12/03/2019

この年の瀬に洗濯機が壊れそうな件

我が家の洗濯機、少し前から脱水の時にものすっごい音を立てるようになりました(;´Д`)

ガラガラガラン、グワッという音がするのみならず、脱水の時に洗濯機自体が大きく動くようになり、その振動がバス全体に伝わるくらいでこれはちょっとまずいなぁという感じに。

内側のドラムを手で回してチェックしてみるとなんか変なカランというかガランというか変な音が。夫いわくおそらくベアリングの交換が必要なのではないかということです。


ちなみに今の洗濯機(壊れそうなやつ)は2年前に中古で300ドルで買いました。2年間ほぼ毎日、1日2回以上使ったことを考えるともう元は取れたのではないかな。

2年間で約700日(使わなかった日もある)、一日2回回したとして1400回。一回あたりのコストは21.4セント計算なので、コインランドリーよりは安くすんでよかったということで!


もう製造中止になっているモデルだし、RVやアパート用の小さな洗濯機なので、分解してどの部分が悪いのかを調べて、交換パーツを探して注文して洗濯機を修理する手間を考えたらもういいかな・・・ということで処分して新しい洗濯機を買うことにしました。

そもそも新品で買ったものではないので、割と持った方なのではないかと思います。

我が家では洗濯機は毎日使うので、壊れてから新しいのを注文していたら間に合わないのでね・・・。※コインランドリーに毎日行くという選択肢はない。


で、新しい洗濯機どれを買おうかなぁと悩んだ末に候補が2つありまして


1.LGとかサムソンのコンパクト洗濯機(RVやアパートに入るサイズ):定価999ドル、今セールで798ドル。

→ドラム式で今まで使っていたものの代替品に近いもの。素敵な機能(サムソンのはスチームで洗える。昔これの大きい版を一軒家に住んでいた時持っていた)が付いているが、いかんせん高い。

8万円近く払ってひとり暮らしサイズの小さい洗濯機を買うなんて・・・( ;∀;)←だから前回は中古で買ったんですけどねっ。


2.小さい縦型の洗濯機。今まで使っていたものと同じ容量(って言っても2cu ftなので小さいです。アメリカの一般家庭用の普通の洗濯機は4 cu ft以上はあるので):今セールで199ドル。

→お値段はかなりお手頃、容量も今までと変わらない2cu ft。ただドラム式ではないし、素敵な機能はもちろん付いてない。洗って脱水するだけのシンプルなやつです。


結論から申し上げますと、2番の安い洗濯機を注文しました。



いつまでバス生活をするかわからないし(もし海外転勤になったらバスは持っていけない)まあこれくらいの価格帯なら1年使えば元は取れる。レビューも評価高かったし、普通にお洗濯ができればそれでいいやと思ってこっちに。

そもそもバスに収まるサイズの洗濯機っていうだけで選択肢の幅が狭まるのですよねー。バスやRVに暮らしている人の中で洗濯機を搭載している人をあまり見たことがないので(YouTubeでは見たことある)洗濯機があるだけでありがたいと思うことにしてます。


縦型の洗濯機を買うの久しぶりなんですけど、縦型だとそういえば漬け置き洗いができるんでした!ってことは今までたらいで別にオキシ漬けしていたのが洗濯機でできるようになりますね。新しい洗濯機、楽しみです♪


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事