2/29/2020

人って本当に扇動されやすい生き物なんだなぁ。

今日は朝からキムチを漬け(3瓶分作りました)、パンを2回焼き(サンドイッチ用とハンバーガー用バンズ)くるくるとよく働きました。

洗濯機も回したし、ビデオも2本くらい編集したし、割と生産性の高い一日だったのではないかと!


ところで、日本はマスクが入手しにくくなっているという話は他の方のブログで拝見して知っていたのだけど、ここ数日なぜかトイレットペーパーが品切れになっているというのを聞いてうわぁ・・・と思いました(;´Д`)

人間って、なんというか扇動されやすい生き物なのだなぁとそういうのを見ていると思います。そして、自分がよければそれでいいのだ、という利己的な生き物でもあるんですねぇ。


これは日本に限ったことではなくて、アメリカでもフロリダに住んでいた頃は毎年毎年「ハリケーンが来るぞ!」となると皆が水を買いにお店に走るので、飲料水の棚がガラガラになっていた覚えがあるのです。

まあ我が家はバス生活だし、500リットル近く貯めておける水タンクもあるし、浄水器もあるので水道が出るうちに黙って水をタンクに貯めておくだけでしたが。


思うのだけど、こういう扇動されやすい人の特徴って「テレビをよく見ること」のような気がします。

別にテレビ自体が情報源として悪いとは言いませんが、情報というのは得てして操作されているものだし、流れてくる情報をうのみにしすぎてパニックに陥るというのもどうもなぁ・・・と思うわけです。

そしてテレビをよく見る人には「自分の頭で考えることが苦手な人」が多いように見えます。多分、情報を能動的に取りにいくんじゃなくて、受動的にそのまま受け取るほうが楽だからなんでしょうね。


YouTubeのコメントで「アメリカではどうですか?」と質問がありましたが、オクラホマの片田舎に限って言えば皆全然パニックになったりはしてないです。ほんといつも通り。

さすがに株価はこういう時なので影響を受けていますが、これはしょうがないですね。


大変な時期なのはわかっているけど、皆こういう時だからこそ少し落ち着いて、自分の頭でものを考えるようにしてほしいなと思っています。


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/28/2020

なぜか毎月食費が減っている。

2月ももう終わりですねぇ。


1月の食費目標は400ドル、2月は350ドルに設定して今年はやりくりしてきたのですが、目標額を下げたにも関わらず2月も食費が余ってしまいました。

去年のある月では食費が700ドルを超えた月もあったというのに、一体どうしたことか!


とりあえず今月もあと数日、というところで50ドルくらい余っていたので来月確実に使うコーヒー豆や小麦粉を買っておきましたが、それでも20ドルくらい余りました。

むむ、来月の予算は300ドルに下げて様子を見た方がよいのでしょうか。


と書くと「なんかものすごいケチケチ節約をしているに違いない」と言われそうですが、やっている本人が驚いたことに本当に食事内容とかは全然変わってないです。

変えたのはたった2つだけ。

1.無買デーを増やす
2.月初の2週間は特に買い物を控える

くらいなもんで。


今年から飲み物(ジュースとか)を買うのをやめたのと、パンなどは家で焼いて作るようになったのでそれも少し関係があるかもしれません。

それだけ以前の買い物には加工食品や無駄な買い物が多かったってことなんでしょうね。


なんかでも最近冷蔵庫の調子が悪いのです。もしかしたら近いうちに買い替えなのか・・・( ;∀;)


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/27/2020

3月のバレットジャーナル 扉絵を描きました

もうすぐ3月なのでバレットジャーナルの扉絵を描きました。



描いている途中の様子を録画したので、そのうちにビデオにしてアップロードする予定です。



といっても需要があるかは定かではありませんが(笑)



仕上がりはこんな感じになりました。


ビビりうさぎのヴィンセントがせめて絵の中では自由にのびのびと飛び回れるように、と思って描きました(*'ω'*)

ビビりではありますが最近少しずつ行動範囲も広がってきたし、すぐそばを通っても逃げなくなったので、そのうちにナデナデさせてくれる日も近いのではないかと密かに期待しています(どうでしょうねー?)。


今年は毎月ジャーナルの表紙の扉絵に我が家のうさぎを描くことにしています。

絵に描いてみると、毎日一緒に暮らしているうさぎたちにも関わらず「あれ?どっちのあんよが黒いんだっけ?」と思い出せなかったりするので不思議です。

本人(兎?)のところへわざわざ見に行って確かめたりして(笑)


出来はともかく、絵を描くというのは割とセラピー的な効果があるというか、描いているあいだはとっても楽しいし嬉しいです。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/26/2020

未来の自分にプレゼントを用意するつもりで。

少し前にラザニアを作ってみたら意外と簡単だったので、今回は量を3倍くらいに増やして大量に作りました。



オーブンで焼いたり、冷凍もできるパイレックスの容器はこういう時にめっちゃ便利!

ミルクガラスの方はヴィンテージですが、クリアガラスの方は現行品です。
1つは夕飯にいただいて、残りの2つ(とプラスミニ版が1つ)は冷凍しておきます。


たまに今日ごはん作るのしんどいなーとか、外出して夜遅く帰ってくるのがわかっている時などにこういうものが冷凍庫にあると、気持ちが割と楽です。

外出するときは冷蔵庫に移しておいて、帰宅したらオーブンに入れるだけでいいしね。


こういう作り置きは、未来の自分にプレゼントをあげるつもりでコツコツ仕込みます。

今度はミートソース(といっても大豆ミートを使ったヴィーガン版ですが)を大量に作って冷凍しておこうかなぁ。


ちなみに体調悪いのは風邪薬を飲んだら一発ですっきりしました。
普段薬飲まないからたまに飲むと効きすぎてすごいなー。やっぱ風邪やったんやなぁ(笑)


↓ビデオ更新しました↓

髪の毛の色抜けてきたなぁ・・・こんな明るい色じゃなかったのに(;´Д`)



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/25/2020

風邪ひきました&お金の話しようかな

数日前に花粉症かな?と書いたのですが、どうも風邪を引いたみたいです( ゚Д゚)

最初はくしゃみと鼻水だけだったのがだんだんと咳が出るようになったので、こりゃ風邪かな・・・と(笑)

寒暖差の激しい日が続いたのもあるかもしれませんね。しばらく大人しくしとこうと思います。


ところで、最近お金についてのビデオを作ろうかなぁと考えています。

節約についてだったり、投資についてだったり、トピックは割とたくさんあるのではないかと。

今のところFinancial FridayかMoney Mondayと銘打って毎週一回ビデオをやろうかなと思っています。まだ考えているだけですけどね(;^_^A

また考えがまとまったらお知らせします☺


↓ビデオ更新しました↓



この加湿器、今製品リンク見たら半額で買えるクーポンが出てるみたいです(*'ω'*)



15パーセントオフのコードをいただきましたので貼っておきますね。
もし興味があれば使ってください☺

15パーセントオフコード:humidifier15


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/24/2020

今年もタックスリターンの季節がやってきました

日本で会社にお勤めしていたら勤務先がやってくれる年末調整。
アメリカでは確定申告は個人でやることになっています。

税理士さんを雇うとか、この時期になると替わりに申請をしてくれる機関があったりするのですが、手数料がかかるので我が家はいつも自力で(夫が)やります。


一応申告のデッドラインが4月15日ということになっているけど、我が家では書類が揃い次第すぐに申告することにしています。

還付金が欲しいというのもあるけど、この手の手続きをギリギリまでやらないで放っておくと精神衛生上よろしくない(わたしも夫もこの手のことがとても気になるタイプ)ので、とっととすませてすっきりしちゃおうというわけ。

こういうのって性格が出ますよね(;^_^A


そんなわけで週末、書類を揃えて申告の準備はほとんど終わりました。

個人年金や医療費など控除の対象になるものもあるし、わたしが細々ながらグーグル先生にいただいているお給料分や、投資のキャピタルゲインなどにかかる税金もあるし、いろいろ面倒なんですよねー。


幸い追徴金はなくて、少し還付金があるみたいなので嬉しいです。
え?還付金?そりゃもちろんほぼほぼ全額貯金ですが何か?(笑)

普通は還付金が出たとたんお買い物に使うのがアメリカ人の常なので、今の時期はタックスリターンでお得に買い物!とかいっていろいろセールをやってたりしますけどねぇ。


↓↓ビデオ更新しました↓↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/23/2020

おうちで作れるヴィーガンバター

ヴィーガンバターを仕込みました。



っていってもレシピは簡単で、オリーブオイル、ココナツオイル、レモン汁、豆乳とお塩をブレンダーで攪拌して冷凍庫で固めるだけです。



詳しいレシピは後日ビデオでシェアしますね(*'▽')


ミヨコさんのレシピにはレシチン(乳化剤)を使うべし、とあったので以前買って試してみたのだけど、そっちのレシピは攪拌が足りなかったのか冷やし固める途中で分離してしまいました・・・。

なので結局自分で適当に作ったやつを使っています(笑)


ココナツオイルは冷えると固まる&あったまると溶ける性質があるため、それを利用しています。トーストなんかにのせるとちゃんと溶けます。

主にパンを焼く時の油脂分に使っているので、じゃあココナツオイルでいいんじゃない?とも思うのですけど。


ネットで見ているとプロバイオティクスを使って発酵バターを作る方法もあるみたい。

今度それも試してみようかなーと思いつつ、そのためだけにプロバイオティクスのカプセルをネットで買うのが面倒でまだやっていません(;^_^A


ちなみにオリーブオイルは少し前に1ドルショップで普通に買ったら結構高そうなものがなぜか流れてきていたので数本まとめ買いしたのを使っています。

1ドルショップ、たまに出物があるので見逃せないんですよー。ヒマラヤンピンクソルトも1ドルショップで買って贅沢にたっぷり使ってます♡


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/22/2020

食費を使いすぎない、たったひとつのコツ。

今年に入ってから食費を減らしたいなぁと思って取り組んでいます。

最初は月400ドルの予算から始めて、2月の予算は350ドルまで絞りました(我が家は二人暮らし、うさぎのお野菜も食費から賄っています)。


2か月弱やってみて、わたしなりに食費を抑えるためのコツみたいなのがわかってきたのでシェアします。

それは「月の最初の2週間はなるべく買い物に行かないこと」!!!


実は、別の家計ブログさんでは真逆の「月の初めに調味料など必ず必要になるものをまとめ買いして、月の残りは残った予算でやりくりする」というメソッドを見たことがあります。

性格にもよるのかもしれませんが、わたしにはこの方法はどうも合わなかったようで。


というのも、月の最初に予算をどかんと使ってしまうと「あと残りこれだけしか使えない!」って思っちゃって、気分的にしんどいから。


逆に月の初めの2週間、家にあるものをとにかく乾物でも冷凍でも活用してなるべく買い物に行かず、お菓子が食べたいなら家で作る。

もう冷蔵庫に食べるものないよ!と思っても、パントリーを探してみるとあるわあるわ、乾麺のうどんやおそば、フリーズドライの大豆ミート、缶詰、お米や春雨など結構出てくるもんです。


というふうにしてなるべく買い物に行かないようにすると、月の後半に向けて意外と予算が余ってくるようになりました。

1月は400ドルの予算がむしろ余ったので、次の月のために月の最後に余った予算で小麦粉とかお醤油とかを買い足しておいたのもあるかもしれません。


食費に限らず、コツは特売だからと言って買いだめをしないでとにかく購入を先延ばしにすることかも。


あとは家で作れるものはとにかく作る!

我が家ではパンを家で焼くようになってから、弾みがついて割となんでも新しいレシピにチャレンジするようになりました。


家で作ってみてやっぱり買った方が楽だとか安いとか思えばそっちに戻せばいいし、作ってみたら意外と簡単だった、安く作れたってこともけっこうあるもんです。

でももうパンは家で作るコストを考えると外で買う生活には戻れないー(笑)
その方が美味しいしね!


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/21/2020

他人の幸せにダメ出しをしないとやりきれない人。

YouTubeやブログをやっていると、会ったことも見たこともない人にコメントをいただきます。

わたしのことを世界一周(10年前!)のブログから見ていますよ、とおっしゃってくださる方、好きですと言ってくださる方もいますし、心無いことを言ってくる人ももちろんいます。


心無いコメントにいちいち心が折れるのであればコメント欄を閉じればいいのでは、と思ったことも言われたこともありますが、それは優しいコメントもシャットダウンしてしまうことになるので、今のところはコメント欄は開けておくつもりでいます。

わたしは基本、脳内お花畑なので(メンタルは豆腐だが)世の中にはいいひとの割合の方が多いしね、と思うようにしてます。


ずいぶんと長いこと「世間的な常識」に自分を自分で当てはめて「自分はだめだー!」と思ってきたところがあって、

わたしには子供ができなかったからだめだ、
わたしは仕事をしてないからだめだ、
わたしは痩せてないからだめだ、
わたしはおかずを3品作らないからだめだ、

とかいろいろダメ出ししていたところがあったのです。


でもねー、夫に「きみの仕事はお金を稼いでくることでも、家事をすることでもないよ!きみの仕事は、僕のために毎日幸せでいることだよ!」と言われ、そうか、我が家ではそれでもいいんだなと思いました。

とはいえ、さすがに全然家事もせずに家が毎日MAX散らかっていたら怒られるとは思いますが(笑)


わたしは、わたしにとって幸せだと思えることをすればいいのかな。


いろんな夫婦のかたち、家族のかたち、個人のかたちがあっていいと思います。

働くことがしあわせな人もいるし、
家にいるのがしあわせな人もいるし、
子供を育てることに至上の喜びを感じる人もいるし、

皆それぞれに自分の物差しで、自分のしあわせを探せばいいのだ。
これでいいのだ。


逆に、他の人のしあわせにダメ出しをしないとやりきれない人は、その人なりに息苦しさを感じながら生きているのかもしれないな。

だからと言って他の人に心無いことを言ってもいいということにはならないし、他人のしあわせを傷つける権利があるとも思わないですけどね。


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/20/2020

まだ2月なのに花粉症かなー?

どうも季節の変わり目のせいか、微妙に体調が悪いんであります。

花粉症かなー?


アメリカではインフルエンザが毎年ものすごい流行るので、新型肺炎よりむしろそっちの方が怖いといえば怖いんですが、インフルエンザはもう20年もかかってないしあんまり心配はないかな・・・。

というかまだ2月なのに花粉症ってあるのかしら?


渡米した直後は日本にいた時と同様に花粉症がひどくって、そりゃもう毎年苦痛でした。

車に花粉がびっしりこびりついて黄色!とか黄砂でまっ茶色!みたいな有様でね。


その後乳製品をやめたら症状がぐっと和らいだので(体質なもんで完全にはアレルギー症状はなくならないけど)日常生活に支障が出るということはなくなったのだけど、なんか今年はすでにどうにもしんどいような気がします。

もしかして、今年は花粉が多かったりするのかなぁ。


とりあえず、当分は必要以上に外出するのを控えておうちでおとなしくしとこうと思います。




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/19/2020

あれこれ考えるよりやってみたら意外と簡単だったこと。

ヴィーガンラザニアを作りました。



義母が親戚の葬儀に出るついでにオクラホマに立ち寄ると急に言うので、一体夕食をどうすればいいのか!とパニックに。

まあ葬儀なので急なのは仕方ないのですが。


今まで住んでいたロケーションだと面倒なのでこういう時はお外に食べに行っていたと思うのですが(相手が何を食べたいかわからないし、用意も後片付けもしんどいので)、今住んでいるところが田舎なものでそもそもレストランの選択肢が少ない。

おまけにうちは食生活がちょっと違うので、こんな田舎で注文できるものといえばトマトソースのみのパスタか、フレンチフライくらいなもんです。


しゃーない、作るか・・・と重い腰を上げて作ったのだけど、出がけにごたごたしたらしく(義母談)当初6時に着く予定だったのが実際にこちらに着いたのが深夜10時前。

夕食を食べてないというのであっため直して出しました。



ガーリックブレッドも作りました。

夕食に何か食べた?と訊くと「ポップタルト(※アメリカの駄菓子)食べたわよぉー」と言うので夫に「それは食事じゃない」と突っ込まれていましたが(;^_^A

残念ながら我が家には泊まっていただくスペースはないので、その後義母にはホテルに泊まっていただきました。


わたしは誰か来客があると聞くとものすごく身構えてドキドキしてしまうのだけど、なんだかんだで終わってみればそんなに気を張って身構える必要もなかったわ・・・ということが割と多いです。

何なんでしょうね、人にジャッジされるのが怖いのかしら。


というより、もしかしたらそれはわたし自身が人んちに行った時にトイレとかキッチンとかを見て、無意識のうちにその人のおうちをジャッジしているということなのかもしれませんね。

(;´Д`)


ラザニアはめっちゃ美味しかったです!

作るのめんどくさそうだから今まで敬遠していたけど、やってみたら割と簡単でした。今年はこういうのが多いなー。あまりに美味しかったので今後は我が家の定番メニューに加えようと思います。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/18/2020

結局集団生活が苦手なところは大人になっても変わらない。

知らない人や合わない人と集団生活・行動するのがとっても苦手です。


なので赤の他人、しかも18歳くらいの女の子40人と一緒に暮らしたブートキャンプはそりゃもう苦痛でした(;´Д`)

よく考えたら子供の頃から学校も苦手だったし、大人になっても仕事に行くのがとっても苦痛だったなぁ。


本当に集団生活にね、向いてないんですよ!

しかもわたしはどうも一部の女性にとても嫌われるタイプらしく(言いたいことそのまま言っちゃうからな)よく意地悪されてました(笑)

その分男性には優しくしてもらえたのですが、多分そういうのもかえって癪に障るのだろうなぁと思います。


十代の頃は家にこもってひとりでマンガ描いたり、その手の話題が好きな友達と延々オタ話をしたり、本を読んだりと自分の世界に入るのが好きだったなぁ。

というか、大人になってもう40になってもいまだに家でひとりでちまちまと何かをやっているのが好きです。


仕事をしようかなぁ(パートでも)、と考える度に「あー、でも外の世界に出て人と関わるのしんどいなぁ」と思ってつい腰が引けちゃいます。

幸い夫には仕事はしなくてもしなくても好きにしたらいいよと言われているし、生活にも困らずちゃんと貯金も投資もできる余裕もあるので困ってはいないのだけどね・・・。


特に転勤族だし、友達関係も仕事関係も慣れてきたところで全部リセット!となるのがまた考えるだけでしんどくて、最近なかなか出不精になっているのがちょっとねぇ。

うちは子供ができなかったけど、多分ママ友とかが出来てもきっと浮くだろうと思うのでもしかしたらそういう意味では気楽でいい分、結果的によかったのかもしれません。


↓ビデオ更新しました↓




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/17/2020

【映画200本ノック】2月前半に見た映画

今年は一年で映画を200本見るのが目標のひとつ。

そんなわけで2月前半に見た映画の一覧です。

41.セイ・エニシング
42.This means war ブラック&ホワイト 
43.The whole truth 砂上の法廷
44.リスキー・ビジネス
45.いま、輝くときに
46.ピッチ・パーフェクト
47.ラリー・クラウン
48.ピッチ・パーフェクト2
49.Me before you きみと選んだ未来
50.ラ・ラ・ランド
51.ダーティダンシング
52.That thing you do すべてをあなたに
53.フローズンⅡ
54.ボーンアイデンティティ
55.ア・フュー・グッド・メン
56.デッドポエットソサエティ
57.ボーン・スプレマシー
58.A beautiful day in the neighborhood

そんなわけで2月前半に見たのは18本でした。


今回割とロマンスものが多かったのは、夫が出張中だったのをいいことに女の子っぽい映画を借りて見まくったからなのですね(笑)

これを機にジェイソン・ボーンシリーズを全部見返そうと思って見ています。
大きいテレビ買ってよかったなー。毎日大画面で映画見るのが楽しいです♪


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/16/2020

人の優しさに癒される&相変わらず映画三昧

最近割と調子がよくて、立て続けにYouTubeビデオを更新してます。


すると見てくださる心優しい方が「ビデオは嬉しいけどあんまりいきなり頑張りすぎないようにねー!また更新が途切れたら悲しいからね!」とコメントを下さって「はわぁあああ(*'▽')嬉」ってなりました。

すごい・・・わたし自身より、見てくださっている方のほうがわたしのことをわかってくれている!!


そう、わたし大体いつもそうなんですけどペース配分が下手なんですよ(笑)

数年前にマラソンを走ったことがありますが、大体最初の方に飛ばし過ぎて後半ばてるタイプです。


よしやるぞ!と思ってめっちゃやる気になって、しばらくの間すっごい頑張るんですけど途中で息切れしちゃってしばらくビデオを更新しなくなる・・・ということが今までありましたから(;^_^A

やっぱり何事もずっと続けていこうと思うと、ちゃんとペース配分して無理のないスケジュールを組んだ方がいいですね。バレットジャーナルでまたスケジュールのトラッキングしようかなぁ。

***

ところで、基地の映画館で週末に少し前の映画を見ることができるのです(無料)。

先週「フローズンⅡ」をやるというので見に行ったところ、子供が2~300人くらい来てて(プラスその親達も)、シアターの外までポップコーンを買う列が並んでてびっくりしました。普段シアターがらっがらやのに!

フローズン、人気すぎるやろ・・・。そんでなんでみんなそんなにポップコーンを並んでまで買って食べたいのかが不明すぎる(笑)



Ⅱの方は大人が見ても笑ってしまうような、というかこれは子供向けでもいいのかというようなジョークもあったりしてなかなかよかったです。

でもアメリカの子供も大人も、映画館で自由にしゃべりすぎ!(笑)

人が多すぎてセリフも歌も一部聞き取れなかったので、これは後日またDVDを借りてきて家でゆっくり見る予定です。


今週末はミスターロジャースの映画をやるということでこれ見に行きます。



トム・ハンクスの映画はまず大体外れないので楽しみ!!!


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/15/2020

その日の喧嘩はその日のうちに。

昨日はバレンタインデーだったにも関わらず、夫とね、大喧嘩をしたんですよ!

(;´Д`)


夫婦喧嘩は犬も食わないって言いますからまあ大した理由じゃなかったんですが、なぜか虫の居所がお互いに悪かったみたいでエスカレートして「もう出てく」「出てけ」的な大喧嘩に発展してしまいました。出ていきませんでしたが(笑)


4月になれば結婚9周年になる我が家、結婚して以来喧嘩はたくさんしてきましたが(どこのおうちでもありますよね、喧嘩することって)心がけてきたのは「喧嘩をしてもその日のうちに仲直りをする、次の日に持ち越さない」ということ。

怒りや悲しい気持ちを持ち越したまま床に入ってしまうとよくないので、寝る前までにちゃんと仲直りをしてふたりで仲良くくっついて眠ることにしています。


それにしても、喧嘩をすると思いますが夫婦で自分の思っていることをちゃんと相手に伝えるのってとっても大事ですね。

自分がしてもらってうれしいこと、が相手にとって同じくらい嬉しいことかというとそうじゃない場合もけっこうありますからね。


例えばわたしは夫がわたしの好きな食べ物を覚えていて買ってきてくれたら嬉しいので、自分が出かけた時には夫の好きなものを買ってくることがあるのですが、夫には「ふーん」という感じでさらっと流されたりします。

逆にわたしが喜ぶだろうと思って、夫がしてくれることが裏目に出たりということもあるしね、ラブランゲージというのはなかなか難しいものであります。


なんせ知り合って10年経つので、だんだんお互いがいて当たり前になってくるし、もっとお互いに感謝の気持ちを伝えあって気持ちを大事にしていかないといけないなーと思いました。


あと収集が付かなくなってきたらもうお互いにハグをして喧嘩を終わりにしてしまうのもありですよね。

いつまでも意地を張っていても喧嘩は終わらないものね。早めに仲直りをすれば、その分残りの時間仲良く過ごせるしね☺


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/14/2020

お金の話をブログでするのは恥ずかしいことなのか

昨日ブログで投資のリターン率の話をしたら「あなたのブログはお金の話ばかりですね」というコメントをいただきました。


将来が不安で仕方ないから前向きに大丈夫と言って肯定したいんですね、と書かれていたのですが・・・

前向きに肯定したい、というのはそもそも悪いことではないのでは?


というのはさておき、わたしの参加しているブログ村の「ミニマリスト」カテや「家計管理」カテゴリでも、お金について割と真面目に考えて書いてらっしゃるブロガーさんがけっこういらっしゃいます。

生活周り=今ここにある生活が整ったら次に考えることは将来の生活、というのは自然な流れなのではないかなぁ。


わたしとしては「家計管理・貯蓄」カテゴリにいることもあり、お金の話をするのは自然なことと思っていたのでちょっとびっくりしました。

というかブログ記事のカテゴリにも「お金の話」というカテがあるしね?


我が家には10年後、夫と一緒にアーリーリタイアをしたいという目標があります。

そのためにせっせと節約に励み、投資をしてお金を増やし、お金の勉強をして頑張っています。


ちょっと前にYouTubeでお金をなるべく使わないチャレンジをした時に「節約についてのビデオはよそにいっぱいあるからもっと他のビデオやってよ」というコメントをいただいたことがありましたが、そう!節約ネタは世の中にあふれているのです。

だからバス生活についてなり、ヴィーガン生活についてなり他のことについてしゃべってよ、というのはわからないでもないんですけどね(;´Д`)


でもね、じゃあこれを読んでいる人の中で将来のお金について全く考えもしない人、不安が全くない人がいるのか?とわたしは問いたい。

このご時世だからバスに住んでようが素敵な一軒家に住んでようが、皆お金の不安はあるでしょう。


逆に不安がなくて考えもしない、という人に限って老後の資金が足りないといって大騒ぎをするのではないか?と思います。ちゃんと不安と向き合って、備えている人はちゃんとお金について考えている人。


じゃあ、それをシェアしてブログで話すことは恥ずかしいことなのか?

わたしはそうは思いません。お金について親も学校も誰も教えてくれなかったから、わたしは他にインターネットでシェアしてくれる人に感謝していろいろ学んでいます。


人様のブログで今月は食費チャレンジをやります!と書いてあったらガンバレー!って思うし、投資家ブログで今月の損益について書いてあったらフムフムとお勉強させてもらって。

だってわたし、人様の家計簿や、人様の今月の投資損益がいくらでどんなポートフォリオで、というのにものすごぉぉぉぉく興味があるんですもの!!!


実は我が家がバスに移り住んだ時に、近しい人に開口一番言われたのが「そんなにお金貯めこんでどうすんだ」でしたwwww

「老後のために貯めるんだよー」とにっこり笑って返事をしましたが、なんてネガティブなことを面と向かって言うのか!とびっくりしました。


目標があって、そのためにお金を貯めることは悪いことですか?それについて努力するのは、話題にするのは恥ずかしいことですか?

もっといえば、お金についてのトピックは隠すべきことですか?


親も学校も「借金をしてはいけない」という程度の最低限のマネーリテラシーしか教えてくれなかったので、わたしはその他のお金についての知識、投資のやり方など大人になってから全部自分で本やネットで勉強しました。

「お金」だけに限らず「性」の話についても誰も教えてはくれなかったわけです。親に尋ねても「大人になればわかるよ」としか言ってもらえなかった。


それって、特定のトピックについての話をするのがタブーという日本の社会全体の問題なのではないかと思うのです。

逆にもっとこういう話について、身近な人から話を聞いてもっと早く教えてもらっていたら今頃は・・・と思うこともたくさん。


人様のブログを見ていると、最近ではお子さんが小さいうちから練習用に投資口座を開いてあげて、いろいろお金について教えていらっしゃる親御さんもいらっしゃるみたいで「いいね!」とわたしは思っています。


最後に。

ここはわたしのブログでありわたし自身についてのプラットフォームです。
お金の話がしたければするし、バスの話がしたければします。

世の中に節約や貯金についてのブログがたくさんあるように、素敵な生活をされているブログも他にたくさんあるので、そちらをご覧になられたらいいのではないかと思います。


あらあらかしこ。


↓↓ビデオ更新しました↓↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/13/2020

2019年の個人年金積立、投資リターンは〇パーセント!

毎月夫のお給料から天引きで個人年金に定額積み立てをしています。

天引き積立の素晴らしいところは、そのお金を見ることがなく(お給料が振り込まれる前に既に引かれている)振り込まれた残りのお金でやりくりするため、元々なかったものとして暮らしていけるというところです。

59歳半にならないと引き出せないから、資産としては勘定してもほんとになかったものとして暮らしていくしかないんですけどね(;^ω^)


先週この個人年金の投資レポートが郵便で届きました。
気になる投資のリターンですが↓↓↓



去年は20パーセントちょっとだったようです。

これはYouTubeで見ていると投資先によって30パーセントだった人もいるし、20パーセント以下だった人もいるようですが(同じ個人年金でもアセットアロケーションによってリターンが異なる)まあ一年の投資リターンとしては悪くない方なのではないかと。

なんといっても普通に銀行に預けていても1パーセント増えたらいい方ですからね。


72の法則というのがあって、72÷投資リターン年利=元手が倍になる年数、なんだそうです。

去年はアメリカは割と景気のよい年だったので、さすがに毎年この利率では増え続けてはいかないとは思いますが(;^_^A

でも年利7パーセント(S&P500の平均リターン)で投資したとして、10年で元手だけでも倍と思うとすごいですよね。途中で暴落が来る可能性もあるけど。


毎月コツコツと積み立てていると知らないうちにびっくりするくらい増えているので、この調子で少しずつ増えていったらいいなぁと思います。

個人年金の方はあまり買ったり売ったりしないですし、とにかく地味ですが長期的に見て伸びたら嬉しいですね。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/12/2020

今年は「捨てない」生活をしたい

ミニマリスト界隈やシンプルライフ界隈では「捨てて人生変わりました!」的なのが人気ですね。

かくいうわたしも何度チャリティショップへ物を寄付しに行ったのか・・・というくらい物を処分してきたクチなので、あまり偉そうなことは言えないのですが、今年はなるべくものを捨てたり処分したりしなくていい生活をしたいと思っています。


というのも「捨てました」的なブログを拝見していると「え?それこないだ買ったのにもうゴミ箱にポイですか?」みたいな捨て方をしている人が多くって、正直心が痛みます。

こないだ拝見した記事には「こないだ買った部屋着だけど、そのまま着て外に出られないからやっぱり捨てます」って書いてあってえぇー!ってなりました。

いや、外に着て出られないのは買う前にちょっと考えたらわかるべ?!なしてそんなものに4千円も払うべさ?(←なぜ訛る)


そりゃあプチプラで買ったものだから捨てやすいのかもしれませんが、ユニ〇ロで買おうがしま〇らで買おうが、ゴミに出したらそれそのまま埋め立て地行きなのになぁ。

それを捨てる時に胸が痛まなければ、たぶんまた同じように何かをなんとなく買って、そしてまたなんとなく捨てることになるんじゃないかと思うのですが。


今年はできたら新しい服を買わず、今ある洋服が全部ダメになるまでは着倒そうと思っているのです。幸い今年一年着るだけの枚数は揃っていますし(たぶん)。

なるべく捨てない、といっても靴下にもおパンツにもそのうち寿命はやってくるので限界を超えて同じものを使い続けるのは無理だけれど、せめて我が家に来たものは使い尽くしてから捨てたいな、と。


あと、もし今年着尽くして今持っている洋服が全部ダメになったとしたら、次に買うものはやっぱりなるべく中古で、というスタイルに戻していこうと考えています。



靴下の毛玉取りをしました。毛玉取り器ってすごいのね。

左が毛玉取り後ですが、ちょっと手をかけると新品みたいになって嬉しいです(*'ω'*)


皆さん、リサイクル屋さんってお客として行ったことありますか?

あそこにはものすごい数の「人に必要とされなくなった、でもまだまだキレイで着られるもの」が大量に置いてあるんですよ。


でも、リサイクル屋さんに洋服を大量に持ち込む人が、持ち込んだ後にその足でファストファッションのお店に「いっぱい処分したから新しいの買っちゃおうっと」と足取りも軽くお買い物に行っちゃうんだとしたら。

その人達には1分でいいから「そもそもなぜその大量の洋服を大して着もせずに持ち込むことになったのか」を立ち止まって考えてもらえたらいいなと思います。


結局のところ、無駄に買わなければ無駄に捨てることもない。

買う時点で「ほんとにこれ、必要?これ、ダメになるまで着られるかなぁ?」と考えるのが一番大事なんじゃないかなぁ(と自分への戒めも込めて書いておこう)。


↓ビデオ更新しました(*'ω'*)↓





↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/11/2020

Good enough is GREAT.

わたしにとって、去年と一昨年は割ときつい年でした。


ちょっと真面目に人生について考えた結果、何か人の役に立つことがしたいと思い、アメリカのエアフォースに入隊して一昨年ブートキャンプへ行ったんですよ。

なんとか卒業は出来たのですが、卒業間近で甲状腺に異常があると言われ、卒業後に除隊になってしまって。


ところが帰宅して病院へ行ってみたら、甲状腺の異常は急性のもので恒常性のものではなく、手術も投薬も必要なくいたって健康だと言われました。

つまりは誤診だったわけですが、それを訴えたところで結局除隊という結果が変わることはありませんでした。


もう年齢も40近かったし、空軍だってこんなアラフォー女性を雇うよりは18歳の前途ある健康な若者を雇った方がいいに決まっているし、何より急性でも甲状腺炎を発症したということは自分には多分空軍という場所は合っていなかったということなんだろう・・・。

と自分を納得させたのですが、わたしにしてはものすごく割と頑張った方だったので結構な挫折感がありました。


で、年齢的なこともあるし、キャンプから帰宅してから最後の望みをかけて夫とふたりで不妊治療をものすごく真面目に頑張りました。

毎月何度も何度もクリニックへ行き、ホルモン注射も打ち、保険がきかないので全て実費で何度も診察を受けに2時間先の町まで通いました。

でもこれもうまくいきませんでした。


ちょうど同時期に義兄夫婦が苦労もせずにぽんと子供を授かり、早く赤ちゃん見に来てよ!可愛いよ!と言われてそりゃもうみじめでした。

(※後日甥っ子の顔はちゃんと見に行きました。そして当たり前ですがめちゃめちゃ可愛かったです。オバサンはメロメロです)


なんかね、人が何の努力もしないでやすやすと手に入れているものを、自分がこんなに苦労して、努力して、望んで、頑張って、力を振り絞っているのにそれでも手に入れらないなんて、なんて人生っていうのは不公平なんだと思ってね。


そういう打ちひしがれているときって、自己評価がものすごく低くなります。

YouTubeをやっていても「どうせわたしなんかが作るコンテンツを見たい人なんて誰もいない」と思ってしまってね。

そういう時に限ってなぜか集中するきついコメントは精神的にこたえるし、他の人が作るコンテンツがなんとキラキラして見えることか。


あぁ、もういいや。頑張るのをやめよう。
元気が出るまで、自分のことをまた好きだと思えるまでしばらくお休みしよう。

そう思って、しばらく家でのんびり過ごすことにしました。


わたしね、自分で言うのもなんですが子供の頃から割と成績もよくて、あんまり何かでとっても苦労したことってなかったのです。

嫌いな教科はいつまでたっても点数が上がらなかったけど、英語と国語だけは得意で、大学もそれで外国語大学へ行きました。

自分でこれをやろう!と決めたことはたいてい努力しただけ形になったし、ひとりで世界一周だってしたし、素敵な配偶者にも巡り合えたし、ある日突然始めたマラソンだって42.195km、ちゃんと止まらず走り切ることも出来ました。


自分はやれば出来る子!と思って今までやってきたので、空軍に振られ、子供も授からなかった時にものすごい挫折感に襲われたんですよね。

自分の力でどんなに頑張って努力しても、どうにもならないことがある。

でも、それを何の努力もしないでやすやすと手に入れている人があんなにたくさんいるのに、自分だけどうして?って思って、ものすごく悲しかった。


で、こないだ家でひとりで映画「ラ・ラ・ランド」を見ている途中に、唐突に「あっ」と自分の中で何かがクリックしたというか、腑に落ちる瞬間があったのです。


わたしは今まで、結果だけを見て「自分はこんなに努力したのに、〇〇が手に入らなかった、わたしダメな子」といって打ちひしがれていたけれど、よく考えたら自分で自分に「でもあなたは少なくともあきらめずに最後まで戦ったよ、偉かったよ」と言ってあげていなかったのではないか?と。


だって、世の中には最初から戦わず、努力もせず、どうせダメだからとやる前からあきらめてしまう人ってすごく多いと思うのです。


除隊になっても、わたしが毎日毎日空軍でトレーニングに励んだという事実は変わらないし、そもそも空軍は入るだけでも足切りが厳しく、その門をくぐりぬけ、途中で投げ出さず(途中でドロップアウトした子もいた)、ちゃんと卒業できたというだけでそれはすごいことじゃないかと。

子供のことも、最初から努力もしないで、後で「あの時頑張っていたらもしかして子供に恵まれていたのかなぁ」と残りの人生思い続けるよりは、「あの時全力で頑張ったからもう悔いはない、やれることはやった」とこれから思って生きていけるだけいいじゃないか。


YouTubeだって、人の作ったコンテンツにあーだこーだ言う人に限って、何かをゼロから作って人目にさらすことの怖さを多分知らないんでしょう。

少なくとも自分は、ちゃんと自分の顔を出して、自分の顔に責任を持って自分をさらけ出しているじゃないか、それだけで自分エライ!ってほめてあげてもいいじゃんって思ったのです。


世の中、何かと結果だけが全てだと言われがちだし思われがちです。

でもね、うまくいってもそうじゃなくても、あきらめずに自分のベストを尽くした結果であれば、それは結果がどうであれ、他人がどう言おうと、自分で自分を誇っていいと思う。


「ラ・ラ・ランド」の最後の方でね、こういうやり取りがありました。

セブがバーで人と挨拶して元気?と訊くと相手が"Good enough(悪くないよ)"と応えたのに対し、

"Good enough is great." と返事をするというシーン。


Good enough is GREAT.

これでいいや、と思えることって実は素晴らしいことなんだなぁ、となぜかそこでストンと腑に落ちて、わたしは自分の思った結果を出せなかった自分を許そう、とそこで初めて思うことができたのでした。


わたしには素敵な夫もいるし、うさぎもいるし、住むところも食べ物もあるし、健康だし、それだけで充分すぎるぐらい充分です。

これからは、自分が出来なかったことにフォーカスするのではなく、新しい目標を見つけて、またそれに向かってコツコツとやっていけばそれでいいのかなと思っています。


結局のところ、人生なんて旅と一緒で、どこへ行くのかではなくて、どんな旅をしたのか、その過程が大事なんだしね。

願わくば、その旅が自分にとっても、知らない誰かにとっても楽しいものでありますように。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2/10/2020

おうちのオーブンフル稼働、な冬。

卵っぽいものが食べたくなったので、ひよこ豆粉を使って甘くないマフィンを焼きました。



刻んだ野菜が入っています。オムレツみたいな感じですかね。

ブラックソルトという硫黄っぽいにおいムンムンの塩を少量入れるとたまごっぽい風味が出ます。

ゆで卵ってそういえば硫黄っぽい香りがしますよね(笑)



ついでに余っているヨーグルトを使ってチーズケーキもどきも作りました(※ヴィーガンですよん)。

今年に入ってから家で作れるものは作ってみようと思って、レシピブックを見てヴィーガンヨーグルトを仕込んでみたはいいのだけど、よく考えたらわたしあんまりヨーグルトを食べる生活をしていなかった・・・っていうね?(笑)


あまり長く食べずにおいておくと発酵が進んで酸っぱくなってしまうので、チーズケーキにして食べ切ることに。

これからヨーグルトが食べたい時にはシングルサイズの食べ切りを買った方がいいかもしれませんねー。まあ、家でも作れるということがわかったからいいかな。



↑ミヨコさんのレシピブック、うまくいったレシピもあればうーん?というものもありましたが、いろいろ作って重宝しています。

それにしても最近オーブンフル稼働ですね。今はいろいろ試してみるのが楽しいです♪


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

人気の記事