10/24/2019

専業主婦は家にいることに引け目を感じるべきなのか

日本に行く前に「久しぶりに日本に帰るのでちょっと緊張している」と書いたら、「アメリカでお仕事したことがないので引け目を感じているんでは?」というコメントをいただきました。

※コメントくださる皆様いつもありがとうございます、返信全然できていませんが全てありがたく読ませていただいています!


そう?そうなのかな?でも蓋を開けてみたらわたしが仕事をしていようがいまいが、子供がいようがいまいが家族にとっては全然関係ないみたいでした(笑)

ほら、6年ぶりに会うわけだしそんなこと(?)よりももっと他に話すことがいっぱいあるやん!みたいな・・・。家族以外には今回の旅では会ってないので、他人様については実際のところはよくわかりません。


なんでわたしが今働いてないかというと詰まるところ「別に外に働きに出なくても生活できているから」に他ならないんであります。いや、日本は今じゃ共働きの方が当たり前というし、子供もいないんだから働きに出ようよというご意見はわからないでもないのですが。

もちろん!今の生活はフルタイム勤務で生活を支えてくれている旦那様、夫様の働きがあってこそのものなのだということはよーくわかっているんです。

余談ですがわたしは自分の夫に対して「ご主人様♡」と呼ぶのに全然抵抗がありません(爆笑)いや、だってほんとうにわたしのご主人様なんだもの、わんわん。


前回日本に帰ってから6年の間に、家を2軒買ってリモデルして売って、フロリダ→カリフォルニア→ニューメキシコ→フロリダ→オクラホマと引っ越しをしたので、その間割と忙しかったといえば忙しかったんですよねー。

家のリモデル以外にも、引っ越しするたびに荷物の梱包も荷ほどきも必要だし(今はバスだから必要ないけど)、いろいろ手続きもあるし、その間学校行ったりしていたし(パーソナルトレーナーになろうと思っていたのだけど飽きた←飽きっぽい。学位は取ったけど資格は取ってない)、バスのリモデルもやったし、YouTubeもやったし、空軍のブートキャンプにも行ったし、けっこういろいろありました。


じゃあその間全然夫の仕事以外に収入がなかったかというと実はそうでもなくて、夫とふたりで家を2軒リモデルして売った時の利益が550万円くらい出たし、2軒目の家は買った時より少し高い位の値段で売れたので実質前の家には2年間無料で住んだことになる=その分の家賃相当も貯まったし、YouTubeやブログの収入もあるし、ブートキャンプの時の3か月分のお給料もありました。

だから、全然わたしが家計に貢献していないということもないと言ってもいいと思うの・・・一応わたし、家計やりくり担当でもあるし( ;∀;)

投資の利益も着々と出ているし、バス生活だって投資と言えば投資なので(家賃が格安な分、毎月相当な額の貯金が出来ている)今の生活をするだけでお金が貯まっているし、まー今はこれでいいかなーという感じです。


思ったのだけど、働き方って別に「外に働きに出る」か「家にいておうちのことに専念する」のどちらか、オールオアナッシングじゃなくてもいいのではないかと!

わたしは家にいておうちのことをするのに充実感を感じるし、家にいるの全然苦にならないんで金銭的に働く必要に迫られなければ専業主婦でいたいです。逆に家にいるとダメだわぁー、外に働きに出ると活力を感じる!というご意見も、勤めていたことがあるのでなんとなくはわかる。


でもねー最近、外にパートもしくはフルタイムで働きに出る、という選択肢以外にも「家にいながらにして何かをしてそれなりに収入を得る」という第三の選択肢があってもいーんじゃないのー?と思うんです。

というのも、わたしは「決められた時刻に、決められた場所に出勤して、決められた時間働く」っていうのが嫌いなんですよ( ;∀;)

家事の他にも好きなことをしていくばくかの収入を得られたらそれが一番いいべー、幸い夫もサポートしてくれているし、と思っているのですけど、それじゃやっぱりダメなのかしら。


うちの夫は割と「毎日家のことやってくれてありがとうね、おかげで僕は毎日安心して仕事に行けるよ♡」とか言ってくれるので、わたしなんて専業主婦でダメだわぁとかはあんまり思ってないです・・・たぶん。

つーか最終的には夫婦間のことなんで、旦那様がそれでオッケーで奥様が家にいるのが幸せで(逆もしかり)、経済的にそれでうまく回っているのであれば最終的には旦那様もしくは奥様の甲斐性ってことでいいんじゃないでしょうか。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

6 件のコメント:

  1. おはようございます。
    毎度毎度ブログや動画の内容にとても共感しています。(コメントしつこくすみません����)
    わたしはイタリア在住で専業主婦です。夫の稼ぎは余裕というほどではないですが、ぎりぎり生活できるぐらいです。
    日本にいたときは、おそらく日本の女子の平均以上の収入があり、夫の収入を上回っていましたが、お休みが合わないのですれ違い生活が長く続いていました。
    そんな中イタリアに住むことになり、私は仕事を辞め、専業主婦になりました。今では、お休みは一緒に過ごすことができるし、さらにイタリアにはパウザと言って、スペインのシエスタのようなものがあり、お昼は一度自宅に帰ってきて一緒にランチができます。
    日本の生活と比べると、収入は普通ですが、働きすぎず、とても人間らしく暮らせていて気に入っています。
    なので、わたしはしばらく専業主婦を楽しみたいと思っています。
    さて、本日も家事開始します!

    返信削除
  2. YouTubeの動画拝見しました。お元気そうで何よりです。気持ちが落ち込んでいる時期が過ぎて良かったですね!
    ゆかりさんはこのブログでも収入があるのですか?

    返信削除
  3. こんにちは。前にも一度コメントさせて頂いた者です。私も子供が生まれてからは専業主婦をしていましたが、今は子供達(自分の子供含め)に日本語を家で日本語を教えています。家で好きなことを仕事にするって、すごくいいですよ!やることいっぱいで忙しいけど、今は毎日充実しているし、たくさんの人に出会って、かけがえのない友人が何人もできました。あと、たいした収入はないけど、毎年家族で日本に帰る旅費はそこから出しています。

    返信削除
  4. 頑張りすぎなくていいですよね。
    自分の選んだ心地よい暮らしができてパートナーと幸せに過ごして、ささやかな楽しみや旅行があって、これ以上に何を求めるの?って思います。

    私は何度もコメント欄で書いちゃってますが、教員やめました。
    続けていたら我が家は崩壊していたと思うから。壮絶でしたね。忙しすぎて。

    たしかにそりゃ、二馬力で働いていた頃より、収入はガックーンと減るわけですが、子ども二人と夫婦の四人家族で、なんとかやっていけるから、これでいいのだと思ってます。
    共働きの頃は、フランス行ったり、イタリア行ったり、ハワイに行ったり遊びに行けました。贅沢でした。
    しかも職業柄それは役立つことでもありましたね、その国の歴史や文化、建築物、人に触れることは。

    当時長男の保育料は、世帯合計所得に応じるのですが3歳の時点で、月々6万円でした。都心はもっと高いと思いますが。
    3人のお子さんがいる人は10万円超えてました。
    今は保育料の無償化も始まってる?ようですが、0歳から3歳まではまだ有料のようです。
    それだけ払っても働いた方が、もちろん収入は増えるわけですけどね。

    私の従姉妹は、働いている方がいいと言ってます。子どもとずっと一緒にいると息がつまるしストレスを感じると。
    私は我が子と一緒にいたほうが、心にゆとりも生まれるし、私には合っています。

    でも、このご時世
    みんな子どもいても働いてるよ!
    なんで働かないの?
    大変なのはみんな一緒だよ
    年金なんかあたらないよ
    どうすんの?家で何するの?
    と人の心に土足で入り込む人いますよね。

    目の前の我が子を育て寄り添い見守っていく責任は親ですから。
    勝手なこと言ってる人たちに、私の子どもの将来や人生や日々の暮らしに責任はないわけで、その人たちの言う通りに、じゃ働きまーすって働くなんて馬鹿げてますよね。
    と、いつも思うんです。私もよく言われるんですよー、友達や親に。働かないの??免許あるのにもったいなーいって。
    子どもが中学になったらもっと教育費がかかるだろうし、、その時は、また働くこともあるかもしれません。

    でも、今は7歳と2歳の息子のそばにいたい!ので、今は絶対に働きません!笑
    それをマザコン!とか母子密着型と揶揄する輩もいるんですけど、勝手に言ってなさいとスルー。
    一億総活躍!と安倍総理が言っていますが、私は家庭で活躍しますので、結構です。って感じでございます。
    そのうちね、みなさんにら煽られなくても、必要に応じて再び働くこともありますから。

    ゆかりさん、今の生活、楽しく幸せに暮らしてくださいませ。いつも応援してます!
    ヒロ

    返信削除
  5. 子なし専業主婦です
    必要ないなら働く必要ない~おっしゃる通りだと思います

    が、私は義実家、その親戚には働いてることになってます
    みんな働いてるし、なんとなく

    主人は『働いて当然』との考えが、結婚後、働くことが難しい状況もあること、私のストレスが増えることなどから、いまでは『無理するな』と言います

    私は家事が好きでなく、家にいると鬱々とするので、働くことも向いてないと思いますが、仕事探し中です
    自分を律することができず不規則な生活なので、仕事してる方が健康的な気もします笑

    自分がやりたいよう、合うよう暮らすのが一番ですよね!

    返信削除
  6. 自分が心地よく生きることができれば、それでいいと思います!
    みんな同じでないと落ち着かない人って多様化した今の世の中で時代遅れだと思います。

    返信削除

人気の記事