12/16/2019

オキシクリーンの代わりに買ったもの

今使ってるなんちゃってオキシクリーンを使い終わったら無香料のを買いに行こう!と思っていたのですが、ネットで調べたら代替品があるということで試してみることに。

それは他でもないwashing soda、炭酸ソーダです。


調べてみると、オキシクリーンは半分がsodium carbonate、半分がhydrogen peroxideなんだそうで。hydrogen peroxideはいわゆるオキシドールですね。対する炭酸ソーダは100パーセントがsodium carbonate。

アメリカでは炭酸ソーダは洗濯の助剤として使われており、わたしも前にborax(ホウ砂)と合わせてホームメイドの洗濯洗剤を作ったことも。


アメリカではオキシクリーンが3パウンド入りで8ドル、炭酸ソーダは3ドルから4ドルで買えるのでまあ半額くらい。

安いし、汚れ落ちには定評があるのでじゃあまずこっちを使ってみるかということで、お湯で溶いたものを洗濯ものと一緒に入れて漬け置きしてからお洗濯することにしました。

効果のほどはオキシクリーン同様、洗濯物をすすいだ後の排水を見るとうわぁというくらい汚れています(笑)のでまあ、効いているんでしょうね。


それにしてもオキシクリーンを使った時も、炭酸ソーダを使った時にも思いましたが今まで普通にお洗濯していたつもりでも、割と汚れって蓄積していたんだなぁということ。

最近洗濯機を買い替えて排水の色が見えるようになりまして、その汚れ落ちっぷりに正直うっひゃぁと(;´Д`)


洗剤の量を少な目でマグネシウムと一緒に使っているのだけど・・・最近「マグネシウム、ほんまに効果あるんかいなー」とちょっと思ったり・・・。まめにお酢に漬けてクリーニングしたりしているんですけどねぇ。

洗濯の汚れ落ちはドラム式より縦型のほうが優れているというので、最近縦型に変えたのも関係あるのかもしれません。

マグネシウム、まだ残ってる分は使うけど買い替えはもしかしたら・・・ないかなー。ちょっと使ったり使わなかったりして様子を見てみようと思います。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事