9/30/2019

うさぎ島へ行ってきました②うさぎまみれの一日

引き続きうさぎ島のお話です。

前日大阪を深夜に高速バスで出て翌朝広島駅に着き、電車とフェリーを乗り継いでやってきましたうさぎ島!(大久野島)



※前日に美容院へ行って髪やってもらいました。久しぶりに縮毛矯正したなりよー。すっぴんでスイマセン( ´艸`)



島まではこのフェリーに乗って行きます。



フェリーを降りるとビジターセンターがあります。ここらあたりですでにうさぎさんがちらほらとたむろしているのが見えてテンションアップ!



















島の全周は約4.3㎞。この日は暑い日で、歩いているだけで汗が滝のように流れる日でした。



暑い時はうさぎさんは地面に穴を掘り、土におなかをくっつけて涼を取ります。



皆にすこしずつご飯をあげながら島を回ります。



人懐っこい子はベンチまで上がってきてご飯をもらいに来てくれます。人間慣れしているんですね。

見ていると、観光客にご飯をもらってもうおなかいっぱい、という風情の子と「おなかすきました!ごはんをください!ください!」と駆け寄ってくる子に分かれるようでした。皆がわーっと寄ってきても、強そうな子に追い払われてしゅんとしている子もいたので、そういう子にはあとで別にごはんをあげたりして。



大久野島には700頭うさぎがいるそうなので、サバイバルもなかなか厳しそうではあります。本当におなかがすいている子はガツガツ食べるので、なるべくおなかをすかせていそうな子に重点的にゴハンをあげるようにしました。





ペレットは大きめの袋を持参して、大体百匹くらいにはごはんをあげることができたと思うのですが、島を回る時皆最初のルートでご飯をあげちゃって最後の方ではあげるゴハンがなくなっちゃうみたいで。

そりゃそうですよね、皆最初の方に見たうさぎさんにご飯あげちゃいますよね。なので、島をめぐるルートの最後の方にいるうさぎさんたちの方がおなかをすかせているようで、うちも例にもれずペレットがなくなってしまい「ごめんね、次はもっと持ってくるからね!」と言ってさよならしてきました( ;∀;)

次回は順路である時計回りではなく、反時計周りで回って順路の最後の方にいるおなかをすかせた子にもっとごはんを持っていってあげたいなぁ。

でも次回日本に帰ってきたときは絶対にまた行きます!次はもっともっとたくさんゴハンを持っていってあげたいです!


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

1 件のコメント:

  1. こんにちは

    楽しそう!うさぎ島なんてあるんですね。知りませんでした。そして島の形が、うさぎなのかと思ったら本当にうさぎがいるんですね!

    高速夜間バスは乗ったことがないのですが、空いていてシートもゆとりありで良いですねぇ。
    夜間バスといえば、、大泉洋の水曜どうでしょうを、思い出します。笑
    彼の場合は番組上もちろん快適ではなく、しかも蝶ネクタイにスーツ姿で、満員で。余計に窮屈そうでしたが。
    私も結婚前に、広島に行ったことがあります。初めて原爆ドームを見て、資料館では、本当に胸に突き刺さるものがありました。その日も暑い暑い夏でした。
    戦争で亡くなった方に思いを馳せながら。
    でも、気持ちを切り替えてというか、なんといいますか、始終重苦しくすごすわけではなく、やっぱり牡蠣と広島風お好み焼きは美味しくいただきました。
    安芸の宮島には、鹿さんがいて、、
    それから広島城にも、行ってきました。
    西の方はやはり文化も気候も違っていて、いつか、また行きたいです。
    大阪城、姫路城も行きたい!!
    まだ行ったことがないので。

    楽しい土産話まだまだたのしみにしておりまーす!
    ヒロ

    返信削除

人気の記事