7/05/2019

ハッピーバースデー、アメリカ!

今日はアメリカの独立記念日です!

そんなわけでアメリカの各家庭では今日はそこいらじゅうでBBQ、グリル三昧なのではないかと思われます。バーガーにホットドッグ、チップス&サルサが売れに売れる日ですね。

独立記念日の週末はいろんなお店でセールイベントをしたりするのですが、我が家はちょっとウォルマートに食料品買いに行ったくらいでいたって平和に家でのんびり映画を見たりして過ごしています。

夫は先週から引いた風邪がやっと治りかけなので明日あたりには回復してどこかへ出かけられるかな?とは思いますが、家でずーっとNetflix三昧。


わたしは今日は家でキッチンの引き出しの整理などしました。そんなにたくさんいらないものがあるわけではないのだけど(日本みたいにコンビニでお箸貰ってきちゃったりとかはないので)、たまに全部出してチェックするとなぜそこに入っているのか不明すぎる何かの説明書とか書類とか(おそらく夫の仕業)壊れたピンチはさみとか(夫の以下略)が入っています。

壊れたものはゴミ箱へ、書類は要不要を分けて別の場所へ移動。引き出しの中はアルコールスプレーできれいに拭いて、中身を戻します。


いちおう今週は4連休なんですけど、どこかへ出かけて買いたいものがあるわけでなし、さてどうしたもんかと思っています。夫の体調がよくなったら近くにある山か湖にでも遊びに行きましょうかね。

関係ないけどセールの案内がユニクロとThredUpから来ていたのでサイトを見てみたのだけど、何か買おうかな?と考えてサイトを見始めるとどっと疲れてしまい早々に切り上げました。

ネットショッピング、体力がないとできないですねー。もう年かなぁ(;^_^A



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4 件のコメント:

  1. こんばんはー(^_^)
    明確な目的なくショッピングサイトを見始めると、疲れの度合いが強い気がします。
    目的があるって大切なことなんだなーと思います。

    私事ですが今日、履かなくなった靴を2つ処分しました。
    (日の目を見なくなった冬のブーツと夏のスニーカー。以前にだいぶ減らしたつもりでしたが、出てしまいました...。もっと厳選して、履きつぶすまで使いたいと思えるものを買いたい!と心に強く思ったのでした)

    最近よく見ている動画は「ミニマリストしぶ」さんと「片付けトントン」さんです♩

    片付けトントンは、いわゆる「汚部屋」や「ゴミ屋敷と化した一軒家」の片付け風景が見られるのですが、スタッフさん同士がとてもスムーズにお仕事されている雰囲気が好きで、見ていて不快にならないのです。特に「玄米茶ラブなワンルーム♡」の再生リストは♡がいっぱいで、比較的和やかに見られるのでオススメ??です。

    アメリカにもこういうお掃除業者さんは居るのでしょうか。

    それでは、良い週末を〜☆

    返信削除
    返信
    1. あぁ、確かに〇〇を買う!という目的なしで見ていると疲れるのはネットショッピングも実際の店舗でもそうですね!わたしも数点、今年着ると決めて残してあった中から何点か抜いて手放すことにしました。どんなに数が減っても、よく着るものと手が伸びないものがあるんですよね(;^_^A
      おすすめチャンネルありがとうございます、今度機会があれば見てみます♡

      削除
  2. こんにちは。

    遅くなりましたが、ブログ毎日更新半年!おめでとうございます。
    楽しみにしてる読者の一人として毎日読めるのは、嬉しいです。

    そうそう!
    旦那様によるお尻タッチ、ありますよね。ウチもあるんですけど、え?!何!っと身を構えるというか、びっくり?するというか、未だに慣れません。笑
    これって身を守るための本能なのでしょうかね。

    先日の月一の教育講演会!またまた大爆笑で手を叩いて笑いました。
    奈良にお住まいの方で、関西ならではのトーク力、面白さがあって最高。
    4人のお子さんを育てあげてきたお母さんだからこその説得力があり、納得させられますし共感も多いです。
    理論はもちろん大事で、理論なくして実践はないのですが、講師の先生は、じゃぁ、家庭では具体的にどうするかってところが非常にわかりやすい!
    子どもへの惜しみない愛情が大前提にあって、世間が言っている単なる理想論で終わらないところが、素敵なんですよね。
    度肝を抜かれることもあるのですが、なーんだ、こんなやり方でもいいんだ!って安心もできるんですよね。
    その方の4人のお子さん全員が東大理科三類に合格しているのですが、お母さんの子どもを思う気持ち、熱量たるや、凄すぎます。
    テレビでは教育ママとして批判的に扱われたこともあって、時に教育学者の教員経験30年の尾木ママとバトルなんかさせられたりした方。
    でも、バトルになるような構図を作り視聴率稼ごうとするテレビ側の意図もあるわけです。そんなテレビ番組では真実を捻じ曲げたり、誇張したり真実を伝えない仕掛けもあるんだなと。
    将来自立して生きていける土台を育むための本音!実際!がとてもユニークで面白いのです。
    その方はガリ勉ガリ勉を強いたわけでもなく、徹底して我が子に寄り添った方。
    もちろん、お子さんを塾にも通わせたし、灘高にも合格させています。
    子どもが小さい頃には子どものためにシーツと襖を使って影絵をして物語を見せたり、夏休みには子どもと一緒に大掛かりなハンモックを作ったり。でも実際は縄の結び目が痛くて寝てられないのよね、ハンモックは布に限るわね!なんていうオチがあったり。
    このお母さんに育てられたかったと思う人は多いと思うんですよね。私もこんなお母さんだったら、、って。
    勉強しなさい!宿題やったの?
    だけで子どもが生真面目にやるはずないでしょう、子どもって勉強嫌いですからってハッキリいっちゃう方。
    さぁ!勉強するぞー!なんて高い意欲を小さいうちから持ってたら怖いですよって。確かに!みたいな。

    我が家は我が家なりにアレンジして、とにかく愛情を伝えて愛情を注いで育てていきたいなと思いました。

    アメリカ独立記念日、良い週末を過ごしてくださいね。

    私もネットショッピングは疲れます。
    履き心地がわかっていて息子が走りやすい歩きやすいと言っているasicsのスニーカーだけsizeが変わるたびにネット購入です。
    それ以外は基本的に、実店舗で見て触って試して選ぶ派です。古い?笑

    ヒロ

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!半年ってあっという間ですね('ω')ノ
      うちは父親が真面目で小さい頃からめっちゃ勉強させられていました(笑)多分何かの機会に受けたIQテストでたまたま点数が高かったとかがきっかけだと思うんですが・・・。おかげさまで塾も行かせてもらったし学校も私立中高一貫でしたが、今思えば学費払うの大変だっただろうな、申し訳ないなと今更感じます。うち4人兄弟なので。親なりにしっかりと教育は受けさせてあげたいと思ってくれたんだろうなぁ。でも小さい頃勉強した勉強貯金で大学まで出られたようなもんです。親は本当にありがたい存在ですね。本や教材を買うお金だけはケチらないというポリシーだったのでたくさん本を読ませてもらいました。
      あっそうそう、ネットショッピングは試着ができないのと返品交換が大変なのがネックですね。サイズがわかっているもの以外はわたしも実際に店舗で試したり触ったりしたい派です。

      削除

人気の記事