9/17/2020

大物を捨てるとよい知らせがやってくるというのは案外本当かもしれない

わたしはあんまりスピリチュアル系や宗教系を妄信的に信じる方ではないのですが

(だからといって完全に信じていないわけでもなく、そういうこともあるかもねと話を聞いていると思う部分もあるのですよ)

よく物を捨てると運がよくなったとかお金が入ってきたとか言いますよね。


我が家ではこないだからけっこうあれこれと処分や入れ替えをしておりまして、

こないだは大物のマットレス(ソファベッド用でだいぶくたびれていた)を処分して寝具一式をぜーんぶ入れ替えました。


タオルも数年使ってごわごわしてきていたのを買い替えたり、もうこれはいいかなという服や台所用品なども寄付に持っていったりしていました。


そしたらなんとですね!!
引っ越し、転勤に関してよいニュースがありそうな感じの運びになってまいりました!!!


まだ詳細が決まったわけではないので本決まりになったらシェアしますね(*'▽')


こういうことを言うとあやしーい、と言われそうなのを承知で書くと、
我が家では自分たちは「この世界」に愛されているなーと常々思いながら暮らしています。

なのでこうなったらいいな!ということはバンバン口にします。
そしたらいつの間にか叶っていることが多いです。


いやまあ絶対にかなわないはずのことは神にすがっても起きませんけどね(;´Д`)
亡くなった人がよみがえるとかそういうのはありませんので・・・。


何でも声に出したり、書いたりするとかなったりするし、それ自体には全然お金はかからないので(笑)騙されたと思って試してみてください♪

え?怪しいから嫌だ?(;・∀・)


要は基本のコンセプトとして、自分たちはめっちゃ運がいいから、今大変でもそのうちにまた最高の状態がやってくるから大丈夫♪と思って暮らしていて

何かいいことがあるとほーらやっぱりいいことがあった!運がいいね!と思えるし


いい時も悪いときもそれなりに明るい未来(笑)を信じて暮らせるという点では、こういう考え方の方がお得に暮らせるのではないかなと思っています。


あ、なんかこういう書き方をするとますますスピにはまっている人みたいー(;^_^A



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

4 件のコメント:

  1. そういうことってありますよね。
    私は高校一年生の夏、サンフランシスコ近くの町で二週間ホームステイしました。
    またぜひ来たい、住んでみたいと当時思いました。
    現在、サンフランシスコから車で1時間の場所に住んでいます。
    不思議ですよね。
    実は、高校生の時はまたサンフランシスコに行きたいなぁと思ったものの、大学生になったらフランスにはまってしまい、やっぱりフランスに住んでみたい、アメリカはいいやと思い直していたんです。
    だから完全に自分の思い通りに事は運ばなかったのですが。
    まぁわかりませんよね。
    今は将来イスラエルに住んでみたいと思っているのですが、案外それでフランスに行けるかも??

    返信削除
    返信
    1. いつかかなったらいいなと思うことは思い続けてたらなんとなく気付いたらかなってたりしませんか?なんかそういう時って導かれてるなーと思ったりします。
      イスラエルですか!なぜイスラエルなのか知りたいですー♡

      削除
  2. 仰る事めっちゃ分かります〜!私も常にユニバースに愛されてるから、一見大変な事が起きても、全ては良くなるために必然で起きてる事って思ってます��そういう風に思ってると気持ちも楽ですよね❤️
    ちなみに願いを言ったり書いたりする事で、潜在意識にそれがプログラムされるから、願いが現実になるみたいですよ!
    それを自然とやられてるゆかりさん、やっぱりユニバースに愛されてますね��

    返信削除
    返信
    1. こんにちはー。ありますよね!今大変なことがあっても、きっと理由があって起きていて、将来振り返った時に「あ、あのときのことは今のためにあったんだ」と思える・・・というようなこと。
      お願いを書いたり言ったりすると潜在意識にプログラムされるんですねー。面白いです(*'▽') 忘れた頃にかなったりしそうでいいですね!

      削除

人気の記事