6/01/2019

5月の家計簿を〆ました

これを書いている時点では5月31日なのですが(予約投稿なので更新されるのは6月1日)、もう今日はお買い物に行く予定はないので5月の家計簿を〆ました。


気になる前月との比較は、食費が2月660ドル→3月482ドル→4月592ドルとずっと数か月高めが続いていましたが、5月はなんと!282ドルという結果になりました。

月末になってコメもほぼ底を尽いたし、パスタもほとんど残っていないのであるものを食べ切るという意味では本当にきれいにパントリーをさらうことができたのではないかと思います。まだ粉系が割と残っているけど。

ウサギが4匹いてお野菜を毎日食べるので、その分も考えると5月は割と頑張ったと言っていいのではないかと!!!


それだけすぐに食べるわけでもない食材を買って貯めこんでいたとも言えるし、手軽にあっためるだけで食べられる加工食品が多かったのかもしれませんね。

5月に毎日買って食べるものの出入りに注意して見ていて、ヴィーガン用のチーズだのアイスクリームだのキャンディーだのは普通の食品に比べて割高であるにもかかわらず前はバカスカ買っていたよなぁ・・・ということに気付きました。

あとやっぱりホールフーズは高いっていうね、まあ当たり前なんですけど(笑)今後あそこに行くときは本当にホールフーズでしか買えないアイテムだけに絞って、そのアイテムだけをつかんでレジに行こうと思います。


食費以外で言えば、4月はタイヤの出費やルンバ買ったり大きな出費があったけど、5月は別に夫の制服の購入に200ドルちょっとかかった以外は特に大きな出費もなく(医療費が相変わらず高かったのですが、これは5月で病院行き納めとなったので6月以降はかからない予定)よかったかなー。


夫に「6月は一日20ドルチャレンジをやるからねー」と伝えると「ぼ、僕それじゃあ6月はビール買うのやめるね!」などと健気なことをいうので「いや、ビールは今まで通り買っていいのよ、サッポロとかのお高いビールを買ってまいんち水のように飲んだりしなければ多分大丈夫よ」と言っておきました。

もう夏だし暑いし、ビールが飲みたい気持ちもわかるのでビール代も込みでやりくりがんばりますよ!節約チャレンジといっても我慢大会ではないので、6月も楽しみながらやれたらいいかなと思っています。お菓子も予算が許せば買います♡


YouTubeでどなたかがコメントしていましたがアメリカって売っているもののサイズが大きい分、単価も高いので(野菜とかも)1日20ドルだとあんまり何も買えないんですよね。なので、数日分予算をためておいて60ドルから100ドル分くらいまとめて買いに行って、それで次のお買い物までつなぐ、と言う方法でやってみます。





↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事