9/03/2020

秋服は買いません、とその理由。

9月に入ったとたん、過ごしやすい気候になってひゃっほうと喜んでおります。


日本も猛暑が終わったみたいで、ブログを拝見していると皆さま秋服どうしようかなーといろいろお話されていていいわねぇと横目でちらちらと見ておりますが

うちは秋服を買う予定はまーったくありません!


というのも、うち砂漠に住んでいるので春と秋が極端に短いんです(;^ω^)

着るとしたら七分袖のトップとクロップ丈のボトムを合わせて着るくらいかな・・・。


実は数年前から「アスレジャー(アスレティックとレジャーを組み合わせた造語。英語だとアスリージャーという感じの発音)」にどんどん気持ちが傾いておりまして。

もう一年中ヨガウェアで過ごしたらいいんじゃね?と思っているくらいであります。


これは皆がこぞってレギンスで外を歩いているアメリカだから出来ることかもしれませんが(;^_^A 


わたしは専業主婦だし、特に今年はコロナの影響もあり全然かしこまった場所に出かけていないので、だったらもう毎日着ていて快適でそれなりにオシャレに見えるアクティブウェアを着ればいいんじゃね?と思うようになってきました。


アクティブウェアの素晴らしいところは


1.洗濯に強い

→おしゃれ着用の洗剤やおしゃれ着洗いモードで洗わないといけないものもある普段の洋服と違い、アクティブウェアはそのまま洗濯機に放り込んで(いや、一応ネットには入れてますが・・・)じゃんじゃん洗えるので気楽です。


2.皺になりにくい

→洗濯機で洗って、そのまま適当に干しといても皺にならないしすぐに乾きます。


3.着ていてラク、動きやすい

→もともと運動する用に作られているので、あちこち締め付けることもなく、快適に家事も買い物もこなせて万能っす!


4.色柄が豊富

→きれいな色、かわいい柄がたくさんある上に、多少派手な色柄を着ていても変な目で見られないのもいいところ。


5.長持ちする

→ワンシーズンがんがん着て洗濯しても、普通の洋服みたいによれよれになったりしにくいように思います。


とこんなに素晴らしいアクティブウェア。汗もすぐ乾くから夏にもぴったりでした。


唯一の難点は、ポリエステルが原料のものがほとんどなのでマイクロプラスティックが洗濯の時に流れるのでは・・・という懸念があるところかなぁ。

ネットに入れているし、洗濯機の糸くずキャッチャーでほとんどカバーされているのではないかなーと思ってはいるのですが。


冬になったらフルレングスのレギンスを履いて、長袖のトップスを着て、ほわほわのボアのついた羽織りものを着たらいいかなーなんて思ってます。

さすがに日本で仕事をしていたらヨガウェアで出勤は難しいとは思いますが、家にいる時間が長い主婦の方にアクティブウェアはおすすめでーす!


↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事