6/04/2019

家でトッポギを作ってみたら大変なことになった話

たしか4月くらいにアジア食材店へ行ったときに唐突にトッポギが食べたくなりまして。

お店で食材を見るとそれまで考えもしなかったものが突然食べたくなるっていうの、ありますよね。

その時は特に何も考えずトッポギ用の韓国餅を買ってきたはいいものの、そのまま冷凍庫に突っ込んだまま忘れていたのですが、5月に節約チャレンジをやって空っぽになった冷凍庫にぽつーんと誰にも食べてもらえないまま忘れられている餅を見て「そろそろこれを食べてあげなくては!」と変な使命感に燃えて今日やっとこさトッポギを作りました。


レシピをネットで検索して韓国の方らしきレシピを見つけ、よし材料は全部家にあるな、ということでレシピに忠実に作ったところ・・・

(;'∀')


辛くて辛くて食べるのが大変でした(;´Д`)

コチュジャンそんなに入れてないのになんでこんなに辛いんだ!というくらい辛くて、お昼を食べに帰ってきた夫にも出してみたのだけど、辛いのがかなり平気な夫でも「ちょっとこれは辛いね・・・」と一口食べてコメントするくらい辛いものが出来上がりました。

なんでだろーなんでだろー(古い)

そういえば、昔韓国を訪れた時に屋台で持ち帰りのトッポギを買って宿で食べたはいいものの、辛すぎて全部は食べ切れなかったのを今頃になって思い出しました。


夫に「これ次作る時もうちょっと辛みを抑えて作りなよ」と言われたのですが、いやーもうトッポギ食べたい欲は満たされたし、あと1年くらいはトッポギ食べなくてもいいや(笑)

そもそもなんで突然トッポギが食べたいなと思ったかというと、韓国にお住いのブロガーさんがトッポギについて記事を書かれていたからなのです。こういうのを飯テロっていうのかしらね。

韓国ではトッポギは子供も大人も大好きなおやつらしいのですが、ちょっとわたしには辛すぎてよくこんな辛い物をおやつに食べられるなぁ・・・!という感じ。もしかしたら小さい頃から食べているから、辛みに対する耐性みたいなものがそもそも遺伝子レベルで違うのかもしれません(;^_^A


韓国料理自体は好きなので家でもよくヴィーガン用に調整したスンドゥブチゲやチャプチェなど作ったり、キムチを漬けたりしているけど、よく考えたらそのレシピのどれも我が家流にアレンジしたものだし、うちで食べているものなんて「なんちゃって韓国料理」なのかもしれませんねー。

まあアメリカのこんな辺境に住んでいるので、アジア料理が食べたいと思ったら家で作るしかないというのはありますが。あーでもやっとこさトッポギが食べられて気持ち的には満足しました。冷凍庫のスペースも空いたしね(笑)





↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2 件のコメント:

  1. こんにちは。

    いつもコメントへの返信ありがとうございます。
    パテ&バンズ、成城石井、カルディなら隣町にあるので、今度のぞいてみよーっと!ありがとうございます。

    コストコは、夫が好きでレジャー感覚で行こうよーってたまに言います。
    ただ我が家からは高速乗らなきゃいけないのと、年会費?会員費でしたっけあれが結構高いので、うーんと考えてしまいます。
    昔はたまに行ってたんですけど、人気のプルコギ、ベーグル、サーモン、お水、チョコ系お菓子、トイレットペーパーは、行くと必ずゲットしてました。
    近くにあって年に何度も行くならいいのですが、でも!レジャーとして、ならそんなに高くはないか、、、と思ったり。アメリカサイズのアメリカ式の陳列とか、ワクワクしますし。

    あーバーガー食べたいっ!

    おにぎらず、ラップなし動画、わかりやすかったです。
    包み方上手ですねぇ!うっとりです。
    風呂敷の要領で巻き込むんですね。

    夫に、イケアとコストコどっちが好き?とたずねると俺は断然コストコだね!
    家具とか興味ないし!と。
    私は家具にも興味があるんですよねぇ。

    ヒロ

    返信削除
    返信
    1. パティとバンズはCostcoにはあるみたいです!でもあれ、年会費高いですよね。しかもわたし、あればあるだけ食べちゃうので(小分けして冷凍とかしててもマフィンとかあっという間になくなる)行かなくなりました(;'∀') わたしもイケアの方が好きですねぇ、あの各部屋ごとのディスプレイを見るのが楽しみです('ω')

      削除

人気の記事