10/01/2020

2020年9月 夫婦2人暮らしの家計簿

我が家の9月の家計簿を紹介します。


今月はちょっと年末に向けて少し食料を備蓄しておこう・・・ということで

コメの大袋(15パウンド=7kgくらい)を白米2袋と玄米1袋買ったり(多分年内余裕で持つと思います)

パスタを5kg分まとめて買ったりトマト缶などを買いだめしたので食費がかさみました(;´Д`)


日持ちのするものばかりなので、しばらくはストックを食べていけばよさそうです。
そんなわけで今月の我が家の家計簿です。


家賃 350ドル(電気代、水道代、ゴミ処理代込み)
通信費 92ドル(携帯2台+インターネット)
食費 655.10ドル
日用品 126.03ドル
アルコール(夫) 111.15ドル
被服費 17.38ドル

外食費(テイクアウト) 29.4ドル
ガソリン代 21.13ドル


合計:1402.19ドル


夫には別途お小遣いを渡しているのですが、最近ボウリングに行くようになって家で買っているアルコール以外に出先でビール飲んだりしているようです。

ちょっとアルコール代が高いなー、10月は減るといいですが。

あんまり飲むと家計がどうこうよりもウエストラインに響くのよね(;´・ω・) ←飲むとおなかが出てくるお年頃なのです


自分自身も太ったり痩せたりサイズが伸び縮みしているので人のことをどうこう言える立場ではないけど、夫のおなかを見るとうぅっ、と思う今日この頃でした・・・。

よっしゃ、ふたりで頑張って走ろう(笑)


あとカリフォルニアに引っ越したら多分電気代は別途徴収になるので、ソーラーパネルを追加で買って搭載するかもしれません。

電気代込みでこのお家賃、考えてみたらありがたい限りですねー。



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

2 件のコメント:

  1. 私はカリフォルニアに住んでいて、ソーラーをつけているのですが、今年は山火事で空が煙でくもっているせいか、昨年にくらべて効率悪いです。
    ソーラーとは別に、カリフォルニアに引っ越される際には山火事エリア注意です。

    返信削除
    返信
    1. はっそういえば、ナパやソノマのエリアは今山火事で大変らしいですね。

      実はこの山火事騒動は人為的なもので、地球温暖化を訴えるために環境保護団体が火をつけている・・・という陰謀論を目にしました。どこまで本当かわかりませんが(;^_^A どっちにしても住民にとっては大変ですよね><

      削除

人気の記事