4/30/2020

気分を変えるには家の〇〇を変えてみるといいかも

ずっと家にいるもんで、最近ちまちまといろんなところの掃除をしています。


そうすると、ちょっとした細かいところが気になるようになってきました。

オーブントースターやルンバなどの家電は出来る範囲でキレイにしてあげたらいいのだけど(細かい傷とかがついているのはどうしようもないけどね)

2年以上前に取り付けたカーテンの類が、そろそろだいぶみすぼらしい感じになってきていることに気が付きました。


通販で選ぼうかなと思っていろいろ見てみるも、こういうことで悩み始めるといつまでも結論が出ない性格なもんで、結局他に必要なものを買いに行ったついでにウォルマートで調達してきました。

関係ないけどウォルマート、以前は24時間営業だったのが今は時間を短縮して営業しています。開けてくれてるだけありがたいです(このへん、ウォルマートが閉まったら日用品が買えるお店がないのよ)。


カーテンのような面積の大きいものって、わたしなかなか冒険ができないのです。

家にいる時間も長いし、うっかりアバンギャルドな柄のものを付けてしまうとすぐに飽きるのではないかと思っちゃってつい安全そーなものを選んでしまうんですよね。


今回も、悩みに悩んだあげく、今バスの窓に使っているものの色違いを買ってきてしまいました。冒険、ほんとにできないんだね!

さすがに今回はグレーではなくてネイビー(紺)と白のしましまにしました(;^_^A


取り付けは週末にでも夫と一緒にやろうかなと思いますが、取り付けるにあたり古い方のカーテンを外してみたら、新しいのと比べるとなんか日焼けしてみすぼらしくなってました・・・。

こういう布ものって古くなってくるとなんとなく「気」がよどんでくるような気もするし、ちょうどいい機会だったのかもしれませんね。


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/29/2020

ない!ない!どこにも売ってないもの

日本ではトランポリンが売り切れているとかいないとかいう話を聞きましたが、ここアメリカでも意外なものが売り切れているようです。


まずは自宅で出来るフィットネス用品。

ダンベルとか、ベンチプレスとか、その手のジムで使うタイプのものがネットでも売り切れなんだそう。

これはなんとなくわかりますね。ジムが今どこも閉まっているから、家で運動しようというわけですな。


さて、少し前に冷蔵庫を買い替えた我が家ですが、新しく買った冷蔵庫の冷凍庫部分が以前よりだいぶん小さくなってしまったのです。

今の時期、前みたいに週に何回も買い物に行けないし、まとめ買いをするにはちょっとこの冷凍庫の容量じゃ心もとない・・・ということでネットでフリーザーを買おうと見てみたら、

まーびっくりするくらいどこでも売り切れでした。

一応近所の実店舗にもいくつか問い合わせてみたものの、今注文をかけても届くのは6月以降になりますというお返事でした。

_| ̄|○


よく考えてみたら、3月の頭に買い占めが起こった時点で多分皆フリーザーを買っていたのでしょう。

だって、これまで普段買っていた量の数倍の量を買うんだから、今まで使っていた冷蔵庫や冷凍庫に全部入るわけもないですもんね。

みんな考えることは同じかーとしみじみしてしまいました。

いや、うちは週に一回買い出しに行くだけですけどね・・・。


その後ネットでかろうじて在庫あります!というのを見つけたので注文して、届くのを今か今かと待っていたら「在庫がないため注文をキャンセルします」というメールが来ました。

やっぱりね・・・(;^_^A


そんなわけで、最初は古い方の冷蔵庫を処分しようかなと思っていたのですが、とりあえず次の転勤先が決まるまではバスの外に置いておいて困った時はそっちも併用することにしました。

夫に「バスの外にそんなの置いといて大丈夫かなぁ、誰かに盗まれたらどうしよう」と訊くと

「あんなデカいものを盗もうとしたら物音で気が付くし、中身だってどうしてもうちの冷蔵庫から盗ってまで欲しいような相手だったら、きっとその人の方が僕らより食べ物を必要としてるんだからあげたらいいよ」ということでした。


まあ、確かに誰もわざわざうちのバスのところまでやってきてそういうものを取ったりはしなさそうですしね(;・∀・)

この流行り病のせいで当分転勤もなさそうだし、しばらくはありがたく古い方にもお世話になろうと思います。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/28/2020

なんとなくやる気が出ない日の過ごし方

今日はなんとなくやる気が出なかったので、普段だったら磨かないトースターオーブンを磨いてみたり、コーヒー豆を瓶に移し替えたり、エアコンのフィルターを洗ったりというちまちましたことをずーっとやってました。


我が家ではオーブンはほぼ毎日何かしらで使うので、すぐに汚れちゃうんです。

でもどうせキレイにしても汚れるしなーと何もしないでいると、どんどん汚れがたまるのでたまに気合を入れて掃除します。

オーブンの窓が多少汚れていようが料理の仕上がりには影響はないのだけど(多分)
きれいになったオーブンを見ているとまた料理したってもええかなという気持ちになるから不思議なもんです(何様よ)。


RVパークではビニールプールで誰かの子供が平和にきゃっきゃと遊びまわり、空はすっきりと晴れ、暑くて外に出る気にはなれないから家のちまちました用事をして、

ちょっとだけキレイになった蛇口とかエアコンとかオーブンとかを眺めてにやにやしていたら一日が終わってしまいました。


それにしても今週なんと最高気温が39℃になる日があるらしいんですけど、まだ4月末・5月だというのに気温が40℃近くってどういうことなのかしら。

今からこれだと夏が怖いー(;´Д`)


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/27/2020

外に出て働く以外にも収入を得る方法を考えた方がいい

なんだかんだ外出禁止とかで気付いたら一か月半くらい経ってるー!


4月の家計簿みたら買い物行ってる日数が少なくてびっくりしました。いわゆる無買デーが今月はめっちゃ多かったですねぇ。

ずっと家にいると本当に靴も服もカバンも買わないし、食費以外にお金ってかからないものですね・・・。


さて、少し前にお金の話をしたらコメントで「ニートのお前が言うな」と言われまして
そうかーニートかー、専業主婦はニート扱いなのねーって思ったんですよ。

まあうちは子供もいないですしね(欲しかったけどね)、どうせまたすぐに転勤だしなーというのもあります。


ミリタリーでは割と専業主婦って受け入れられている方だとは思うけど(旦那様が長期出張や転勤というのも本当に多いので)、

その話を夫にしたら

「じゃあ仮に僕が知事とか、総理大臣とかだったらその人は君にも働けと言うんだろうか?

もし僕の年収が一億円だったら、充分稼いでるんだから君は働く必要はないよね?じゃあ5千万円だったら?一千万?結局のところ、その線引きはどこなんだろう?」と。


そうじゃなくて健康で働けるのにおめーなんで家にいるんだよ、ということがおっしゃりたいのよ、と夫に言うと

「だって、君は先月YouTubeの収入がこれだけあったよね?

もしその金額が月に百万円とかだったら働けって言う?それが50万円だったら?10万円?5万円?いくらあれば働けって言われないの?」と訊かれました。


本当、その辺の線引きはあいまいですよね。その金額にはもちろんその他の家事の分は含めませんよ、だって家事しててもニートらしいですからね!

たとえばデイトレとかでどんだけ稼いでても回りから見たらその人は多分ニートなんでしょうな(例えばですよ)。


わたしがたまに拝見する、アラサーでリタイアした奥様のブログがありまして、

彼女は独身時代にとっとと3千万円資産を貯めて、今は普通に専業主婦として暮らしているのですが、資産があることは義理のお母さまには内緒にしていて

ことあるごとに「なんであなたは働きに出ないの?うちの息子は毎日仕事に行っているのに」とネチネチ言われるんだそうです。

旦那様の独身時代の借金を奥さんが肩代わりしてあげてもこの言われようですよ。読んでるだけで涙が出るっつーの。


つーかその家庭の懐事情なんて当事者たちにしかわかんないんだから、旦那様もしくは奥様の甲斐性ってことでいいじゃないかよう!

もちろん、外に出て働きたいと思えば働けるし、家にいることもできるし、選択肢があるというだけでもありがたいことだというのは自覚してます。


お金持ちそーに見えていても借金だらけの家庭もあるし、つつましく暮らしているけど口座にはびっくりするほどの金額が入っている家庭もあるだろうし

他人がどーこー言うことではないやんねーと思ったというお話でした。


でも本当に、外に出て働くだけが収入を得る方法じゃないよ。

投資なり、副業なり、スキルをシェアするなり、生活費を劇的にカットするなり、そのあたりの可能性を考えていかないとこれからの不況は乗り越えるのが難しいのではないかしら。


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/26/2020

今心配してもしょうがないことは、心配しない。

今こういう状況なので、これからどうなっちゃうのかなーとか不安でいっぱいの方も多いと思います。


もちろん、今の時期に無防備に「大丈夫っしょ」と旅行に出かけたり、パチンコ店に行ったりしちゃうのは論外だけど(パチンコ店を取り締まれないのは警察との癒着でもあるんだろうか)

わたしは自分でコントロールが可能な範囲のことを自分にできる範囲内でやって、その範囲外のことはあまり心配しすぎないようにしています。


自分でコントロールできる範囲、というのは例えば外出の頻度とか、家で何を食べるかとか、ちゃんとマスクをするとか手洗いをするとかそういうこと。

その影響力の範囲外のことは、自分でどうこうしようと思ってもどうにもできないこと。
そこをどうこうしようと心配してもしょうがないからあきらめる、開き直る。


政府がいつ給付金をくれるかだとか、仕事がこれからどうなるのだろうかとか、
この事態がいつ収束するのだろうかとか(そもそも収束しないかもしれないとか)

そういうのは自分のコントロール外だから心配したってしょうがない。


自分がコントロールできる範囲のことにまず集中する、というのは軍隊でも教えていることです。


そんなこと言ったって、怖いよ!不安だよ!という方は、もしかしたら毎日テレビにかじりついてニュースを見ているのでは?

メディアというのは基本的に見る側の不安や恐怖をあおる作りになっています。テレビなんだから真実を伝えているに決まっていると思ったら大間違い。

彼らには視聴者側を不安をさせることによるメリットがあるから、そうしているわけで。
テレビで毎日伝えている感染者数だって、どこまで正確か怪しいもんです。

オリンピックが延期になった途端に感染者数の報告が増え始めたのだって変でしょう?


家にいて一日中テレビを見て不安に駆られるくらいなら、テレビを消して、散歩にでも行った方がよっぽど気分も晴れるし、運動不足解消にもなるし、いいですよー。

あ、でもソーシャルディスタンスは忘れずに( ´ ▽ ` )ノ


※この状況の中、お仕事してくださっている方、皆さまお疲れ様です。ありがとうございます(*'ω'*)



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/25/2020

これやったらもうちょっと早く引っ越しとけばよかった

数日前にRVパークのロットをお引越しした話を書いたのですが、

実は引っ越した理由のひとつに、数か月前にお隣のロットに引っ越してきた人のわんこ(大型犬)が一日中吠えてうるさい、っていうのがあったんですよ。


このわんこがね、一日中外につなぎっぱなしなんです。冬の寒風すさぶ日にも、最近の真夏日にも。散歩に連れていってもらっている様子もなし。

わんことしてもずっと外にいて、誰かに構ってほしいから、朝から晩まで一日じゅう吠えるわけで。

ねえねえ、今なにしてんの、外に出てきて遊んでよ、ちょっとそこ行くオバちゃんどこ行くん、ねえってば!!!ねえ!!寒いよ!暑いよ!わんわんわんわん!


これが数か月続きまして、一日中家にいる今の状況ではちょっと耐えられなくなったのも引っ越した理由のひとつでした。

犬に限らず、ちゃんとかまってあげられない人は動物を飼ったらあかんと思う。


で、新しいロットで朝を迎えてみたらそりゃーもう一日じゅう静かで、あーこれやったらもうちょっと早いとこ引っ越しといたらよかったわ、と思ったという話。

あと、木陰のある場所に引っ越したので昼間の体感気温が全然違う!
今まで直射日光の中に一日中いたからなー。

前のロットには一年以上いたので、引っ越しめんどくさいなーと最初思ってたんだけど、実際の引っ越しはバスごとなんで準備を含めても1時間くらいでした。


そんなわけで引っ越ししてよかったねというお話でした。
引っ越しったって、同じRVパーク内での引っ越しなんで数十メートルなんですけどね(笑)

結果よければすべてよし!!


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/24/2020

【不況に備える】これから身に着けたいお金の習慣5つ

同じ内容でYouTubeにも動画をアップしていますが、割と反響をいただいたのでここでもシェアしてみたいと思います。

***

流行り病の影響で仕事がなくなったり、お給料がカットされたりしている方が増えてきていますね。

この不況を乗り切るために、これから身に着けたい習慣を5つ紹介します。


1.収入源を複数持つ

→メインの収入源以外にも、複数収入源を確保しておくと、いざという時に減った収入の補填に充てたりすることができます。

具体的な例としては、投資の配当金や不動産の賃貸収入、ブログやYouTubeなどのコンテンツからの収入、フリーランスワークの副収入など。

YouTubeのコメントではソーラー発電の売電をしている方もいらっしゃるそうです。


平時には副収入部分は別途貯金しておくとか、投資に回すとか、ご褒美に使うなどいろいろできますし、非常時には減った収入を補填するのにも使えます。

月にたとえ数万円でも、あるのとないのとでは非常時の心持ちが違うのではないかと。


2.収入から一定額を先取り貯金する

→収入から必要な経費を使って残りを貯金する、という方法では貯金は貯まりにくいです。というのも、まだお金が残っている!と思うと人は無意識にお金を使いたくなる生き物だから。

お給料が入ったら、その月貯金すると決めた金額を先に貯金用の別口座に移すなりして、普段使っている口座からは気軽にそのお金が使えないようにするのがポイントです。


3.家でご飯を自炊する

→こういうご時世なので、家で作れるものは家で作る!食べに行ったら(テイクアウトでも)千円でも、家で作ったらその何分のイチかのコストで作れます。


4.あるものでなんとかする習慣をつける

→特に今の時期は外出しにくいので、それを逆手にとってあるものでなんとかする習慣をつけるといいと思います。

食事なら献立にあわせて買い物に行くのではなく、冷蔵庫にあるもので作れるメニューを考えてみる。

洋服なら、どうしても今ある洋服を買い替えないといけませんか?買い足さなくても、今あるものでなんとかなりませんか?


5.いざと言う時のために3カ月から半年、収入がなくても生存できるだけの貯金を持つ

→今回、日本政府から給付金が出ると言われていますが、それですら今すぐにもらえるわけではありません。

失業給付も、手続きしてからもらえるまでに時間がかかります。その間、家賃も光熱費も払わないといけないし、食費だってかかります。

今の状況がいつまで続くかはわかりません。でも、手元にとりあえずなんとか3カ月から半年(できれば一年分!)食べていけるだけの貯金があれば不安はぐっと減ると思います。


参考になれば嬉しいです(*'ω'*)


↓ビデオで見たい方はこちらからどうぞ↓




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/23/2020

先週雪が降ったのに、今週は夏日ってどーいうこと?

前々からずっと考えてはいたのですが、今日RVパークのロットのお引越しをしました。


最近いきなりぐっと気温が上がり

(砂漠の気候って暑いか寒いかの二択しかないのってどういうことなんでしょうね?先週は雪が降ったのに、今週は冷房を付けています。春と秋はどこへ行ったと聞きたい)

4月からこんなにエアコンをがんがん付けていてはとても夏まで持たない・・・ということで、夫と相談して他の空いているロットに移ることに。


新しいロットは大きな木のそばで、昼間ちょうどいい感じに影ができるのです。
バスって要は鉄のでっかい塊なので、直射日光が当たると本当に暑いんです(;´Д`)

去年は窓に反射板のようなプチプチのような断熱材を貼り、気合でなんとか乗り切りましたが、一日中轟音でエアコンがついていると精神的にも滅入るし、特に今の時期外に出かけられないし。

今回の流行り病の関係で、出張も転勤もすべて凍結状態なので、今年の夏もこのオクラホマで過ごすことになりそうだしね・・・ふふふ( ;∀;)


ただ、今年は去年よりきついなぁと思うのがジムも図書館も閉まっていることと、お店もまだまだ閉まっていること。

まだどこへも外出できない状態なので、夏になって昼間の気温が40℃近くになったらさすがに外に散歩にも行けないし、運動不足になりそうで困ったなぁと思っています。

うーん、家でYouTubeのビデオ見ながら踊るかな(笑)


ロットもお引越ししたし、少しは去年より涼しく過ごせたらいいなと思っています。


↓ビデオ更新しました↓




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/22/2020

新しいけどレトロ懐かしい、冷蔵庫が届きました(*'ω'*)

新しい冷蔵庫が届きました!!!



写真だと白っぽく飛んでしまっていますが、薄水色の冷蔵庫です♡

かわええぇぇぇぇぇ!!!



今までとは逆で、冷蔵庫部分が上、冷凍庫が下という作りです。

角がカクカクしていないところ、まるっこい形、この取っ手のデザインといい、ヴィンテージもの好きにはたまりません。


ただ、あろうことかバスに搬入するときにぶつけてしまって、既に扉に少しへこみが・・・。

もうね、ぶつけたことがわかった瞬間にHPがゼロになるくらい凹んだよね。
新品の冷蔵庫、届いた日にドアがへこむとは・・・(;´Д`)


でも冷蔵庫の扉というのは凹みやすいものだし、今日じゃなくてもそのうちに粗相をして何かをぶつけて凹ませていたと思うので、しょうがないよねと思うことにしました。

よく見ないとわかんないし、ダイジョブダイジョブ(O型ならではの前向きさ)。


夫は新しい冷蔵庫にさっそくハグをして、自己紹介をしていました(笑)

「我が家へようこそ!これからよろしくね!
あとでうちのルームメイトも紹介するね!あと4人いるからね!」(※うさぎです)

わたしはルンバが掃除機をかけ終わると毎日「今日もありがとう、お疲れ様」と声をかけるのだけど、夫もわたしもそのあたりはとても似ているなと思います。


新しい冷蔵庫は前のものよりスリムで、壁との間に前はなかった隙間ができたのでそこにローラーのついた細い棚を買って入れることにしました。

狭いのでね、少しの隙間も有効活用せねば・・・。


ただ、新しい冷蔵庫の冷凍庫部分が前より相当小さくなってしまって、どうしようか悩み中。もしかしたら、補助で小さなフリーザーを買い足すかもしれません。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/21/2020

自粛貴族でいるにはスキルが必要だと思う

今日は、これをお読みになる方がもしかしたら気を悪くされるかもしれないことを書こうと思います。


ミニマリスト界隈でブログランキング上位にいらっしゃるブログ様の記事で、うちにいよう!と呼びかけることは外出自粛が出来ない誰かにとっては腹の立つことである可能性がある・・・という内容のものを拝見しました。

わたしね、読んでびっくりしちゃった。


だって、外出禁止令が出て

(我が家はアメリカ在住な上に夫が軍人なので、自粛のお願い、なんて生ぬるいものではなくそれは言葉通り「外出禁止」の「命令」であり、破るとそれ相応の罰が下されるバックグラウンドで暮らしています)

ずっと家にいて、家にあるもので工夫してごはんを作って美味しく食べながら「あぁ、こんな生活で、王侯貴族みたいよねぇ」と夫とふたりで話していたところだったからです。


それは、我が家が王様のような豪華なおうちで暮らしているということではなく
(我が家は大型バスを改造したタイニーハウス、超ちっちゃいおうちで暮らしています。狭いです!!!)

夫が家にいるからといって、おめーは貴族か!という苛立ちを妻として夫に対して持っているわけでもなく、

こういう状況で夫が自宅で待機できる恵まれた環境にあるからでもなく、
(それが出来る時点でけっこうなご身分ですこと!と言われても仕方ないですが)


今回の流行り病で、人がたくさん病気になり、失業率がじゃんじゃん上がる中で、

家でふつうにごはんを作ってふたりで美味しく食べられる、というそれだけのことをものすごく尊いと感じているからなのでした。


住むおうちがあって、電気も水道もちゃんと使えて、空は青いし、その上こうしてあったかいごはんが食べられるなんて、家族が皆健康だなんて、なんて幸せなんだろう!と思ったから。

ちなみにその日のごはんは、家で焼いたちぎりパンと、スープというつつましい家ごはんでありました。


貴族である心持ちを持つためには、お金がたっぷりあったり、高価なマンションに住んだり、ブランドもののバッグを引っ提げている必要はないと思います。

実際に貴族じゃなくても、貴族のような心持ちで暮らすことはできるというのは作家の森茉莉さんのご本を読めばよーくわかるかと。


我が家、もう一月以上家からほとんど出てないです。

夫は職場へ仕事で行くこともあるけれど、わたし自身は基地の食料品店へ行くか、家にいるか、たまに近所に散歩に行くか、くらい。

この状況で「てやんでい、こんなんやっとれんわーい」と思ってストレスをためるのは簡単です。


簡単だけど、このせっまい家で、夫とふたりで仲睦まじく(自分で言うか)、

今我が家にできることをただ黙々とやりながら、小さなことに感謝できる今の状況を「必要なものは全部揃っていて、なんという満ち足りた暮らしなのかしら」と思うか

「せっまい家に閉じ込められて、ろくに外出もできないし、こんな暮らし、奴隷のようで最低!」と思うかは、その人次第。


我が家は異国暮らしだから「自粛のお願い」じゃなくて「外出禁止」は命令で、家にいる以外の選択肢はないし、

そのことですでに国から給付金も出てますし、夫もまだ仕事があるし、そういう意味ではやっぱり貴族じゃねーか!って言われたらそこまでなんですけどね。


我が家がずっと家にいても、たまに食料を調達しにお店へ行けば店員さんが働いてくれている。

通販で何かを頼みたいと思えばそれを配達してくれる誰かがいる。

そのことにしみじみと感謝をしながら、我が家は我が家なりに今は自分たちでできることをするしかないと思っています。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/20/2020

テレビから流れてくる情報が必ずしも正しいとは限らない。

我が家はケーブルテレビの契約をしていないので普通のテレビ番組が見られません。


それでもYouTubeにニュース番組のクリップがアップされていたり、ネットでニュースを見たりするとつい気になって見ちゃうのですが、最近こういうのよくないなぁと思うようになりました。

というのも、あまりに見る側の恐怖心をあおる番組の作りになっていて、この番組で伝えられている情報がどこまで本当でどこまでが人を怖がらせるためなのか、ぱっと見てもわからないようになっているから。


毎日毎日、今日の感染者は何人でした、見てくださいこのガラガラの商店街を!レストランを!失業率はうなぎのぼりです!という報道を見ていても気が滅入るだけです。

それで思いました。メディアは人々に恐怖を持ってもらいたいのだと。


連日この流行り病の話題ばかりが取り上げられている、その裏で人に気付かれずこっそりと進められていることが、たぶん(いやきっと)あるのだと。


わたしは陰謀説とかを全てまるっとうのみにするタイプではないですが、今テレビで報道していること以外に、わたしたちの気付かないところで思いもしないことが起こっているのだろうなと思います。

だからといってイチ市民の我が家レベルで何かが世界を変えることができるわけでもないけれど、テレビから流れてくる情報だけが正しい情報ではないということだけでも理解しておけば、むやみに不安がらずにすむのではないかな。


↓ビデオ更新しました↓


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/19/2020

外出禁止の折、我が家が通販で買ったもの

我が家は夫が軍人なため、軍の規定に順守する必要があるのでいまだに外出禁止が続いています。


食料品の買い出しに行くのは許されているのですが、ちょっと今こういう時期なので必要以上に買い物には行きたくないし、

行ったとしても本当に必要なもの(主に野菜)だけ超特急でひっつかんでレジ行って帰宅!というスタンスでいるので、棚に並んだ商品を見つめながら「どーれーにしようかなー」と悠長に悩むという贅沢は許されておりません。

とにかく店にいる滞在時間を最短に!というのがモットー。


(;´Д`)


まあ、そこまで考えすぎなければ普通にのんびりお買い物したっていいと思うんですけどね。気持ちの問題で。

そんな我が家、最近食料品を通販で買うようになりました。


最近だとお米、常温保存の豆乳、コーヒー豆など。うさぎのペレットも牧草も、ペット用品店ではなく通販で買うように。

Amazonのサブスクリプションサービスで5点以上買うと15パーセント引きになるので、この機会に普段あまり買うことのないコーヒーの銘柄を試してみることにしました。


配送までに時間がかかるのがネックですが、家まで届けてもらえるのはとても便利です。

ただ・・・あまりに過剰包装のゴミが多すぎて、毎回受け取るたびにそこはかとない罪悪感に打ちひしがれております。


あともう少しすれば、もうちょっと気を緩めて実際のお店で買い物ができるようになると思うので(なんという希望的観測)

スイマセン、今だけだから許してください・・・と誰に向けるでもなく心の中で謝りながら、ありがたく通販サービスのお世話になってます。


こんな状況でも外に出て配達をしてくださる配達会社の方々に、感謝ですね。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/18/2020

ガラッと考え方が変わる、パラダイムシフトが待っている

夫が来週から隔日で出勤になるそうです。

正確にはある週は月水金、翌週は火曜と木曜のみという感じで同僚と交代での勤務になるそう。残りの日は自宅待機です。


まだ外出禁止令は解かれないですが、我がオクラホマでは他の州に比べて感染者の数もあまり増えなかったので(田舎だからな・・・)

これから少しずつ規制が緩くなっていくのかもしれません。


今回の外出禁止で夫がずっと自宅待機で家にいたので、夫がリタイアしてずーっと家にいたらこんな感じかな?というのを疑似体験できたような気がします。

まあ狭い家で2人と4匹で暮らしているのでね・・・(といってもうさぎが使う面積なんて知れてますが)。


でも実は夫が家にいる&外出禁止の相乗効果もあってか、YouTubeのビデオをいつもより多めに撮影してアップロードできたというメリットもありました。


最初は夫が家にいるのにカメラに向かってしゃべるの恥ずかしーぃ!という、変に自意識過剰な部分もあったのですが、一度その恥ずかしさを乗り越えてしまえばサクサクと撮影→編集→アップという過程がかえってはかどってよかったなと思います。

逆に今までは夫が昼間仕事に行っていると、ランチのために家に帰ってくるのでその都度作業が中断されて不便というのがあったのですよね・・・。


というか、アップしてしまえば全世界に公開するのだから今更何を恥ずかしがっていたのだろうと思います(笑)

家にずっといてコンテンツの消費ばかりしていてもしょうがないですからね、せめて自分も何かを作って世の中に出して、他の皆様に楽しんでいただければ嬉しいところ。


でも今回の流行り病をきっかけに、仕事のやり方、買い物の仕方、お金の使い方などがガラッと変わってパラダイムシフトが起こるのではないかな。


ずっと必要だと想っていたものや物事が、実はなくてもあんまり困らなかった、

という結論になって、いろんなものがこの先どんどん削られていくようになるのかもしれませんね。


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/17/2020

40になった途端にやってきたもの

数日前のことですが、毎年恒例の子宮頸がん検査に行ってまいりました。


わたしね、これ自分でスケジュールを把握してないので最後にいつ行ったかとか全然覚えてないんですよ。

なので、去年行ったクリニックから「そろそろ検査の時期ですけどいつにします?」と電話をもらったり、基地のクリニックから「最後に検査したのはいつですか?」とか聞かれないと検査に行かない困ったちゃんなのです。


ありがたいことに去年行ったクリニックから電話をもらいまして、今の時期に病院に行くのはちょっとなぁ・・・と思いつつ、月経との兼ね合いもあるので(電話をもらった時期がちょうどサイクル的によかった)行ってきました。

クリニックの入り口で検温されて、熱がなければ通してもらえるという感じ。マスクは着用必須です。


ところでマスクしてるとなんか息苦しいせいか、かえって喉がいがらっぽくなりません?そんで、ちょっと咳払いとかしたいんだけど場所が場所なのでめっちゃ気を使いません?

まあ検査自体はあっという間に終わったのですけど、その時に看護師さんに言われました。

「あ、今年マンモグラム受けました?まだだったら予約しましょうか」と。


ま、マンモグラフィー!!!あの、乳がん検査です!!!

なんということでしょう、わたしもついに乳がんの検査に行かないといけない年齢になってしまいました(;・∀・)

四十になるって、こういうことよねぇ。


幸い保険でこの手の検査はカバーされるので無料だけど、なんだかしみじみと感慨深いものがあります。

身体のことなのでちゃんと毎年受けないとね。
そんなわけで来月マンモの予定です。


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/16/2020

貯金がない・・・ってなんで?

こないだアメリカで給付金が出たという話をYouTubeでしたら、

日本はマスク2枚だよ!仕事を失って貯金もない人もいるっていうのにね、というコメントがありました(その後一律10万円給付案が出ているらしいですね)。


貯金がないって・・・なんで?

と思い調べてみたら、30代40代でも貯金がゼロの人が23パーセント、貯金が100万円以下の家庭は6割という記事をみつけてびっくり(ソースはここです)。


わたしは自分自身が就職氷河期に就職して、2008年のリーマンショックの時には会社がつぶれて仕事がなくなったクチなので、

今正社員の仕事の口が少ないとか、フリーターで働くのが大変とかいうのはわかる気がするんですが、なんでこんなに貯金していない人が多いんだろう?


アメリカでは借金して大学に行き、車を買い家を買い、同じく貯金がまったくないどころか今回の給付金が出てもすぐに借金の肩に持っていかれる・・・

という人がけっこういるんですが、勝手に日本人はもうちょっと真面目に貯金をしているのかと思っていました。


わたしは大学生の時からバイトをして一人暮らしの家賃から食費、光熱費、大学の学費など全部自分で働いて賄ったので、お金をどう配分してどう残していくか、というスキルはひとり暮らしを通じて培ったように思います。


たとえば仕事を自己都合で辞めた場合には失業給付をもらうまでに3カ月待機期間があるので、少なくとも3カ月働かなくても大丈夫なだけの貯金はいつも手元においておこうとか、

引っ越しをするなら敷金礼金もかかるし、引っ越し費用もかかるしいろいろ物入りだから貯金しとこう、とかそういうことです。

お金がない時にはないなりに、ある時にもそれなりに。


家でごはんを作って食べて、毎月いくらかは必ず貯金して、つつましく生活すればそれなりにお金を貯めることはできそうなのですが

でもそれが出来ないから、貯金がゼロなんだろうなぁ。


わたしにとっては貯金はお守りのようなものです。
世の中お金が全てではないけど、お金があれば解決することは実はけっこうたくさんあるから。

お金があれば家賃も払えるし、電気水道も止まらないし、食べるものにも困らない。病院にもかかれるし、嫌な仕事も辞めたければ辞めるという選択肢も持てる。


とりあえず、今すぐ仕事がなくなっても当分食べていけるだけの貯えは何があっても大事だと思います。

いつでも国がすぐに助けてくれるわけではないですからね。
自分の身は自分で守る!


↓ビデオ更新しました↓




↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/15/2020

【アメリカ】緊急財政対策の給付金が振り込まれました

アメリカの失業率がどえらいことになっているそうです。なんと15パーセントに届くとか届かないとか。


なんせお店も飲食店もあちこち閉まっているので、仕事をしたくても仕事に行く場所がない・・・というのが現状のようで

逆に今でも開けている食料品店などでも次々に感染者が出ているし、こういう状況でお仕事してくれている方々には本当に頭が上がりません。


ただアメリカでは失業保険や給付金が割と早い段階で支給されているようで、給付金が振り込まれてこれでやっと4月のお家賃が払える!というニュースのインタビューなども目にしました。

かくいう我が家にも昨日1200ドル×大人ふたり分の2400ドルが振り込まれました。
2400ドル、めちゃデカいですよ。


うちは幸い公務員でまだ仕事がありますが、うちの最低限これで暮らせるという月額が11万円くらいなので2か月暮らせるだけの金額ですからね。

これはどんどん使ってお金を経済に回してくださいね・・・という趣旨のお金だとわたしは理解しているので、ありがたく食費や生活費の一部に充てさせていただいたり、注文した新しい冷蔵庫の支払いに使おうと思っています。


日本の補助金や給付金の金額や条件など、二転三転してますねー。

国や自治体が外出禁止!と言ってしまうとその時点で補助金を出さないといけない→でもその予算がないので外出自粛、お願いという形になる

というのがわたしの理解なのですが、ゼネコンとかくだらない天下りとか汚職とか、そういうところに回すお金があるならそっちを国民に還元したらええのにな、と個人的には思っています。

どっちの国がいいとか悪いとかではなくてね(多分どこの国にも汚職はあると思うし、実際に今回のアメリカの給付金も一部は政治家に流れたと言われています)。


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/14/2020

夫が自宅待機でも喧嘩せずにすむ方法を見つけたぜ

夫が自宅待機になって数週間経ちました。


皆様のブログを拝見していると旦那様が自宅勤務になり、コロナ離婚だ!とか喧嘩だ!とかいうのをよく見かけるんですが(;^_^A

我が家は一度わたしが生理前にわーっと理不尽なことで喧嘩をふっかけた(ありがち)以外では割と仲良くやっています。


ご存知のとおり、我が家ではせっまいワンルームくらいの面積のタイニーハウス、その名の通り小さい家に暮らしているもんで、こういう状況になるとずっと顔を突き合わせることになります。

最初は、夫がいたらのんびりできないわ!とか、YouTubeのビデオが撮影できないわ!(自意識過剰)とか思っていたのだけど

なんだかんだで狭いながら、喧嘩せずに済む方法を見つけたのでシェアしたいと思います。


1.夫婦でいてもひとりになれる空間を確保する


最近、夫はバスの運転席エリアを自分の個室っぽくしつらえて、ひとりになりたい時はそこに引っ込んでカーテンを引いてこもるようになりました。

自分の見たいYouTubeだのNetflixだのの番組をひとりでヘッドフォンを付けて見たりして、自分の世界を狭い空間ながら満喫しているようです。


わたしがビデオの撮影をしたい時には「今からビデオを撮るからね」というと、夫が「自室」にすっとこもって撮影をしている30分くらいほっといてくれる、という感じ。

皆さまのおうちだと、たとえば別室があったり、同じ部屋にいてもダイニングエリアとリビングエリア、という風にもっと住みわけがしやすいと思います。


2.手の込んだごはんを作らなくては!と思わない


旦那様がおうちにいると、普段昼間ひとりだったらお昼てきとーでいいのになーともしかしたらストレスがたまるかもしれませんが

我が家ではお昼は適当に、前日の残り物や作り置きのおかずをあっためたりして食べてます。

特に今の時期は外にしょっちゅう買い物にも行けないので、あるもので何か作って食べておなかに入ればオッケー!と思うようにすると気がうんと楽になります。


3.家事をなるべく手伝ってもらう


自宅待機が始まった当初は、わたしが掃除したりあれこれしているのに夫はYouTubeを見てゲラゲラ笑っていたり、ゲームをしたりしていて

「わたしがこんなにしてるのに何よ!」といちいち頭にきたりしていたのです。


ある日「あのね、ゴミを出してきてくれる?」とか「水のタンクにお水をためてきてくれると嬉しいんだけど」とか、

超具体的にお願い事をするようにすると、途端にものすごく喜んであれこれ手伝ってくれるようになりました。


男の人って(皆そうなのかはわかりませんが)なんとなく察してほしいなと思っていてもなかなか分かってはくれないけど、具体的に何かをお願いすると意外と喜んでやってくれるみたいです。

逆に勝手にこっちが何かを期待して、それをやってもらえないからといって怒っていても「なんで怒っているんだろう?」と思うみたい。

なので、やって欲しいことがあると〇〇をお願いね!と言うといいみたいです。


いろいろとストレスのたまりやすい時期ではありますが、皆頑張って乗り切りましょうね(*'ω'*)


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/13/2020

アメリカのスーパーから一時的にお肉が消えるかもしれない?

アメリカの畜産工場で従業員が新型肺炎を発症し、工場の一時閉鎖が相次いでいるそうです。


まず最初に鶏肉大手のTysonが、続いて豚肉大手のSmith Fieldが工場を一部閉鎖しました。

ということは、地域にもよりますが一時的にお肉がお店に並ばなくなる可能性があるということですね。


数週間前に買い占めが起こった時にもお肉が棚から消えましたが、物理的にお肉の供給が途絶えて近いうちにお店から商品自体がなくなるということもありそうです。

我が家はお肉もお魚も食べないので困らないけど・・・。


ただ、買い占めが起きた時に普段だったら買わない層がヴィーガン用の商品を買ったり、グルテンフリー製品を買ったりして特別食の食材が売り切れてしまい困っている人がいる、というのは割と目にしました。


実は少し前にここから15分くらい行った小さな町(というか村?なんせ町に一軒個人経営の小さなスーパーがあるのみ)で、教会へ行った人たちから感染者や死者が出て

それ以来怖くてウォルマートをなるべく避けているので正直今どんな感じなのか見当もつきません。

(;´Д`)


アメリカではそろそろ感染者のカーブが落ち着いてきたのでは?と言われていることもあり、もう少ししたらこの外出禁止令が少し緩くなるかもしれないとは言われています。

もうしばらくは家にある食材でしのいで、買い物に行かずにすませたいなと思います。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/12/2020

今年はまだ一枚も洋服を買ってない

そういえば今年はまだ一枚もお洋服を買ってないのです。


関係ないけどYouTubeのコメントで「なんで女って洋服におを付けるの、気持ち悪いんだけど」というのがありました。

ほんとだ、なんででしょうね?


それはさておき、外出禁止令が出ていることもあり、洋服を全く買っていないにも関わらず実はあんまりというか全然困っておりません。

ただここ数週間暑くなったり寒くなったりが入れ替わりやってきていて、今週なんかはなんと最低気温がマイナス2度になる日があるそうです。

ほ、ほんの数日前に最高気温34℃の真夏日、ありましたけど!?


なので半袖を出してきたり、かと思えば寒くてパーカーを羽織ったりとちょっと落ち着かない(;^_^A

ずっと家にいるし、本当に家からほとんど出ない、出るとしても外にランニングに行くだけ、外出は超特急ですませる食料品の買い物のみ(それももう10日くらい行ってない)、

という生活が続くと、本当に洋服って2,3セットあれば全然回るんだなと思います。


今年から下着(おパンツ)の枚数を3枚に絞って、3カ月くらいヘビロテで履いてぼろくなったら処分して新しいのを出す、という形式にしたらものすごく便利で。

これは家にいて毎日洗濯をするのが前提となりますが、お洗濯は週に一度まとめてするとかでなければ服も下着も靴下もそんなに枚数はいらないもんですね。


ただこの形式にすると、洋服に限って言えばある時点で一気に手持ちの洋服がダメになる時期がくると思うので、そうなったら入れ替えで新しく買わないといけないなと。

こういう時期だし、おちおち洋服も買いに行けないし(食料品をちょっ早で買うんで精一杯)今はあるものを大事に着ようと思います。


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/11/2020

半日断食を再開しました。

外出禁止になったこともあり、久しぶりに半日断食に戻そうかなと思っています。


少し前に朝食を食べず、前日の夕食は夜6時か7時くらいには終わらせてその後は何も食べない、翌日は朝11時以降なら食べてよしという半日断食をしていた時期があったのですが

朝5時過ぎに起きてジムへ行き、家の掃除洗濯などをしていると朝早いうちにおなかがすいてしまって、ある時点からまた朝ご飯を食べる生活に戻ったのでした。


でも、外出禁止令が出て、ジムも閉まってしまい、さすがに朝暗いうちから外を走るのもちょっと危ないのでだんだんと起床時間がずれていき、

そうこうするうちに、なんとなく朝起きてそのまま流れで朝ご飯を食べる・・・という風になってしまっていたので、ここらでちょっとまた朝食を抜こうかなと。


今週はそんなわけで朝食を食べず、朝はコーヒーか水のみにしています。

正直なところ、朝起きたら普通におなかはすいているので何も食べないのがラクかと訊かれたら「何か食べたいなぁ」と感じる、というのが本音ではありますが

コーヒーを飲んで朝の家事にとりかかると割と空腹感を感じなくなります。


身体が空腹であることを受け入れてしまうと、割とその後は「おなかがすいて力が出ない!」ということもなく、気付いたらお昼の時間になっている感じ。

いつまで続くかはわかりませんが、少なくとも今まで食べていた朝食分のカロリーは減らせるし、このご時世なので朝食を食べずにすめばその分の食料が減らずにすむし

せめてまたジムが開いて、朝ジムでワークアウトが出来るようになるまでは半日断食を続けてみようかなと思っています。


あわよくばせめて引きこもりによる運動不足と相殺できるくらい体重維持に役立てばいいなー、なんて(笑)


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/10/2020

おうちで肉まんもどきを作りました(*'ω'*)

今絶賛家にあるものでご飯作ろうキャンペーン中の我が家。
今回はおうちで肉まんもどきを作りました。



外側の皮部分はオールパーパスフラワー(中力粉)で、こねるところだけパン焼き機にやってもらいました。



具は家にあったキャベツを千切りにしたものと大豆ミート、ごま油、調味料を混ぜたものです。肉まんというよりはキャベツまんですな。

皮は一次発酵後、せいろで15分ほど蒸したらできあがり。初めて作った割にはそれなりの出来になったのではないかと思います。

今度あんこでも煮てあんまん作ってみようかな。



8個くらい作ったので食べ切れない分は冷凍。次食べる時には蒸し直すとまた美味しくいただけます。




ついでにスープと一緒に食べるちぎりパンも焼きました。
2個欠けているのはもちろん焼き立てをそのまま食べたからです(笑)

このパンと少し前に瓶詰めにして保存しておいたミネストローネで簡単にお昼にしました。


相変わらず冷蔵庫の調子が悪いので、今日は夫にお願いして冷凍庫の霜取りを手伝ってもらいました。

なんとか新しい冷蔵庫が届くまで持たせたいところ。

幸い冷凍庫は普通に動いているし、冷蔵庫部分に入れるものは最低限にして、冷凍できるものはどんどん冷凍庫に移しています。おかげで冷凍庫がパンパンに。


うさぎのお野菜以外(人間の食べるもの)はしばらく持つ位のストックがあるのでせっせとあるもの消費に励んでいます。

夫にうさぎの野菜を仕事の後に買ってきてもらったのだけど、超特急でささーっと行ってさっさーと出て帰ってきたそう。

今の時期は特に、店をゆっくり見て回るよりは超特急で必要なものだけをさっと買って出るのがよさそうですね(;^_^A


↓ビデオ更新しました↓



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

4/09/2020

そういえば結婚記念日でした。

そういえば数日前は9回目の結婚記念日だったんざます。


今年の結婚記念日はシックスフラッグ(遊園地)に泊りがけで行こうね♡

なんてことを年初に平和に話していたのですが、あれよあれよというまに外出自粛になり、そのうちにそれが外出禁止になり、どこへも行けなくなってしまいました。

去年はホテルを取って美味しいものを食べて、お買い物に行ったり美容院へ行ったりしたよね・・・ふふふ。


でも今年はほんとーに何にもしませんでした。こういう状況ですしね。

夫は普通に仕事に行き、わたしは家で黙々とビデオの編集をし、家にあるものを食べ、特に何もしないまま一日が終わってしまった感じ。

でもそれでいいのだ!
生きていればそれでいいのだ、と今は思うようにしてます。

結婚記念日にどこへも行かなかった分、冷蔵庫を買うお金に回せたと思えばいいのだ。


思うのだけど、自粛をすることと楽しまないこととは全く別なのではないかと。

今家にいて外出をしないことはとても大事だけど、かといって家でずーんと暗い気持ちで鬱々と過ごさないといけないということでもないと思います。

家にいても、しょーもないコメディを見てガハハと笑って夫とくっついて眠ることはできるものね。


結婚記念日は、ふたりとも元気でいれば来年も再来年もやってくるから、その時にまた何か特別なところへ出かけたり、美味しいものを食べに行ったりすればいいかな。

そして今年で結婚10年目に突入した我が家、10年ってすごいよなぁ、でもあっという間だったなぁとしみじみ感じてます。

実は10周年記念にはクルーズ船でどこか出かけようと前に話していたのだけど、当分は無理っぽいですね(;^ω^)


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

人気の記事