6/16/2019

安いからとりあえず買っとけ、は危険だなと思った話

夫のほっぺの腫れはだいぶマシになってきたのだけど、ゆうべは痛んでなかなか眠れなかったらしいです。夫が本調子になるまでは朝5時起きはお休みかな・・・。わたしだけ起きてもいいのだけど、なんせ狭いバスの中なのでわたしがゴソゴソして起こしちゃっても悪いしね。数日のことなので、しばらくはお寝坊を楽しみます♡(といっても朝は週末でも7時には起きてますよー。平日はジムがなければ6時過ぎ起きかな)


さて、数年前にネットでユニクロのパジャマを頼んだらいまだにしょっちゅうメールでセールのご案内がくるのですよ。

今年は洋服を買わないチャレンジ中なのでメールが来ても開けずにすぐ削除していたのですが、こないだ来たメールに「送料無料」とあって「おぉ、ちょっと見てみようかな・・・リラコだったら買ってもいいしぃー」とか思ってついサイトを見てしまいました。

予想はしていたけど週末特価のアイテムとか見ちゃうと(でも日本の店舗やサイトと全く同じアイテムやバラエティではないです。日本のSNSで見かけたアイテムもアメリカのサイトだと置いてない)なんとなく洋服買いたぁーい!という気分にさせられちゃって困りました。もちろん洋服を買うつもりじゃないのにサイトを見に行ったわたしが悪いわけですが(;^_^A

週末特価の100%リネンシャツを、うわぁリネンなのに安いなぁ、今持ってるブラウスそろそろ褪せてきたしなぁ、これ買おうかなぁ欲っすいなぁ!と穴が開くほど見つめること幾星霜(大げさ)、はっと「あぁそうじゃった、別に今年着る分の服はもうあるんじゃった・・・」と気付き黙ってブラウザを閉じました(リラコも買わず)。


あの「安いからとりあえず買っとけ」というのは本当に危険でありますね。今までそれで何度衝動買いをしてきたことか。元々リネンのシャツが欲しくて買おうと思っていて、やっと週末特価になったから買うというのとは違う。

わたしはリネンのシャツが好きなので欲しいことは欲しいけれど、今すぐ必要かと訊かれるとそうじゃなかったってことですね。リネンシャツは定番商品だし、来年必要になったらその時に買おうと思えば買えるしね、それでも遅くないよね。


今手持ちの洋服は今年着たらもうお役ごめんかな、というものも多いけれど、逆に今年ガンガン着て使い尽くすっていうのも満足度があるのかな、と今から想像しています。来年になったら入れ替えたいお洋服に思いをはせつつ、今持っている洋服をお手入れしながら楽しむ、使い切るっていうのもそれはそれで悪くないのかもしれません。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事