7/01/2019

洋服を半年買ってないという話

ふふふ、実は今日のブログで半年毎日更新なんです皆さま!!

大したことを書いているわけではないのですが、何かを毎日毎日半年の間続けてやれるということがわかってちょっと嬉しいわたくしです。だからって何か出てくるわけでもないけどねー。

ブログのPVは相変わらず毎日700から1000くらいをウロウロしているので(月のPVは2万ちょい)固定客(?)の皆様に安定して見てもらえているのかなと勝手に思っております。いつも見に来てくださってありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ


半年と言えば、今年に入って洋服を一枚も買わないチャレンジというのをやっておりまして。別に誰に言われたわけでなし、勝手なひとりチャレンジなんですけどこれも半年が経ちました。

って言っても最近毎日ジムへ行っているのでワークアウト用のウェアと靴を最近買い足しましたが、普段着るお洋服に関しては去年買ったものを黙って今年も着ております。


お気楽な主婦の身分なので普通に家事をする分や、YouTubeでカメラに向かってしゃべるくらいの服は全然間に合っていても、毎日まいんち少ない数の洋服で回していると割と飽きてくるんですよね。

どれも好きで着ているものとはいえ、去年から続けて着ているので一部くたびれてきたものもありますし、今年いっぱい着倒したらもう寿命だなと思うわけで。


もう洋服断食、半年で切り上げて新しくお洋服買っちゃおうかなぁと思ったりもするのです、たまに。

最近はちょっと気分を変えたいなと思ったらワークアウト用の服を着ています(笑)朝ジムへ行って、ワークアウトして、帰宅してシャワー浴びたらまたワークアウト用のウェアを着るっていうね!!!


愛用しているルルレモンのレギンスは本当に履いていて裸より気持ちいいのです♡心なしかお尻が実際よりも上がって見えるという効果もあります。夫に通りすがりにお尻を叩いてもらえるし( ´艸`)←!!!

アメリカってほんとに愛情表現やスキンシップが直接的で、慣れた今となってはわかりやすくっていいと思うのだけど、結婚した当初は通りすがりにお尻をぺちんとやられようもんなら「あなた、今お尻触ったでしょう!」ってびっくりしたもんです。

映画とかドラマを見ているとアメリカの旦那様や彼氏は割と普通に通りすがりに奥様や彼女のお尻をつかんだりして愛情表現しているので(友達が遊びに来ていてもやる人もいますよ)そーいうのは割と普通のことのようです。


閑話休題。


で、久しぶりに洋服が欲しくなっていろいろサイトを見たりしていたのですが、カバンとかと一緒で「こういうのが欲しい!」というイメージがあまりに明確だと、その条件にぴったりくるものってなかなか見つからない。

ちなみにバッグはだいぶ前から新しいの欲しいなぁと思っていて、長いことネットで探したりお店で見たりして探してこないだやっと「これは!」と思えるものを見つけたので速攻でポチしました。


で、洋服も理想に近いものを見つけても「もうちょっとここが〇〇だったらなぁ」とか「ちょっとだけ違う」ってことが結構あって、久しぶりに見たらちょっと疲れてしまいました。

洋服を買うって、大変なことだったんだなぁ。


でも今までたくさん買ってたくさん処分してきた中で、こういう形のものは合わない、とかこういう素材のものは買ってもすぐダメになる、とかを学習したので「もうちょっとここが〇〇だったらいいけど、まあいっか」という買い方はもうしたくない。だって、将来的にまた処分(寄付)する羽目になるんだもの。

もし今年が終わる前に洋服断食を破ることになっても、新しい洋服を買い足すのは(新品でも中古でも)もう少し先の話になりそうです。なんせ田舎なのでね、グッドウィルもちっさいのが一軒しかないしね(;^ω^) ショッピングモールに至っては車で1時間先の町に行かないとないっていう。


買うんだったらやっぱりThredUpやposhmarkあたりで探すのがいいのかなと思いますが、これはこれで中古市場なのでサイズやデザインも限られてくるし、どっちにしても買わないまま夏を越してしまう可能性も大いにありそうです。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事