9/21/2020

【作業時間3分】電気圧力鍋でヨーグルトを作りました

圧力鍋を買ったのでさっそくヨーグルトモードを試してみました。


ネットで調べるとミルクを人肌にあっためてから、種になるヨーグルトを混ぜ、圧力鍋に水を張ってあーだこーだとメソッドもいろいろあるようですが

一番簡単な方法でとりあえずやってみました。
なんと作業時間が数分しかかからない超簡単な方法です(笑)


1.きれいなガラス瓶に成分無調整の豆乳を入れる

2.豆乳500mlに対して大さじ1の市販のヨーグルトを入れて混ぜる

3.圧力鍋に瓶を入れ、蓋をしてヨーグルトモードで12時間寝かせる


これだけです!!!


ほんまかいなー、こんな簡単な方法で出来るんかいなーと思っていたけどちゃんとヨーグルトになりました。




すげーーーーーーー!!!!

ヨーグルトに使う豆乳の余熱もなし、種を混ぜるだけでこんな簡単にヨーグルトが出来るなんて・・・。


玄米炊きといい、ヨーグルトといい、こんな便利なものを何でもっと早く買わなかったのか自分よ!という感じでめちゃめちゃ重宝しております。

道理であれだけ売れるわけだよという感じ。


スープ作るのとかも、加圧時間がめちゃ短いし、なんならセットしてそのまま出かけたっていいわけで、発明してくれた人本当にありがとう!と毎日感謝してます(笑)

今回はSilkの豆乳ヨーグルトを種にして作ってみたけど、今度ココナツミルクとか使って作ってみてもいいかもしれません。


そんなわけで、今のところ圧力鍋けっこう活用してまっせというお話でした。
皆さまも機会がありましたら是非!デカいけど!



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事