10/15/2019

1ドルショップで爆買いしちゃったよという話

少し前に日用品を買いに1ドルショップへ行ったら「来週の日曜日は10点以上お買い上げで10パーセントオフします!」というクーポンが置いてあって貰って帰ってきたのです。

せっかくだからどうせ使うトイレットペーパーとかを買いましょうかね、と思って出かけて行ったらなんと47点も買って帰ってきてしまいました。

というか、行く前に夫と「10パーセントオフって言ったってさぁ、1点につき10セントオフなんだからお金が浮くって言ったってせいぜい合計5ドルが限度でしょー」「いやぁ、50点も買わないと思うけどさぁ」というやりとりがあったのにも関わらず、なんだかんだで50点近く買ったのでびっくり。


何を買ったかというとこまごました日用品(ティッシュとかトイレットペーパーとか)やフリースの靴下とかペット用品とかそういう「別に今日特に買わなくてもいいけどそのうち使うからまあいっか」的なアイテムなのですが、夫はあっちこっちからお菓子だのキャンディだのをぽんぽんカートに入れてくるので面白かったです。

普段と比べたら1アイテムあたり10セントしかお値段安くならないんですけど、まあ10パーセントオフだったら税金分くらいにはなりますからね・・・(今いるオクラホマの田舎の税率は8.875パーセント)。

フロリダは税率が確か7パーセントくらいだったし、生活必需品の食品には税金がかからなかったのでオクラホマの税率にはほんと泣かされておるのですよ。


今日買ったものはものの見事に消耗品か、食べたらなくなるものばかりで、たまにこうしてばーっとまとめてお買い物をするとなかなか楽しいものだなぁと思いました。これが後に残るアイテム(プラのカゴとかそういうの)だったらちょっとこうはいきませんからね。どうしても邪魔になることを考えてしまってなかなか買えないし。

とはいえ、家にラップだの歯ブラシだのが100本ストックのあるおうちみたいになっちゃったら困るので(テレビで見たことあるけどすごかった)、とりあえず今日買った分を使い切るまで当分お買い物はなしでーす。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事