2/22/2020

食費を使いすぎない、たったひとつのコツ。

今年に入ってから食費を減らしたいなぁと思って取り組んでいます。

最初は月400ドルの予算から始めて、2月の予算は350ドルまで絞りました(我が家は二人暮らし、うさぎのお野菜も食費から賄っています)。


2か月弱やってみて、わたしなりに食費を抑えるためのコツみたいなのがわかってきたのでシェアします。

それは「月の最初の2週間はなるべく買い物に行かないこと」!!!


実は、別の家計ブログさんでは真逆の「月の初めに調味料など必ず必要になるものをまとめ買いして、月の残りは残った予算でやりくりする」というメソッドを見たことがあります。

性格にもよるのかもしれませんが、わたしにはこの方法はどうも合わなかったようで。


というのも、月の最初に予算をどかんと使ってしまうと「あと残りこれだけしか使えない!」って思っちゃって、気分的にしんどいから。


逆に月の初めの2週間、家にあるものをとにかく乾物でも冷凍でも活用してなるべく買い物に行かず、お菓子が食べたいなら家で作る。

もう冷蔵庫に食べるものないよ!と思っても、パントリーを探してみるとあるわあるわ、乾麺のうどんやおそば、フリーズドライの大豆ミート、缶詰、お米や春雨など結構出てくるもんです。


というふうにしてなるべく買い物に行かないようにすると、月の後半に向けて意外と予算が余ってくるようになりました。

1月は400ドルの予算がむしろ余ったので、次の月のために月の最後に余った予算で小麦粉とかお醤油とかを買い足しておいたのもあるかもしれません。


食費に限らず、コツは特売だからと言って買いだめをしないでとにかく購入を先延ばしにすることかも。


あとは家で作れるものはとにかく作る!

我が家ではパンを家で焼くようになってから、弾みがついて割となんでも新しいレシピにチャレンジするようになりました。


家で作ってみてやっぱり買った方が楽だとか安いとか思えばそっちに戻せばいいし、作ってみたら意外と簡単だった、安く作れたってこともけっこうあるもんです。

でももうパンは家で作るコストを考えると外で買う生活には戻れないー(笑)
その方が美味しいしね!


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事