1/24/2020

無買デーを増やしたら食費が予算内に収まるようになりました!

今月の初めに立てた目標のひとつが「無買デーを10日以上作る」だったのですが、蓋を開けてみたら今日これを書いている時点(23日)でなんと無買デーが16日もありました。

今月は残り8日なので、仮に残り毎日買い物をしたとしても(しないけど)月の半分以上無買ってことになります。


しかもしかも!!

それだけ買い物に行かなかったら冷蔵庫は空っぽかと思いきや、昨日食材の買い物に行って今冷蔵庫も冷凍庫もみっちりなので、多分今月は残りあと1回か2回お買い物に行くだけですみそう。

我が家にはウサギがいるので、どうしてもウサギ用のお野菜を買いに行かないといけませんからね。


肝心の食費も月の予算400ドルに対し、今のところ320ドルくらい。
なんでかな?と思ったら、そういえば今月はほとんどお菓子買ってません。

去年の年末からカロリーのある飲み物を断っているので、ジュースやチョコレートミルクを買うのをやめたのも食費削減にささやかながら貢献しているかも。


今までなんとなく買っていたジュースを飲まなくなったら甘いものがあまり欲しくなくなったのか、お菓子を食べる量が減りました。

もちろん先月買ったものが少し残っているのでたまにそれを食べたりはしていますが、最近は新しくお菓子を買ってない!

家にある小麦粉とかチョコチップを消費したいので、どうしても甘いものが食べたいなと思ったら家で作ろうと思ってますが。


あと、パンやバター、チーズやソースの類を家で作り始めたのも大きいかもしれません。ヴィーガン用のチーズとかお店でしょっちゅう買ってたら高いし。

買うのをやめたアイテムは1点あたりにすれば3ドルとか5ドルくらいだけど、こういうのって積み重なると全然違ってくるもんですね。


でも、なんかめっちゃ節約してる!って感じでもないし、必要なものは普通に買ってて予算内におさまっているので、やっぱり買い物に行かないのが一番の節約というのは本当かもしれません。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事