稿にしているので、厳密に言えばまだ今日の日付での更新はできるということでこうして朝起きてぱたぱたとキーボードを叩いております。やべーあぶねー。

ゆうべ寝る前に「あっ・・・今日ブログ書くの忘れてた・・・まあいいや、明日起きたら書こう・・・」と思って寝たんですよねー。別に義務ではないので書かなくても誰が困るというわけでもないのだけど、今年は毎日更新を目標にしているので今日も書くよー。


そもそもブログを毎日こうして書いている理由のひとつに「毎日文章を何かしら書くことで見えてくるものがあるのであればそれを見てみたい」というのがあります。別にこんな雑文を毎日一千文字ちょっと書き散らしたからといって文章が上手くなるとか、そういうことはないと思うんですが、ジャーナルを書くのと一緒で自分の考えていることのアウトプットになればいいなと。

文章を書く、というのは自分で思っている以上に思考を整理するのに役立つんですね。書きながら「あれっ、自分はこんなことを思っていたんだ」と思うこともよくあります。


こないだビデオでちょっと最近凹んでいたんです、という話をしたのだけど、実はそのビデオは2回撮り直しをしました。というのも、最初に撮ったビデオには本音が毒々しく出ていて、わたしは有り体に言えばとっても怒っていたのです。カメラに向かってしゃべり終わったあとで「自分はこんな風に思っていたのか!」と気付いて愕然としてね。


あぁそっか、わたし怒っていたんだな。こんなことを言われて悲しかったんだな。

というのにはっと気づけた時そのビデオの役割は終わったというか、そのビデオを世に出す必要というのは全然なくなったのでそのまま編集もせずに消しました(笑)

自分がどう感じているのか、怒っているのか、嬉しいのか、悲しいのか、嫉妬しているのか、悔しいのか。そういう気持ちを自分でちゃんと認めてあげないで自分の奥底にどろどろと澱のように溜めているのはあんまりよろしくない。

どんな感情でも自分がそう思っていることを一旦認めてあげて、そこからどう昇華していくかが大事なんじゃないかなー。


なんていうか、日本人は特にこういうネガティブな感情を表に出すのはよくないと教えられて育ってきているので、つい気持ちを押し殺してしまいがちなんですよね。そういうのは鬱の原因にもなるしよくない!

人間なので、嬉しい気持ちも悲しい気持ちもあるのが当たり前。ネガティブな気持ちも「ただそこにある」ことを認めてあげる、自分がそう思ったという事実を認識してあげるだけでも前へ進む助けになるんじゃないかなとわたしは思っています。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/28/2019

新しいことにチャレンジするときのハードルの高さ(もしくは低さ)について考える

半日断食11日目。

今朝計ったら体重が2パウンド落ちててよっしゃ!という感じでした。2パウンドったって900gなのでまだ誤差の範囲内なのだけど、増えてないだけでよしです(笑)


朝ご飯を食べない生活にもようやく慣れてきました。先週は夫が歯の手術をして運動ができる状態ではなかったのでわたしひとりでジムへ行く生活だったのが、今週からはまた朝5時起きを再開して夫と一緒にジムへ行っています('ω')ノ

今のところは朝抜きで11時にお昼、5時から6時くらいに夕食(遅くても7時には食べ終わる)という生活で落ち着いてますね。

世の中には一日一食(OMAD、One Meal A Day)の人もいるらしい・・・すごいなー!しかも皆口を揃えて「体調めっちゃいい!」っておっしゃるんですけど、わたしは今のところ一日2食でもあっぷあっぷですよ。まあ皆いきなり一日3食から一食に減らしたわけではないだろうし、少しずつ断食時間を増やしていったのだとは思いますが。


それにしても慣れってすごいですね。少し前の自分に「朝5時に起きて運動をして、お昼までご飯を食べない生活をしなさい」とか言おうものならきっとものすごいブーイングだったと思うのです。えーそんなん無理やしー!みたいな。


でもこれって、そういえばベジタリアンからヴィーガンに切り替えた時とか、電子レンジや炊飯器を使わなくなった時とかの感じに似ているなと思います。やってみる前は「えーそんなん無理やん」と思っていても、やってみたら意外といけた!って感じ。

こういうことって人生には割とたくさんあって、そういえばマラソンを走った時もそうでした。やる前はそもそも無理!と思っているのだけど、そこから「うーん、できるかな、やってみようかな」に変わり「ダメかもしれないけど、とりあえずやってみよう」→「あれ?やってみたら意外とできた?」という。


この過程において「やってみよっかなー」と思えるかどうかのハードルの高さ(もしくは低さ)、というのは「やってみて失敗したらそれでもいいや」と思えるかどうかと実はものすごく関係があるのかもしれません。

逆に「やってみて失敗したらどうしよう」と思っていることにはなかなか人間踏み出せないもんで。失敗の多い人生を送ってきましたが、その分「失敗しても死ぬわけでなし」と思ってチャレンジする→失敗→「えへ、やっぱり失敗しちゃった!次行こ次!」って思えるようになった点では歳を取るのも悪くはないんだと思います。


例えて言えば初めて告白した相手に振られた時は人生終わりかと思ったけど、この年になって告白して振られても「まあ次があるわいさ」と思える感じですね(笑)いや、でももう結婚してるし、あの振られる感じをもう経験しなくていい(多分・・・)と思うとその点ではとっても気が楽です。

結婚ってそういう意味ではすごくすごくいいですよね( ´艸`)


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/27/2019

欲しいものを買っても貯金できる理由

You can afford anything, but not everything.

というフレーズを最近耳にしまして、紙に書いて冷蔵庫のドアにでも貼っとこうかと思ったわけです。


これは英語を日本語に上手に訳すのがちょっと難しいんだけど、無理やり訳すなら「欲しいものを手に入れることはできる、ただ全てのものを手に入れることはできない」という感じ。

つまり、自分に必要なものをちゃんと賢く選択していきましょうね(So choose wisely.)という言葉が後に続くわけです。


人によってそれは居心地のいいおうちかもしれないし、素敵な車かもしれないし趣味の本や道具かもしれません。ただ、全ての欲を満たそうと思えばお金がいくらあっても足りませんよね。


アメリカには大きなおうち、新車のトラック、外食にパーティに素敵なお洋服、それに高い学費をかけて卒業した大学のディプロマ、と欲しいものを全て手に入れようとしてじゃんじゃん借金をする人がたくさんいます。わたしの身近にもいますよん。

まったく余計なお世話とは思うのですが、毎月最低限の返済額だけ返していて一体完済に何年かかるのだろう・・・と考えるだけでドキドキしてきちゃう。肝っ玉の小さいうちのヨメにはまったくそんな生活は向いていないのです。


かくいう我が家もキッチンのガジェット周りや口に入る食べ物などには割とお金を使っています。でもお酒も外では飲まないし、外食する頻度も少ないです。家で食べるごはんを大事にしているのもあるけど、単にアメリカの外食クオリティがあんまり高くないのでお金を払いたいクオリティのレストランが近くにないというのもある・・・田舎なので(笑)

でもね、欲しいものは大体全部手に入れています。今年だけで食洗機、ルンバ、パン焼き機を買ったし、夫に至っては趣味のキーボードとその編集用のソフトに5万円以上使っています。(あと不妊治療にずいぶんお金を使ったけれど、これは納得して使ったのでいいことにします。後に何も残らなかったけど苦笑)


ただ、冒頭の言葉のように全てが手に入るわけではもちろんなく。ひろーいおうち、ピカピカの新車、毎週のように買う新しいお洋服、そういったものとは今の我が家は無縁です。なぜならそれらの優先順位はうちにとっては高くないから。いや、リタイアしたら家は買いたいけどね・・・転勤族のうちはバスのおうちで十分です。

自分たちにとってあんまり重要じゃないところにはあまりお金をかけない(住居費とか車とか)ことで、欲しいものを買ってもちゃんと毎月貯金ができているのかなと思います。


結局のところ、ユニ〇ロ感謝祭で3万円使うのも、食洗機に250ドル使うのもまあ同じお金と言えば同じです。新しい洋服が欲しい人はそちらにお金を使えばいいし、毎日楽がしたいわたしのような怠け者は食洗機を買うっていうんでもいいんじゃないかな。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/26/2019

愛車がぶつけられて凹んだ話

少し前の話なのだけど、我が家の愛車JETTAがぶつけられてちょっと凹みました。

凹んだって言っても気分的にへこんだ、とかじゃなくて本当に物理的に車が凹んだのです(;´Д`)


夫とふたりでウォルマートへ行って、ものすごく風の強い日かなんかだったので夫が先にわたしを入り口で降ろしてくれてわたしが先にお店に入って待っている、ということがありまして。

夫は車を駐車してすぐに行くよーと言っていたのでカートを取って、店内で待てど暮らせどやってこない。どうしたのかと思っていたら夫から電話。「車、ぶつけられた・・・」というのでひゃぁーと青ざめてすぐ車に戻りました。

ぶつけられた、といっても相手もすぐ隣に駐車していて、風が強かったので相手が車のドアを開けたら風に取られて勢いよくバターン!と開いてしまい、隣のうちの車に見事ドアがぶつかった、ということだったのでした。


ぶつけられた時夫はまだたまたま車の中にいたのですが、あれっ、今ぶつけられた?と思って車の外に出て確認するとやっぱり凹んでいるし、相手の車のペイントが明らかにうちの車に付いている。

にも関わらず、運転手は外に出てきて謝る気配もないので夫がノックして「ちょっと、今ぶつけたでしょう!」と言うと「え?そうぉ?気付かなかったわぁ」としれっと言ってのけたらしい。


すぐに相手のライセンスプレートの写真と傷の箇所の写真を撮って、相手の名前、保険会社と保険番号を聞いて、と夫が対応してくれたからよかったようなものの、もしその場にいなかったら多分これ絶対にバックレられていたパターンだと思います。

そしてアメリカ人の典型的なパターンとして、まずこういう時絶対に謝らない。I'm sorryと言う=自分の非を認めることになるので、「話し合いは保険会社を通じてやってくれ」と言っておしまい。


しかもこの後夫が保険会社に連絡を取ってすぐに保険の申請をしたのだけど、相手方の保険会社に何度も「連絡取り続けているんですけどねぇ、電話に出てくれないんですよぉ・・・」と言われるということが続きました。

これは保険会社が悪いわけではなく、絶対にぶつけた相手が保険を使いたくなくてバックレているのです!夫からも相手方に何度も何度も電話をかけ、やっと保険会社から「修理代の小切手送りますねー」ということになるまでに数週間かかりました。


ちなみに修理代としてもらったのは500ドルちょい。車を大破させたわけでなし、たった500ドルちょいの申請で相手方の保険料がものすごく上がるとかそういうことはないはずなのですが、アメリカンは時として自分のやった過ちに対して対価を支払うのを渋る傾向にあるようです。


もう!!!本当にこういう時はアメリカに住んでいるのが嫌になります。

自衛手段(?)としてはあまり高いピカピカの新車に乗らない、というのもありかとは思いますが(笑)今回の事件も「まあ、元から傷ひとつない車じゃないからいいか」と笑ってすませられたからいいようなもので。


ちなみに、わたしはカリフォルニアにいた時にトレジョーの駐車場でバックしてくる車に突っ込まれて前のバンパーが少し凹んだことがあります(;^ω^) 

その時は双方とも運転手が車の中にいたのですが、相手がさっと出てきて「うわぁーごめんなさい、バックするとき後ろチェックしてなかったのよぉ!どうしましょう!」って青ざめていたので「あ、別にいいですよーかすり傷だし!これからはお互い気を付けましょうねーウフ!」って感じで相手の番号も訊かずにすませました。わたしだって鬼じゃない。それにその車はわたしの初めての車だったので、何を隠そうすでに傷だらけだったのでした(笑)


結局のところ、こういうのは相手の対応次第ってところもあるかもしれませんね。車をぶつけておいて、謝りもせず車から出てもこない相手に「いいのよーウフ!」と言えるほどわたしも夫も人間が出来てないということです、ハイ。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/25/2019

半日断食を一週間やってみてよかった点

半日断食も2週目に入りました!

本当は一週間だけやってみるつもりだったのだけど、夫に「どうせやるならひと月はやらないと本当にいいのか結果はわからないよー」と言われ様子を見ることにしたのです。

体重は相変わらずほとんど誤差の範囲内であんまり変わりませんが、気付いたことがいくつかあるので書き留めておこうかなーと思います。


1.間食が減った

今まで普通に朝ご飯を食べていた時は、朝に何を食べようが10時頃にはまたおなかがすいていたのでよくおやつを食べていました(文字通り10時のおやつ・笑)。

これに加えて、お昼を11時頃食べても午後2時から3時くらいになんとなく口さみしくなりお菓子を食べていたのもなくなりました。お昼に食べた分だけで夕食時まで持つというか、何かおやつ食べたいなーという衝動自体が減ったような。

これは小腹がすかない、というよりは朝の空腹のインパクトが強すぎて(笑)ちょっと小腹がすいたくらいではもはや感覚として「何か食べなきゃ」というサインにはならないということかな。もしかしたら胃が小さくなっているのか?だったらいいんだけど。


2.朝の時間、水分の排泄がとても多くなった

朝起きてすぐに体重を測るのですが、朝コーヒーを飲んでジムへ行って水を飲んでワークアウトして、家事をこなして昼食前におなかがぐーぐーで測る体重はなんと500gから1㎏近く違います(朝起きた時より体重が減っているということ)。朝起きた段階ではまだ体内に前日摂った水分が溜まっているということかな。

朝起きて昼食をとるまでの間に体中の水分がきれいに排泄されているなぁという感じ。これの困ったところはトイレの回数が増えるところですね。午前中は家にいるだけなのでいいんですけど(;^_^A

でもここだけの話(ぼそっ)、お通じの方は少し量が減ったかな(TMIでスイマセン)。食べる量が減っているので当然なのかもしれませんが。


3.ごはんをお替りしなくてもよくなった

朝食を抜いているので、逆におなかがすいてドカ食いするのでは?と自分では思っていたら、逆に今までみたいに勢いで大食いということが少なくなりました。普通に一食分食べたらおなかいっぱいになります。

夜も5時過ぎか6時前には食べ終わっているけど、夜寝る前におなかがすいて眠れない!おやつ食べたい!ってこともなくなりました。といっても我が家は夜9時就寝ですが。


ネットの情報によると朝食抜き&1日2食生活は糖質制限をすると苦しくないそうなのですが、わたしは炭水化物命なので(笑)一食抜くだけで勘弁してもらいたいと思います('ω')ノ



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/24/2019

半日断食7日経過

半日断食7日目。今日で一週間経ちました!


肝心の体重はというと、昨日(生理2日目)朝計ったら1日で2パウンド(900gくらい)増えててもうグレてやろうかと思いましたが、今朝計ったら開始当初から0.4パウンド(180g)減っていました。つまり昨日からマイナス2.4パウンド。

おそらく生理前後でものすごくむくんでいた水分が抜けたためと思われますが、誤差の範囲がすごいね。トイレ行ったり汗かいたりするだけでそれだけ変わるものなんですね。

一週間経過しても体重にそれほど変化がないので夫に「てやんでぇ、体重全然減らねーじゃねーか」とぶーたれたところ「一週間でそんな簡単に減るか!」と笑われました(;^ω^)


ま、そーですよねぇ。一週間で減るような体重は多分すぐリバウンドです(笑)


朝食抜きの何が辛いって、やっぱりおなかがすくことですよねぇ。ネットで検索すると皆すぐ慣れますって言うけど、残念ながらわたしはまだ慣れておりません( ;∀;)

あと朝頭がすっきり冴えて気持ちいいです!とか仕事が捗ります!とかも今のところはまだ実感できていません。かといって何もする気になれないわけでもない。家のことをしていると気がまぎれるので家事がさっさと片付くのはいいかなー。


今のところは昼食を11時、夕食が5時とか6時くらいなので断食時間は17時間とか18時間くらい。わたしは基本的には朝起きたらおなかがすいているタイプなので、朝はけっこう辛いです。

コーヒーを大きいカップになみなみと入れて、それが全部おなかに入るまでは割とゾンビ状態ですね。コーヒーは友達!!断食のつおーい味方、大親友です!!!いやホント。

あと一週間続けてみて、そこから様子を見て調整しようと思います。


***


あとちょっとだけお金の話。

2月に始めた投資信託、5月に一度利確のために売って2000ドルちょっと利益が出たのですが、その後機を見て買戻し、少し前にまたマーケットが上がっていたので売って追加で利益が2000ドルちょっと出ました。今のところ通算で4000ドル(44万円くらい)の利益です。

今のところは欲張らず、とりあえず2000ドル上がったら一旦売って利確という戦法でやっています。いや!でも20万円といえばわたしがパートに出るお給料くらいなんで積もればバカになりませんからねー。お金さんには頑張って働いてもらおう。


今月始めたクリアファイル家計簿は、こないだやっと前借してた分が追いついて日付通りに使えるようになりました(笑)やっぱり月初にお米だの調味料だのビールだの買ったのがきつかったですねー。このへんの割り振りは来月以降の課題です。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/23/2019

バス生活における夏の乗り切り方

こないだオクラホマでは日中の最高気温が41℃に達しました(;´Д`)

我が家では大型バスを改造したタイニーハウス(小さな家)に暮らしています。RVだのバスだのは基本は鉄の箱なので(いや一応断熱材は入っているけどね・・・)直射日光の真下に置かれた車体は皆さまの予想通りものすごぉぉぉく暑くなります。

これが真冬だと逆に床下をびゅーびゅーと冷風が通るため底冷えが半端ないんですのよ、オホホ。


フロリダでバスを改造していた頃、最初はエアコン1台だけの予定だったのが夏が来て(フロリダの夏は暑い、つーか夏はどこでも暑い)こりゃ1台では到底間に合わんということですぐに2台目を導入しました。

2台あると、バスの前方のACと後方のACが相互に風を送りあうのでなかなか効率的ではあります。


バスには一応ソーラーパネルも積んであって、エアコン1台で賄える暑さのうちはソーラーで間に合うんだけど、2台必要な暑さになるとさすがにそこまでの電力が作れないのでRVパークの電源につないでいます。

RVパークによっては電気代を別途メーター式で徴収するところもありますが、幸い今停めさせてもらっているRVパークはお家賃が電気代と水道代込みなのでありがたく使わせてもらってます。夏季料金といっても15ドル上がるだけでまあとっても良心的ですね。ここのパークには次の赴任地に越すまでお世話になりたいと思っています。


今日はそんな酷暑のオクラホマで我が家がバス生活を快適に乗り切るために工夫していることをいくつか。


1.窓という窓にはリフレクティクス(反射板)を付ける

バスには普通の家とは違って窓がたくさんあります。窓は断熱材の入った壁よりも外の熱を室内に伝えやすいので、すべての窓にリフレクティクスという銀色のプチプチみたいなやつを貼っています。

これを取り付けることで外の熱を反射してくれるので、窓に断熱材を入れるのと似たような効果が得られます。


2.部屋の空間をカーテンで区切る

うちのバスは全長40フィート、約12m。ですがこの3分の1くらいはバス後方にあるランドリールーム、トイレ、シャワー、クローゼットエリア。

そこで普段自分たちが主に生活するエリア(キッチン、ダイニング、リビング)をカーテンで間仕切りします。それによって、エアコンが冷やさないといけない面積・体積を減らして冷房効率を上げる目論見ですね。

冬の間もそうですが、カーテン一枚で間仕切りするだけで冷暖房の効率が全然違います。

唯一のネックはバス後方にあるトイレに行く時はものすごくそのエリアが暑い(冷房が効いてない)ということくらい。でもトイレに長居するわけでなし、使うのは一瞬だからいいんです。それよりは普段過ごすエリアを快適に冷やしたい。


3.サーキュレーターを導入する

ご存知、冷たい空気は床に溜まり温かい空気は天井に上がります。そこで、床にサーキュレーターを置き空気を攪拌してあげると冷房効率がとってもよくなります。


4.洗濯物を部屋干しする

濡れた洗濯物を部屋干しすると、気化熱で洗濯物の水分が蒸発するときに温度が下がります。あと、エアコンをずっと付けていると空気が乾燥するので加湿にもなり、洗濯物もあっという間に乾いていうことナス!!


・・・とここまで書いて思ったのですが、これって一般家庭での暑さ対策とおんなじですね('ω')ノ


我が家には毛皮を着た家族(うさぎが4匹)いるので、これに加えてDIYで作ったミニ冷風機を使ったり、冷凍したアイスパックをタオルでくるんでうさぎのそばに置いてあげたり、とそれなりに工夫して過ごしています。

でもお外が40℃近くても室内は25℃くらいとそれなりに快適ですよん。エアコン轟音だけど(笑)


以前一軒家に暮らしていた時は電気代だけで100ドルから200ドル近く払っていたので(しかも我が家は室温設定高めなのでそれでも安い方)それを思うと多少工夫しないといけなくても、今の電気代込みのお家賃には感謝するしかありません。ありがたやありがたやー。


冬は冬で電気毛布を導入したり、いろいろと工夫していることがあるのでそれはまた別の機会にでも。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/22/2019

世の中捨てたもんじゃないですね

半日断食5日目。

女の子の日が来てしまいオナカ痛いので、今日はジムはスキップすることに。鎮痛剤を飲んでまで無理して行ってもねー。ま、月に一度のことなので今日は家でおとなしくしときます。

で、今日はeating windowを朝9時から夕方5時くらいにする、というゆるい感じで行こうと思います。これだと一応16/8だし、まあ許容範囲内でしょう。夕飯を5時にすると翌日がきついんだけど(笑)

体重は増えた0.4パウンドが減って現状維持。生理前・生理中はダイエットには向いていないそうなので、現状維持できたらよしとします。


今週いっぱいはYouTubeをお休みして家でゆっくりしていたおかげで肩や首の痛みはすっかりなくなりました。タオル枕を一週間使ってみたのでそれが効いたのかもしれません。肩こり性なのですぐに肩がガチガチになるんですよね。マメにストレッチしないと。

最近ちょっと落ち込んでいたので(ホルモンのバランスも関係あるかも)のんびりできていい気分転換になりました。わたしはプレッシャーや締め切りがあると割と頑張っちゃうので、それがいい方向に向かう時もあれば疲れちゃう時もあり。


さて、YouTubeでわたしがひたすらカメラに向かって雑談するだけ、という「今週のウダウダトーク」というシリーズがありまして。こんなアラフォーがただしゃべっているだけにも関わらず結構好きですと言ってくださる方が多くてありがたいことです。

そこでちょっと今回弱音を吐いたら、びっくりするくらいたくさんの方にあったかいコメントをもらって泣いてしまったというお話。


よく考えてみたら見てくださる方はわたしの顔も人となりもそれなりにご存知なのでしょうが、わたしの方は皆さんがどんな方なのか存じ上げないわけです。で、たまにきついこと言われて落ち込むなぁーと思っていたら「頑張れ!」と言ってくださる方が実はこんなにいたんだ!と。ちょっと「電車男」を思い出しました(古い?)。

電車男が告白をする前に、ネット上でものすごくたくさんの人が「電車男ガンバレ」と声援を送ってくれて、彼は勇気をもらって見事エルメスさんの愛を獲得するわけです。いや、その後彼らがどうなったのかはわたくしには知る由もありませんが・・・。


インターネットなんて全くひどいところだぜ、こんなんやってらんねぇぜ、と思ってずっと下を向いて走っていて、はっと顔を上げたら沿道にいっぱい応援の人がいた、という感じです。相変わらずマラソンの例えかよ、という感じですが。


思春期の頃、母親が「親は応援団なのよ、親は頑張れーって言って旗を一生懸命振ることはできるけど、あなたの代わりに走ってあげることはできないのよ。でもあなたが振り返ったらいつでも旗を振っているからね」と言ってくれたことがあります。

箱根やボストンを走るスター選手でもない自分のために、お会いしたこともない誰かが旗を振ってくださるなんてものすごいありがたいことです。元気出ました('ω')ノ


ビデオはしばらく不定期に戻しますが、ブログは実は365日連続更新を狙っている(!)ので当分は毎日更新で行きたいと思います。皆さん、これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/21/2019

半日断食4日目。

半日断食4日目。

昨日「朝食べなくても空腹で死にそうになることはない」などとのたまった自分を殴りに行きたいくらいの空腹感で目が覚めました。本当におなかの中になーんにもなくって、からっぽだ!というのがヒシヒシと実感できるほどの空腹感。


ゆうべの夕飯が5時だったからかもしれないのですが、あまりの空腹に「もういいよ、ゴハン食べちゃいなよYOU!」みたいな気分に( ;∀;) 別にこれは意図して18時間開けたわけではなく、夫がボランティア活動で夕方5時半に家を出ないといけないというのでそれに間に合うように5時に夕食を出した結果だったのです。

そもそも寝る前からすでにおなかがすいてきて、このまま起きていると何か食べてしまいそうだし、何か疲れたしということでゆうべは早々に8時半にはベッドに入ったのでした。

8時半に寝るって小学生かよ!って感じですね(笑)いつもは9時前くらいなんですけど。


オットに「おなかすいたよー、おなかがすいて死にそうだよー」と訴えるも「じゃあコーヒー飲みなー」とあっさり交わされる始末。夫はわたしの意思の弱さを熟知しているので、ここでうっかり「じゃあゴハン食べちゃいなよ☆」みたいなことは絶対に言わない頼もしい相棒なのです・・・。

仕方がないので(?)ジムへ行き6マイルラン。何を考えたかうっかり「衛宮さんちの今日のごはん」を見てしまい、空腹に拍車がかかってきたので3話見て慌てて「3月のライオン」に切り替えました。「衛宮さんちの・・・」は食べモノが本当に美味しそうでやばいです。空腹時に見るもんじゃない(でも面白いですよ、グルメアニメが好きな方にはお勧めです)。


しかも体重を計ったら0.4パウンド増えている。もうこんなのやってらんねぇ!やめてやらぁ!と思いつつ、生理前だからむくんでいるのかな、たぶん水分だなと思うことに。0.4パウンドってまあ180gなので誤差の範囲内ですしね。

とりあえず生理が終わって痩せ期に入るまで続けてみようかなと今のところ思っていますが、どうなることやら。


例えばランニングって、走ること自体はしんどいのだけど慣れるとそのしんどさが楽しくなりますよね(ならないか?)。それと同じで、空腹感にも「Be comfortable to be uncomfortable(不快であることに慣れる)」ことができたら多分乗り切りやすいんでしょうね。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/20/2019

バス暮らしの唯一不満なところ

半日断食3日目。

今日も朝からジムへ行き、6マイル(10㎞弱)ラン+1マイル(1.6㎞)ウォーキング。この1時間くらいの間に22オンス≒650mlの水をぺろっと飲んでしまう汗のかきっぷり。汗がちゃんと出るって代謝が出来ているってことだよね。


お外は昼間最高気温が35℃くらいまで上がるので(今週後半にはなんと39℃になるらしい!)冷房の効いたジムで運動ができるなんて本当にありがたいことです。

そして楽しみに見ていた「風が強く吹いている」をとうとう見終わってしまいました。一緒に走っているつもりでトレッドミルで走るとモチベーションアゲアゲ。箱根の予選あたりからだーだー泣いてしまったので汗を拭くふりをして涙を拭ったりしてね!!

もっと陸上アニメが見たいけど、水泳やバスケ、バレーをモチーフにしたアニメはたくさんあっても陸上がテーマのものってなかなか見ないですよね。今は「3月のライオン」に戻って続きを見ています。


今日も11時に昼食、夕食は5時でした。不思議なことに、今のところ空腹でたまらん!ということがないのです。午前中にジム行ってるからかなぁ?体重は昨日と変わらず。


さて、バスに暮らして1年以上経つわけですが現時点で「ここがこうだったらいいのになぁー」と思う点がひとつ。

それは夏場のエアコン、もうちょっと静かになんないかなぁー(;´Д`) ということ。


RV用のエアコンが取り付けてありまして、これがけっこううるさいんです。家庭用のほぼ無音のものに慣れていると割とキツイ。しかしオクラホマは砂漠なので日中の気温は早々と30℃超え、エアコンを付けないという選択肢はないのであります。毛皮を着た家族もいるし。

冬の間はオイルヒーターや暖炉で暖を取っていたので、音については気にならなかったのですよね。盲点でした。


とここで「え?バスに入居して1年以上経つなら去年の夏にそんなことわかってたんじゃないの?」と言われそうですが、実はわたし去年の夏は家にいなかったのです(ブートキャンプで)。

オットは昼間仕事に行くので帰ってきてもゴハン食べて寝るだけだから気にならなかったそうですが、昼間ずぅぅぅっと家にいるわたしには割とキツイです・・・。しかもこの音じゃとてもじゃないけどビデオなんか撮影できないし。

ずっと住んでいると意外とこれも慣れるわけですが、この感じはアレだ、タイとかベトナムの安宿に泊まった時のクーラーに似ています。あの轟轟と音を立ててクーラーが冷気を吐き出す感じ(笑)


でもまぁ、今のところはそれ以外は車上生活とは思えないほど快適に暮らしております。食洗機もあるし洗濯機もあるしシャワーもあるし(ルンバもあるよ笑)生活に必要なものはぜーんぶ揃っています。エアコンに至ってはちゃんと動いてくれているだけでもありがたいと思わねばなりません。今エアコン壊れたら本当に困る!!!

狭いけど、ここに暮らすことで毎月将来の目標とする貯金額に少しずつ近づいているしね。わたしが普通にパートに出るくらいの金額が家賃と光熱費だけで浮いているので、まあこれくらいは許容範囲内かなぁと思っています。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/19/2019

半日断食2日目 おなかがすいたらナミダでしのげ

半日断食なるものをちょっくらやってみようかな、と思い立ちまして今日で2日目。


昨日は朝抜き(コーヒーと水は飲みました)、昼を11時過ぎに食べて夕食を6時前に終える、という感じでeating window(というらしい、食事をとる時間)は7時間でした。ということは昨日は17時間断食だったってことですねー。

朝ではなく午後にジムへ行った(6マイル≒10㎞弱走りました)ので、朝ずっと家にいる状態でコーヒーだけというのがしんどいかなぁと予想していたところ、あれこれ家のことをやっているうちに気付いたら11時、という風で「あーおなかすいたー」と食べ物のことばかり考える・・・ということはありませんでした。

ちなみにわたしはコーヒーは完全にブラック派です('ω')ノ ゼロカロリーだからコーヒーは飲んでもいいことにしています。


我が家は大体夜9時にはベッドに入ることにしているので、6時に夕飯を終えても夜中におなかがすいて大変!ということもあまりなく、ちょうど胃が軽くなってきたかな、くらいのタイミングで就寝なので楽です。でも夜更かしするとおなかがすいてきて絶対おやつが食べたくなるパターンですよね、これ。

でも今朝起きたらめっちゃおなかすいてたよー(;^_^A 


いつもならここで朝ご飯を食べてしまうところをお水とコーヒーだけですませて朝からジムへ行き、7マイル(11.2㎞)ちょい走って帰宅し、シャワーを浴びてお昼の用意をしていたらあっという間に11時。そんなわけで2日目の朝抜きも意外と簡単でした。

実はこれには自分自身が一番びっくりしています。というのも、わたし何を隠そうおなかがすくと本当に不機嫌になるんです!


去年ブートキャンプに行く前は「は?ゴハンも食べないでワークアウトとかおなかがすきすぎてできませんけど?」という感じだったのですが、朝叩き起こされてすぐ運動する、という生活を軍で数か月したせいか今では空腹でも10㎞くらいは走れるようになりました。

夫にはこの生活を続けたら多少おなかがすいても怒ったり不機嫌にならないための鍛錬になっていいのではないかと言われました(笑)いつもおなかすいてるときに当たってごめんよオット・・・。ちなみに夫は空腹が苦にならないタイプ。

おなかがすいたらナミダでしのげ!!!(※元ネタはハッピーマニア)


あとちゃんとデジタルで測れる体重計を買ってきました。30ドルくらい。昔ながらの針がぐりーんと回るやっすいやつを持っていたのですが、これが目盛りがちっちゃくて体重が増えたのか減ったのか全然わかりゃしねえんだ!って誰だ、老眼とか言ったやつは!

いや、でもマジでレーシックしていても体重計に乗って立った状態で目盛りが読めないんスよ。どうせ真面目に運動と半日断食をやるならちゃんと体重測ったほうがモチベーションになると思うので。とりあえず今の調子で今週だけでも続けてみようと思います。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/18/2019

14時間断食、やってみようかな

ゆうべもあまりよく眠れなかったらしい夫、どんよりした顔で出かけていきましたが後で「今日の射撃訓練、リスケになった」とテキストが来てやっぱりね・・・と(笑)

お医者様が処方した痛み止めは一般に「服用中は車やフォークリフトの運転はしない方がいい」と言われている強いレベルの物なのでまあそうなるだろうな、とは思っていましたが、よかったです。安全第一!


さて、世間一般ではヴィーガンは痩せているとかヴィーガン食に切り替えたら痩せるとか言われているようですが、5年ヴィーガンをやってみて結論から言うとヴィーガン食でも動く以上に食べていたら普通に太ります(;'∀')

今までハンバーガーだのステーキにフライドポテトだのをがっつり食べていた人がヴィーガン食に切り替えたらそりゃ痩せるだろうとは思いますが(野菜はボリュームに対してお肉より当たり前だけどカロリーは低い)ぶっちゃけポテトチップスだってオレオだってヴィーガン食っちゃヴィーガン食ですからねー。

※ヴィーガン食の定義=動物性の食品が使われていない食べ物


かくいうわたしも、マラソンのトレーニングのためにガツガツ走っていたときは一日に3000カロリー摂っても痩せちゃって困っていたのが、長距離を走るのをやめたとたん体重が元に戻ってしまいました。

こりゃいかんということでジムへ行き始めたものの、5㎞や10㎞走ったところで燃えるカロリーなんか300~500カロリー程度(※マラソントレーニングの時は一日20㎞くらい走っていた)。これで食べる量を減らせば順調に体重は落ちるけど、正直300カロリーなんかポテチだのオレオだの食べたらあっという間にチャラです。


自分が一日に食べる量を考えると、割と3食しっかり食べているのでちょっと食べる量を減らしてみようかな・・・と考えています。あ、ジムは継続しますよん♡

で、しばらく朝食をちょっと抜くかスムージーに切り替えてみようかなーと。よく考えたら朝から食べすぎやねん自分。しかもごってりピーナッツバター塗ったトーストとか食べてるし。


YouTubeの意識高い系の女子界隈(英語圏)を見ていると、皆半日断食とか14時間断食をやっているみたいです。朝ご飯を抜いたり、一日のうち10時間は食べていいけど残りの14時間は胃を休めるために食べないとかね。

そういえば去年病院で検査を受けた時、前日夜から断食しての検査だったので検査士の方に「おなかがすきました!」って言うと「僕は半日断食をやっているんだ、だから僕もおなかがすいているよ。僕は朝のシフトが終わったら昼はジムに行って、それからやっと昼食を食べるんだ」と言うので「辛くないですか?」と訊いたら「すぐに慣れるよ。それに、頭がクリアになって身体も軽くなる。だいぶ痩せたよーおすすめだよー」と言われたことがありました。


14時間断食くらいのゆるい感じだと朝8時に食べて夕食は6時、それ以降は何も食べないという感じですね。我が家は夕食が早い(夕方5時くらい)&寝るのが早いので、それくらいだったらできるかもしれません。

今日はまだジムに行ってないので(午後に行く予定)試しに朝ご飯を抜いて水分だけで午前中過ごしています。さすがに朝イチでジムに行くとそのあと何も食べないのは辛いと思うので、朝からジムへ行った日はスムージーとか作って飲むようにしてもいいですね。


それにしても若い頃は何を食べても太りにくかったのに、年齢とともに努力しないと体重を保てなくなってきました。いや!でもこれ以上太ったら困る!パンツ入らなくなるしね!!!(切実)


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/17/2019

老後のために2000万円貯めるには毎月いくら貯金しないといけないのか

夫がまだ完全に本調子ではないので、週末はとにかく家にこもってゆっくりして過ごしました。

しかもかわいそうなことに月曜に銃の射撃訓練があるそうで、この状態でやるのはしんどいだろうからリスケジュールしてもらったら、と言ったのですがリスケはしないの一点張り。あんまりしんどくならないといいけどなぁ、心配です。


今日はちょっと気が早いけど来月分のバレットジャーナルを用意したり、銀行のどの口座にいくら入っているかの帳簿チェックなどやりました(※我が家では家計管理担当はわたし)。

ついでなので夫と一緒に、毎月何にどれくらいかかっているかの収支報告(帳面に付けてある)をしたり、今後の貯金や投資の計画についてじっくり腰を据えて話し合いをしました。


我が家では夫が勤続20年になる10年後にリタイアしようという計画を立てています。となるとまだ個人年金(ソーシャルセキュリティとは別に投資)が受け取れる年齢になるには10年以上のギャップがあるため、その間どれくらいの収入が見込めて支出はどれくらいなのか、などについて頭を寄せあってあーでもないこーでもないと討論。

現時点ではソーシャルセキュリティ(政府の年金)はハナからもらえないと思っているので計算には入っておりません(;^_^A 出たらラッキーくらいの感覚です。毎月お給料から引かれているけどね・・・。



目標としては10年後までに2000万円は資産として持っておきたい、となると逆算してこれから毎月いくらくらい貯めていかないといけないのか・・・というのを電卓片手にパチパチ。

その他、リタイア後にどういう暮らしをしたいのかなどについても話し合いをしました。我が家の財政だとまずカリフォルニアで家を買うという選択肢はないし、ポートランドにいつか住んでみたいけど家賃が高そうだし、手持ちの札であまり無理をせずに楽に退職金だけで生活をするにはどこに住みたいか、どこだったら住めるのかというのも割と大事なところです。

それか思い切って真面目に次の10年がっつり節約してさらに資産を増やすか、ですよねぇ。いや、それならわたしがいっそ働きに出た方が早いのか。うーん、仕事しようかな。


なんてことをふたりでウダウダ言っていると午後はあっという間に過ぎます。


パートナーとこういうお金の話をするのはちょっと気まずいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。奥様が節約節約って言うと毎日働いている旦那様は「俺の給料が少ないって言うのか!」と怒るかもしれませんし「金の話ばっかりするな!」なんて言われるかもしれませんね。

でも、夫婦でお金についてがっつり話し合いをするってとっても大事だと思うのです。実際に夫婦で数字を共有して同じ目標を持つことで、協力してそのゴールに向かって頑張ろう!という目的意識が芽生えます。


ちなみに我が家にはいわゆる「へそくり」はありません( ´艸`) 今ある資産は夫もわたしも知っている分で全部だし、口座はジョイントアカウント(連名口座)です。でもこれは夫にある日いきなり追い出されるという可能性をあまり心配していないからかもしれませんね(汗)



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/16/2019

安いからとりあえず買っとけ、は危険だなと思った話

夫のほっぺの腫れはだいぶマシになってきたのだけど、ゆうべは痛んでなかなか眠れなかったらしいです。夫が本調子になるまでは朝5時起きはお休みかな・・・。わたしだけ起きてもいいのだけど、なんせ狭いバスの中なのでわたしがゴソゴソして起こしちゃっても悪いしね。数日のことなので、しばらくはお寝坊を楽しみます♡(といっても朝は週末でも7時には起きてますよー。平日はジムがなければ6時過ぎ起きかな)


さて、数年前にネットでユニクロのパジャマを頼んだらいまだにしょっちゅうメールでセールのご案内がくるのですよ。

今年は洋服を買わないチャレンジ中なのでメールが来ても開けずにすぐ削除していたのですが、こないだ来たメールに「送料無料」とあって「おぉ、ちょっと見てみようかな・・・リラコだったら買ってもいいしぃー」とか思ってついサイトを見てしまいました。

予想はしていたけど週末特価のアイテムとか見ちゃうと(でも日本の店舗やサイトと全く同じアイテムやバラエティではないです。日本のSNSで見かけたアイテムもアメリカのサイトだと置いてない)なんとなく洋服買いたぁーい!という気分にさせられちゃって困りました。もちろん洋服を買うつもりじゃないのにサイトを見に行ったわたしが悪いわけですが(;^_^A

週末特価の100%リネンシャツを、うわぁリネンなのに安いなぁ、今持ってるブラウスそろそろ褪せてきたしなぁ、これ買おうかなぁ欲っすいなぁ!と穴が開くほど見つめること幾星霜(大げさ)、はっと「あぁそうじゃった、別に今年着る分の服はもうあるんじゃった・・・」と気付き黙ってブラウザを閉じました(リラコも買わず)。


あの「安いからとりあえず買っとけ」というのは本当に危険でありますね。今までそれで何度衝動買いをしてきたことか。元々リネンのシャツが欲しくて買おうと思っていて、やっと週末特価になったから買うというのとは違う。

わたしはリネンのシャツが好きなので欲しいことは欲しいけれど、今すぐ必要かと訊かれるとそうじゃなかったってことですね。リネンシャツは定番商品だし、来年必要になったらその時に買おうと思えば買えるしね、それでも遅くないよね。


今手持ちの洋服は今年着たらもうお役ごめんかな、というものも多いけれど、逆に今年ガンガン着て使い尽くすっていうのも満足度があるのかな、と今から想像しています。来年になったら入れ替えたいお洋服に思いをはせつつ、今持っている洋服をお手入れしながら楽しむ、使い切るっていうのもそれはそれで悪くないのかもしれません。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/15/2019

頭のブレーキ

昨日歯医者に行ってインプラント用のアンカーだか人工の骨だかを埋め込んでもらった夫、ゆうべから手術したところが腫れてきて痛いと言っていたのが今朝になって顔を見たらほっぺにキャンディーが入っている子供みたいにぷっくり膨れたお顔になっていました(笑)

いや笑ったらあかん、あかんとは思うのだけど顔を見るたびに笑いを堪えています。冷凍庫で冷やしたアイスパックを替わるがわる頬に当てておりまして、それがちょうどハンディタイプのスマホくらいのサイズの長方形なため、見ているとずっと電話でしゃべっているみたいで見ていて可笑しいです。

ちなみに夫は二週間後に術後の経過をチェックしに再診後、4か月ほどして骨が再生したら(このへんはわたしにはよくわからない)最終的にインプラントを取り付けることができるようです。歯ってほんと大事ですよね。


さて、YouTubeの方で節約についてのビデオを最近続けて出したせいか、どなたかに「子供もいねーくせに節約節約言ってると旦那に嫌われるよーん」というコメントをいただきました。

はぁ、そうっすよねぇどうもスイマセン、と思ってその日はそのまま寝たのですが、心優しい視聴者の方々が「子供の有無は節約と関係がないし、そんなことは言う方の品位を疑われるからやめなはれ」と反論してくださって本当にありがたいなぁと思いました。


別に子供がいるいないに関わらず、こういう「これ言われたら嫌やろうなぁ」というところをピンポイントで突いてくる人っていったいどういう神経をしているんだろうなぁ、と。身長、体重、肌の色、職業、顔の美醜、家族構成などその人にとって言われたら傷つくであろうところをわざと攻撃してくるというのはもう悪意以外の何物でもないですよね。

というか、人を傷つけたいという気持ちを以って貴重な人生の時間を使い赤の他人に向けてネガティブな言葉を吐く、というのは本当に想像力が欠如しているか、よっぽどかわいそうな人生を送っているのかなぁと思いました。

だってさ、本当に幸せな人は他人がどうしてようが気にならないじゃない?


最近どなたかのブログで「親父はなぜ親父ギャグを言うのか?それは頭のブレーキが壊れているからだ」という記事を拝読したのですが、嫌なことをわざわざ言う人も多分頭のブレーキが壊れちゃっているんでしょうね。


ちなみに今週のわたしは別にこれといって事件はないけれどちょっと首が痛くて困っています。多分パソコンのやりすぎです。YouTubeのコメント欄で「更新頻度を下げたらどうか」というアドバイスをいただきまして、更新頻度を下げる&来週はちょっとビデオをお休みしようかなーと考えています。

あ、でもブログは毎日更新しますよー('ω')ノ




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/14/2019

結婚して9年目でも知らずにいたこと

夫に昨日いきなり「明日歯医者行くことになったから送ってー」と言われ、てっきり町内だと思っていたら車で1時間行った先の歯医者さんでした。

大昔にどういう経緯かBMT(ブートキャンプ)で歯を2本引っこ抜かれ、そのまま替えのクラウンなりインプラントなりを入れずになんと今まで放っておいたらしいです。しかもびっくりしたのが、結婚9年目にしてそれを妻であるわたしが知らなったっていうね!

上の奥歯なのでまあ前から全然見えないし、本人が言わなければ全然見えないんだけど、確かに場所的によっぽど口を大きく開いて見せてもらわないとわからない位置ではあります。


わたしだったらそんな場所に大きな穴が開いていたら耐えられない!と思う。ちゃんとごはん食べられないし、歯磨きだってしにくいじゃん!

去年の9月にわたし、奥歯がある日いきなり欠けてですね、クラウンを作ってもらう手筈で段取りを進めていたら10月にハリケーンが来て避難騒ぎになり(歯医者は長期休業状態)結局今年の1月まで仮のクラウンで過ごしたことがあるのですが、もう苦痛すぎてげんなりしました。

歯が欠けた原因は個人的にはBMTで悔しさのあまり奥歯を食いしばりすぎたせいだと思っているのですが(笑)夫には「歳でしょ」の一言で片づけられてしまいました。ははは。


それはさておき、夫を歯医者で降ろしてそのままわたしはターゲットでものぞきに行こうかなー♪なんて気楽に思っていたら「全身麻酔なので、送迎の方は待合室でお待ちください。絶対ここを離れないでください」と言われ、1時間くらいで終わると言われたのに待てど暮らせど呼ばれる気配なし。

最終的にすべての処置が終わったのはなんと約3時間後でした。3時間もかかるなら別にずっとここにいなくても一旦どこか行けたんじゃね?


もうーおなかはすくし、待合室は寒いし(アメリカの空調設定温度は低すぎると思う)処置後の夫はとてもご飯を食べられる状態じゃないし麻酔でぼんやりしているしで、もうどこにも寄らず黙って運転して帰ってきました。

夫はもちろん麻酔の影響もあって、帰り道ずーっと助手席で爆睡していましたよ、えぇ。しかもいびきまでかいて!大体いい年をして局所麻酔が怖いとはどういうことか(処置中意識があると怖いので全身麻酔にしてもらったらしい。君は曲りなりにも軍人ではないのか、というかもっと人生には怖がるべきことが他にあるだろうと思うのだが)


今回ついにインプラントを入れてもらったのだけど痛みがひどいそうで、痛み止めはもらってきたけど硬いものがまだ全然食べられない。「アイス買ってきてー」と言うのでわざわざウォルマートでね、アイス買ってきたよ。

アメリカのありがたいところは、最近ではこんな田舎のウォルマートでもヴィーガン用のアイスクリームを売ってくれているところ。フレーバーの選択肢はあんまりないけどね(;^_^A そんなわけでマンゴーのシャーベットと、Ben&Jerryのクッキードウ味を買ってきました。


医療費の高いアメリカにおいて、普通にインプラントを入れたら多分めっちゃ高いと思うのですが夫は軍勤務なのですべて無料でした。軍勤務のメリットのひとつです(笑)

あっでも痛み止めを飲んでいるあいだはお酒を飲んではいけない(帰宅してすぐビールを飲もうとしたので全力で止めた)から数日禁酒もできるし、やっと歯の面倒も見てもらえたし、結果よければすべてよしということにしておきたいと思います。




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/13/2019

久しぶりに日本のテレビ見たら見方が変わっててびっくりした話

Netflixで最近テラスハウスにハマって夫と一緒に毎晩のように見ています。

フジテレビも編集が上手というか、うまいこと次のエピソードが見たい!というように構成されていて中毒性があるんですな。

そういえばわたしが大学生の頃あいのりがものすごく流行ったけれど(あぁ年がバレる、って別に隠してないけど)あれも構成が上手だったよなと今考えると思います。といってもあいのり、もうずいぶん長いこと(15年くらい)見てないなと思って調べたら2009年に放映が終わっていました。道理で(笑)

Netflixでもあいのりの新しいエピソードが見られるそうですが、うーん、見るかなー??多分見ないだろうなぁ。昔は何も考えずに恋の行先をはらはらしながら見ていたものだけど、すっかり心の汚い大人になってしまったので、もし誰かが出てきても「この子は計算高いな」とか「この子は売名行為がしたくて番組に来たんだな」みたいなのが透けて見えてげんなりしちゃうのです。

それはテラスハウスもそうなんだけど、テラハは山ちゃんの毒舌が見たくて毎回見ているようなところがあるから!(笑)


で、全然関係ないんだけど日本のリアリティショーを見ていてふと「日本の女の子ってなんで笑う時口元を手で覆っちゃうんだろうなぁ」と思いました。かわいいのに、そして歯並びが悪いとかでもないのに。大口を開けて笑うのははしたないということなのでしょうか。

それでいて、ものを食べながらしゃべるのは普通にOKなのがびっくりします(これは韓国ドラマを見ていると本当に多い)。国が違えばマナーが違うのは当たり前だし、今でこそ夫はわたしがラーメンをすすりながら食べても冷たい目で見なくなったけれど、わたしもなるべく麺はすすらずにフォークで巻き取って食べるようになったし、ものを食べているときには口を開かなくなりました。


あと恋愛において、言いたいことを言えずにもどかしいというかイラっというか(笑)するあたりも日本っぽいなぁと思います。なんていうと夫には「そんなこと言ったって君だって結婚した当初は言いたいことも言えずによくため込んでいたじゃないの」と言われるんですけど!

アメリカ人と結婚して9年目になるからというわけではないですが、徹頭徹尾わかりやすく裏表がない夫のような相手と結婚してわたしは本当に楽だなぁと思うわけです。


夫は本当に直球勝負で、最初から好きです!というのが大変わかりやすく「この人いったいわたしのことをどう思っているのかしら」という憶測をする必要がまったくなくてとっても一緒にいて楽だったのです。だから結婚したんだけどね。

逆に若い頃「実は君のことが好きだったんだよ」とかものすごく後で人に言われたことがあったりして、鈍いわたしは本当にびっくり。だったらはよ言うてくれよ、みたいな(;^_^A わたしには人の気持ちを察する機微が欠けているのじゃ。


まあでも、久しぶりに日本のテレビとか外国のドラマとか見るといろいろと違っていてびっくりしますね。こういうのは日本にそのまま住んでいたら多分手に入らなかった物の見方なのでよかったのかもしれませんが、そういう差異について夫とやんややんや(「信じらんなーい、好きなら好きって言いなよー」「うわ、あの子食べながらしゃべってる、かわいいのに台無しー」)言いながらテレビを見るのもまたそれはそれで面白いのでいいかなー。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/12/2019

クリアファイル家計簿 2週目

クリアファイル家計簿を始めて今日で11日目、今の時点であろうことか14日分まで予算を前借して使いこんでおります(;^_^A

先月節約チャレンジをやったので家にある食材がすっからかんだというのもありますが、実はやっとこお米を買いに行きまして。本家のルールだとお米の代金は別計上でいいそうですが、クリアファイル家計簿とは別に今月の食費だけの予算を400ドルにおさめたいという野望も一応捨ててはいないので、我が家ではお米代は日に20ドルの予算に含めています。

あとは夫がビール買ったのが大きいよなー。コメにしてもビールにしても、今日いちにち食べるもしくは飲む分だけ買ってくるというのができないですからね。できないこともないけど割高だし。

でもさー、夫はビールあったらあっただけ飲んじゃうんですよ!一日〇本、とか決めて飲んでよ!(笑)お酒なんかエンプティカロリーだし、飲んでトイレ行って流れちゃっておしまいじゃんかーとお酒を飲まないわたしは思うのですけれど。


今ざっと冷蔵庫と冷凍庫を見たら今週いっぱいは買い物に行かなくても乗り切れるくらい食材があったので、また冷蔵庫が空に近くなるまでお買いものは控えようと思います。

それにしてもお米があるっていいですねー、なんか安心ですね。おにぎりにしても、チャーハンにしても、巻き寿司にしてもいいし、お米があるとほっとします。ビバ炭水化物!(笑)




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/11/2019

miniクーパーを売ることにしました。

うぉぉぉぉぉ肩が痛いです!!!

数か月に一回くらい、たまに朝起きると首筋から肩にかけてガチガチでうつむくと首が痛い、ということが起こります( ;∀;) 寝方が悪いのか、そろそろ枕の買い替え時なのか、単に血流が悪い(運動不足)のかパソコンのやりすぎなのか、理由はいろいろ思いつくのですが放っておいても直らないので、ジムへ行き血行を良くする努力をし、机に向かう時はこまめにストレッチをするようにしています。

そんなわけでこれをぱぱっと書いてしまってちょっとラジオ体操でもしようかと!


さて、週末にminiクーパーのディーラーに行ってオイル交換だの診断だのいろいろしてもらいました。買い物のついでというよりは、実はこちらがメインで買い物の方がついでだったわけですが(笑)

さすがに10年落ちのモデルなのでいろいろ不具合が出てくるお年頃のようで、あれやこれや部品の交換だのの見積もりをもらって帰ってきたのだけど、見積もり、見て青ざめるくらい高くてびっくりしましたね。VWより高かったよ(恐)


見積書の金額を見ながら夫と
1.この見積もり通りに全部メンテをしてもらう
2.見積・提案してもらったうちの一部だけメンテをしてもらって残りはまたの機会に繰り越す
というオプションについて話し合い、最終的に行きついた結論としては
3.ミニクーパーをもういっそ売ってしまってしばらく車一台でやってみようか
ということになったわけです。


我が家はバスに暮らしているので、引っ越しとなると夫がバスを運転し、わたしがもう一台の車を運転しての移動になります。正直、車が2台あると引っ越しの時に困る。今やハイウェイもどんとこいのわたしですが、さすがに車を牽引して長距離引っ越しをやりたいかと訊かれると厳しいものが。

あと、以前は夫の職場と住居がある程度離れていたので夫が仕事に行っているあいだ、わたしが買い物に行ったり用を足したりするのにもう一台車があった方が便利だったんだけど、今は職場がものすごく近いのでわたしが車を昼間使いたいと思ったら夫を職場に送っていってそのまま車を持って帰ってくることが可能な距離でもあります。実際に毎日お昼を食べに帰ってこられるくらいの距離なのでね・・・。


どっちみち長距離での遠出の場合は今では燃費のいいJETTA(ハイブリッド車)にばかり乗っているし、なんとか一台でやりくりしてみてどうしてもやっぱり2台目が欲しい!となったら次の赴任先でまた買い足してもいいけど、今の赴任先にいるうちは1台でなんとかなるんじゃないかなという結論になりました。

車が1台になると保険料も半分ですむし、メンテも一台分で済むし、まだminiが元気に走っているうちに誰か使ってくれそうな人に譲った方がいいかな、と。

なんせ7500ドルで買って2年乗った車なので、4から5000ドルくらいで売れたらいいかな。まだあと10万マイルくらいは行けそうな車だし、多分誰かに買ってもらえることでしょう。


いやーでもminiは本当に運転するのが楽しい車でした。公道を走れるゴーカートそのものって感じで。段々年を重ねてきてセダン(JETTA)に乗ってしまったらその快適さにずるずると引き込まれてしまったわたしではありますが、miniの栄えあるオーナーであったこと、後悔はしていません。ってまだ、これから売りに出さないといけないんですけどね(;^_^A



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/10/2019

久しぶりにお金使ってきましたー!

今週末は久しぶりにアウトレットモールへ行きましてお金を使ってきましたー!

買ったのはどれもワークアウト用のアイテム。タンクトップ、スポーツブラ(最後に新しいのを買ったのは多分一年以上前だと思われる。一番古いやつは何年持っているのか・・・)、あとランニングシューズがいい加減くたびれてきたので新調しました。夫はランニング用のパンツをお買い上げ。


お買い物に行くのは5月の節約チャレンジ中から夫とふたりで決めていたので、というかそれを励みに頑張っていたようなところもあり(笑)節約を頑張ったご褒美というか、欲しかったものを買えてとっても嬉しい気持ちになりました。

浪費、ではないけどまあ消費、ですよねこういうのは。金額を決めて&買うアイテムの目星をつけて狩りに行くと、なんとなくぶらぶらしながら買っちゃったーという場合より満足感が高くていいですね。


今日は〇〇にお金を使うぞ!と思ってお目当てのアイテムを買うと、罪悪感もないし買った時の満足度も全然違います。何より予算と心づもりをして買い物をすると予定外のものをふらっと買ったりしないし。※衣料品のお買い物は食料品などの予算とは別です

最近だとアウトレット行っても行くお店が決まっているので、目的もなくぶらぶらするってこともなく滞在時間も短いです。行くのは大体アンダーアーマーかナイキ、リーボックあたり(スポーツブランドばっかりやんけ)。


アウトレットモールは今住んでいるところから約2時間ちょい行ったオクラホマシティにあるのですが、夫に「もう当分オクラホマシティ来ないからサッポロビール買ってー!」と泣きつかれ、サッポロビール(しかもプレミアム)を買いました。24本入りで税込み約40ドル弱。

バドワイザーとかと違って、サッポロビールはそんじょそこらの田舎の酒屋やウォルマートではね、買えないんですよ!オクラホマシティでも多分アジア食材店でしか売ってないのです。なので文句を言わずに買いました(;^_^A


でもたっけぇー。日本料理店とかで頼むことを思えば安いもんだけどたっけぇー。

うっかり日本でアサヒのスーパードライとかエビスとかサッポロプレミアムとか美味しいよ、って勧めてしまったがばっかりに味をしめて・・・くっ!(苦笑)でも日本のビール(発泡酒じゃなくて)ってとっても美味しいですよね。


しかも40ドルって今月の2日分の予算じゃーん、と思いましたが今予算から40ドルを持っていかれたら食材が買えなくなるので黙ってクレジットカードに付けておきました。ダメじゃん・・・。

数日以内に予算が余りそうだったら補填したいけど、来月からはお酒の予算は食料品&日用品とは別にしようかなと考えています。このペースでビールを飲まれたら食材が買えないYO!


わたしはお酒をとんと飲まなくなったので、もはや「お酒が飲みたーい!」という衝動がいまいち実感として思い出せないのだけど、多分わたしにとって「チョコレートが食べたい!」みたいなもんなのかなと考えるようにしてます。

毎日頑張って仕事に行ってるんだし、バーに行って飲んだくれたりストリップクラブに行ったりするわけでもなし、夕食に何を出しても文句ひとつ言わない旦那様なので、家で飲むビールくらい好きなものを買ってあげたいしね。

今週は予算を余らせたいのでお買い物は控えて家にあるものを食べておとなしく過ごそうと思いまーす。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/09/2019

一年洋服を買わないチャレンジ 6か月目

今年は1年洋服を買わないチャレンジ中なのですが、最近ずっと履いていたジーンズの膝のあたりがうすーくなってきて穴が開きそうな状態になってきました(;´Д`)

なんせ少なめの枚数でぐるぐる洗濯しながら回しているので、ブラウス系もなんとなく色が褪せてきたような気がします。夏にしか着なさそうなトップスなんかは9月くらいまで持てばいいのでなんとかなりそうですが、今年いっぱい来たらさよならかな・・・なんて思っています。

ジーンズの膝に穴が開くのはまだ許されそうですが、せめて夏が終わるまではブラウスにだけは穴は開かないでいて欲しい・・・。


その前の年から洋服は主になるべく中古で調達するという自分的なモットーがあるので、持っている洋服がそもそも最初からまっさらではない、というのもあります。

わたしが主に中古で洋服を調達するのは、まだまだキレイで使える洋服を買って使い捨てるという最近の風潮にちょっとなぁと思うところがあるから。

リサイクルショップやスリフトショップなどでまだまだ使える洋服が比較的手に入りやすい環境にあるのだから、せめて自分が着る分くらいは中古で賄って、キレイなまま捨てられる洋服を減らしたいなーと。わたしひとりがそんなことしたってなにも変わらないよ、と言われそうですけど(;^_^A


なんか、この手のチャレンジをやっている理由って自分でやってみたいだけというか、別に誰かにこうしろ!と言われてやっているわけではないのでやめようと思えば「やーめた!」と言ってやめちゃうこともできるわけです。明日ショッピングモールへ行って、適当なお店で服を買ってもいいし、適当にネットでポチしたっていい。

人様のブログで「服買いましたー」レポを見たりコーデを拝見したりしているとふつふつと「洋服欲しいなー」と思うのだけど、洋服に限らずこの手のチャレンジは結果よりも「できるかどうかわからないけど、やれるかどうかとりあえずやってみるべ」という好奇心からきているような気がします。


でも「新しい洋服欲しいなー」というのとは別に、服を買いに行かないと決めてしまうといろんな意味で楽になるというのはありますね。ショップが送ってくるメールでのセール案内からも、ショッピングモールをぶらぶらしているうちに必要もない洋服を買ってしまうということからも無縁でいられます。

結局のところ、明日着る洋服には困ってはいないわけで「新しい洋服が欲しいか」と訊かれたら欲しいような気もするけど「必要か」と訊かれると「いやぁ・・・別に今必要なものはあるしなぁ」というのが正直なところ。

などと言いつつ、チャレンジが終わって年が明けたらたぶん洋服は大部分入れ替えになりそうなんですけどね。とりあえず今のところはなんとか手持ちの洋服で夏を乗り切れることを祈るのみです。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/08/2019

パン焼き機を買ったら人生の幸福度が増した話

実は我が家、こないだパン焼き機(ブレッドマシン)を買ったのですよ皆さん!!
6月になったのでポチしたもの


パン焼き機を買った理由はいくつかあって

1.パンを買う度にあのプラスティックの袋のゴミが出るのがちょっと嫌
2.市販のパンは常温でずっと置いておいてもカビが生えない(ベーカリーで買ったパンは別)。きっとものすごくたくさん添加物だの保存料が入っているに違いない・・・。
3.家で作れば原材料は粉、砂糖、イースト、塩と油くらいなので安心
4.市販のグルテンフリーブレッドは高い&ヴィーガンではないものが多い

という感じ。


材料を計って入れて、スイッチを押したら3時間から4時間後くらいにはほかほかの焼き立てパンが出来ているという算段です。今のところは普通の食パンとレーズンパンしか作っていませんが、やっぱり焼き立ては美味しい♡


丁寧な暮らしをされている方だったらきっと、粉からこねて作られるのだろうと思います。かくいうわたしもパン教室に通っていたこともあるので作り方を知ってはいるのですが、やり方を知っているのと実際に家でやるかは別というか、発酵の温度もあるしずっとその間そばについてあげないといけないので数時間かかるんですよね。

こねないパンのレシピがあるのも知ってはいるけれど、結局のところ「めんどくさい」に勝る理由はない!(どんだけ)というわけでずっとここ数年市販のパンを買っておりました。


実は結婚した当初、我が家でもパン焼き機を買って使っていたんです。そりゃもう毎日毎日パンを焼いてサンドイッチだのなんだのと活用しまくっていたらある日壊れて、それっきり家で作るパンとはご無沙汰だったというわけ。

でも最近ちょっと「スイッチを押すだけでいろいろやってくれる家電」のありがたみに目覚めまして(食洗機とかルンバとか)夫と2人で「家で作るパン、食べたいねー!」ということで数年ぶりにパン焼き機を復活させたわけです。

バスに引っ越す際にあれやこれやと大量に手放したものの中でも、それでもやっぱり必要だなとか欲しいなとか思うものを今は少しずつ買い戻したりしている段階なのかな、と自分では思っています。


何を隠そう、我が家にはディハイドレーターもあるしブレンダーもあるし、パニーニグリルもフープロもオーブンもあります。要は家で美味しくごはんを食べるための道具(と、その後始末をしてくれる食洗機)にはある程度の費用と収納スペースを割いてもいいだろう、という価値観なんですね。

バスの改造についてのビデオはYouTubeにはたくさんありますが、大きなベッドが大事という人もいるしシャワーはジムで浴びるからいらない、という人もいます。服が大好きな人はクローゼットにスペースを割いたらいいし、お裁縫が好きな人はクラフトができるスペースが最優先でしょう。

ここの部分は人によって違うと思いますが、自分(たち)にとって何が大事で何が不要かということがわかっているというのは割としあわせなことだなぁと最近しみじみ実感しています。


そんなこんなで、パン焼き機を買ったのでこれからいろいろと違うレシピも試してみたいと思います。楽しみ!


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/07/2019

クリアファイル家計簿1週目。

昨日夫に「デオドラントがもう空だから買ってー」と言われてWalmartへ行ってまいりました。

ついでにもうなくなりかけているコーヒー豆を購入(6.48ドル+税)。これは6日までの予算があと7ドル残っていたのでそこから出しました。税金分は小銭から。


問題のデオドラント、一個あたり4.8ドル(+税)だったかな?Tom'sのやつです。これ、夫は迷いもなく2個ガっとつかんでカゴに入れてきました。まあええか、と思って7日用の予算から10ドル分前借して出したのだけど、後で夫に「デオドラント、別に2個まとめて買わなくてもよくない?一個あったらひと月は持つやん?」と訊くと「だってすぐになくなるし、また買いに行くのめんどくさいもん」とのこと。

夫は買い物に行くと食べ物の類も2個、3個まとめてカートに入れてくることが多いのだけど、これは多分食べたり使ったりしてなくなったらそのためだけにまた買いに行くのがめんどくさいからなんだな、と思いました。


この「買い物がめんどくさい」というのは日本みたいに3歩歩いたらコンビニがある、みたいな環境では多分考えられないことだと思うのですが(笑)アメリカだと買い物に行くのにいちいち車を出して運転して店まで行って、という手間がかかるので確かに面倒と言えば面倒かもしれません。

まあね、デオドラントがなくなってそれだけ買いに行くのって確かにめんどくさいよねー。わたしは別になくなりそうなタイミングで買いに行ったって十分間に合うからいいじゃん、と思うけどさ。


アメリカにはコスコとかサムズクラブとか、大きい単位で商品を買える倉庫的なお店がありまして、まあそこへ行くと皆がっつりしっかりまとめ買いをしています。あそこで買うと洗剤でもなんでも3か月とか半年くらい持ちそうな分量で売られていますよねー(;'∀') 買い物行くのがめんどくさい=まとめて買っておけば当分持つだろう、というザ・アメリカンな考え方の象徴みたいな感じです。


で思ったのだけど、クリアファイル家計簿で1日2千円の予算で毎日買い物をするのに向いているのは断然日本だよなぁ!と。

日本の牛乳やジュースって紙パックは基本1リットルでしょ?(コンビニでは500mlの紙パックで売っているけれど)でも、アメリカって基本は紙パックは半ガロン(2リットル)、プラのボトルだと1ガロン(約4リットル)なんですよ。一度買えば当分あるけど、その分単価も高いという。


始めたばかりのクリアファイル家計簿ですが、1日20ドルというのはなんというか、その日買うものに対して優先順位をことごとく問われる金額ではあります。

豆乳を買いたいけれど、コーヒー豆がなくなりそうだから今日はそっちを買って豆乳は今度にしよう、とか「今すぐ今日買わないといけないもの」の優先順位を嫌が応でも意識させられる感じ。

でも極端な話、1日や2日くらい豆乳がなくたってなきゃないなりに工夫すれば乗り切れるもんで。そういうことをちまちま考えるのがなんとなく楽しい今日この頃です。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6/06/2019

今日も昨日に引き続き〇〇の話

昨日下着(おパンツ)の話をしたので今日はおブラの話でもしてみようと思います。


実はわたくし、ワイヤーのがっつり入ったブラをもう何年も着けておりません。代わりにノンワイヤーの楽ちんブラか、ブラレット(総レースのパッドが入ってないやつ)を使っています。

ワイヤー入りブラ、なんかあのワイヤーが食い込むし昔から全然好きじゃなかったんですよねぇ・・・あとワイヤー、洗濯を重ねるとワイヤーが曲がってきませんか?一応ブラ用のネットに入れて洗濯しても曲がる気がします。てか洗濯機で洗ったらダメなのか・・・。

そんなわけで世の中にはノンワイヤーのブラがあるのだ!という発見をして以来ずっとノンワイヤー愛用です。もういい年なので寄せて上げてとかよりは大事な部分がカバーされていればそれでオッケーということにしています(笑)


ノンワイヤーが楽でいいならブラトップにしたらいいんじゃね?と思いユ〇クロのを買って(今はアメリカでも通販で買えます)使ってみたことがあるのですが、これがどうも全然手が伸びない。

人様のブログを拝見していると夏場は特にブラトップ最高!みたいな記事をよくお見かけしますが、わたしは夏場でもブラとキャミソールを併用する方が好きみたいです。夏だったらどっちかというとブラレットの出番が多くなりますが。


あのビルトインされたカップがしっくりこないのかなーなどど考えてみると、どうもわたしはかぶるタイプの下着が嫌いみたいなんですよ。肩が凝るというか。

ブラレットでもデザインは好きなのにどうにも手が伸びないものって、どれも全部かぶって着るタイプのものでした。今まででも、スポーツブラタイプの下着を買ってみたりしたものの気付けば全然着なくなることも多かったので、自分はかぶるタイプの下着が苦手なんだなぁ!と本当につい最近になってやっと気が付いたのでした。

最近はブラレットの中でもちゃんと肩紐が付いていて、後ろにホックがあってというタイプ(三角ブラ)を愛用しています。


かといってワークアウトをする時は逆にかぶるタイプの方が好きなようです。昔ホックで留めるブラタイプのスポーツブラを使ったらどうも動きにくくて、しかも前ホックのやつだったので運動中にホックが外れて大変なことになったりしたので、それ以来スポーツの時はかぶるタイプのブラを愛用中。まあ1時間くらいの間ですしね。


こういうことって小さいけれど、モノを減らしていく過程で「あんまり着なかったアイテムは何が理由なんだろう?」と考えてみてわかった結果でもあります。本当はもっと若い時にこういうことを考えて自分についてわかっていたらいろいろお金を無駄にしなくてすんだのにな、とも思いますが、まあ今日より若い日はないということで。





↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

人気の記事