11/20/2019

高級生食パンを家で作ってみたよ

よくいろんなブログとかで見かける高級生食パン。

人気店のものだとすぐに売り切れてしまうとか予約必須だとか聞くんですけど、パン一斤に出すにはちょっとドキドキするお値段。

日本でわたしももれなく味見させていただきましたが、当たり前だけどアメリカでは手に入らないし、入ったとしてもヴィーガンではないと思うので家でいっちょ作ってみました。


わたしと同じ考え方の人っているんだなぁと思ったのが、美味しい生食パンは食べたいけどさすがにしょっちゅうは買えない、だったら家で作るかという人が割といらっしゃるんですね(笑)

いくつか検索してみて、材料の配合を少し変えて(生クリームとかバターはヴィーガン食材に置き換える)家で焼いてみたところ、割とそれなりに近いものに仕上がりました。



焼き上がり後に味見してみたらすっごい美味しくてあっという間にぺろっと四分の一斤食べちゃいました。あぶないあぶない。バターとかジャムとかつけなくてもそのままで美味しい♡

ブレッドマシーンで焼くところまでやったら下の方の皮の焼き色が濃くなってしまったので、次はこねるところまでマシンにやってもらって焼くのはオーブンで型に入れてやろうかな。


普通に手ごねでもできるかと思いますがとてもリッチな生地で油脂分が多いので、台でこねるとまとまるまでが大変なのではないかと。ブレッドマシン(日本ではホームベーカリーって言うんですね)やスタンドミキサーをお持ちでしたらこねる部分はマシンにやってもらうと楽だと思います。

あと何回か配合を変えて焼いてみて、これだ!というレシピが固まったらシェアしますねー。

最近はヴィーガンバターも家で作っています。こういうの、原価を知ってしまうと外では買えない・・・。でも家で作ると添加物とかの心配もないしね。DIYバンザイです。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2 件のコメント:

  1. おはようございます。
    なんともふかふかで美味しそう。。。
    バターまで手作りとは!
    私の町のパンは塩の入っていないボソボソのパンで、日本で食べられるようなパンは皆無です。
    やはりオーブンを買うかな。。。
    こちらの家は家電も家具も備え付けなので、次の家であったら無駄になるし。。。と考えると色々買うのをためらってしまいます。
    オーブンがないので、コンロでできるもの、と思い、先日肉まんを作りました。手軽においしくできました。ゆかりさんのふかふかパンには負けちゃうけど。。。

    返信削除
  2. 美味しそう!!
    自分の手で作るのは最高に美味しいでしょうね!
    添加物の心配もないし。

    ビーガン、日本でも少しずつ認知されていて、渋谷でもビーガンラーメンとか色々店舗が入ってるようです。
    一番は海外旅行客が増えたことが要因のようです。
    ビーガンの方、日本で食に困ってる方結構いらっしゃるんでしょうね。
    ビーガン食はビーガンではない人が食べても美味しいとのことで、私も食べてみたいなぁと思います。
    そもそも乳製品は、アトピー性皮膚炎のわたしには良くないんだろうと思ってます。花粉症やアレルギー性鼻炎もあります。
    ちなに息子もアトピー。
    で、わたし牛乳大っ嫌いで、小さい頃は拒否してました。
    牛乳飲まなかったから背が低いのねと言われてきました。ハイ。
    ただ義務教育の9年間は、給食で牛乳を飲まざるを得ず。高校、大学で牛乳から解放されて、教員として働いてまた学校給食で、牛乳という生活。
    もう大人になったら我慢して飲めますけども。でも、、和食に牛乳って合わない!と思います。パンの日はいいにしても、ラーメンに牛乳とか、お味噌汁に白米に牛乳は、合わないですよね。
    カルシウム摂取というのもどうやら嘘のようだし、牛乳を飲む良さはもうないと思ってます。
    脂肪分が多かったり、牛の飼育状況、常に妊娠させられて、無理に絞り出される牛の一生。。
    色々ありますよね。
    日本の牛乳神話、、酪農家の生活もかかっているし、まだまだ続くのでしょう。





    返信削除

人気の記事