11/19/2020

【アメリカ】またロックダウンかいな・・・(;・∀・)

アメリカ、ニュースでは(という点を強調しておきます)コロナの感染者数がうなぎのぼりでやばいやばい!という話題で持ち切りです。


やばいのはヤバイデンの方じゃね?というのは置いといて(;´Д`)


NYの知事が今年のサンクスギビングは10人以上で集まってはいけません、会食は2時間まで、みんなでお祈りをしたり、賛美歌を歌ったりしてはいけません、などのお触れを出したり

シカゴでロックダウンだとかなんとかでネットではすっかりその話題で持ち切り。


サンクスギビングっていったらあーた、アメリカでは正月みたいなもんで、この日にだけは親戚みんなで集まってお祝いをするのが定石です。

それを集まるな、会食は2時間までって!
どないせーっちゅーねんと日本から来たわたしでも思います。


と言いつつ、我が家は来月すぐに引っ越しを控えているので今年の感謝祭は夫婦2人ですけどね。



いろんな意見があるのは承知の上でわたしの個人の意見を述べると、わたしはロックダウンには反対です。


というのも、ロックダウンによる経済への打撃が大きく、スモールビジネスが壊滅的につぶされていく中で大企業がそれを踏み台にどんどん大きくなる、というのがよくないよなぁと思うからです。


などと言うと多分「人の命より経済が大事か」という反論を喰らうのはわかっているんですけどね。


正直なところ、メディアやその手の機関が発表しているその数値にどれだけ信憑性があるのかというのがそもそも非常に疑問だなと思うわけですよ。

実際の生存率は99.9パーセントだとも言われているし。


今回の選挙の件でもつくづく思いましたが、メディアの発表する数字、理論、意見ってもはや全然ニュートラルでも客観的でもなく、むしろ誰かの意図的な情報操作が透けて見えるように思えてなりません。


だってさ、コロナの件でこうして恐怖をあおったうえで「バイデン政権への移行が早く済まないとワクチンの配布スケジュールに関わる」とか普通にテレビで言うてはるねんで・・・。


いや、そもそもまだ選挙終わってないからさとわたしは言いたい。
今スウィングステートで票の再カウントやってるところやんか。


でも数週間後には引っ越すカリフォルニアでは今またロックダウンの可能性が言われていて、屋外でスポーツをする場合にでもマスクの着用が義務づけられるとかなんとかで

外走るのに2m以上離れててもマスクせなあかんのか・・・と考えただけで割とげんなりしているのでありました。


ほんとこのコロナ騒動、なんとかなりませんかね(;´Д`)



↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

2 件のコメント:

  1. わたしが住んでいる町もロックダウン。コックさんが働けなくなって自殺したというニュースがありました。コロナで死ぬか、仕事がなくて死ぬかという選択肢を突きつけられているような感じがします。なんとかちょうどいいところで気をつけながらロックダウンせずに暮らせないですかね。。。

    返信削除
    返信
    1. なんかもう、ロックダウンしないで気を付けながら暮らしていくっていうのじゃダメなのかな?と思います。そもそも、マスクも予防には全然役に立たないって言われているし。なんかこのままだと鬱になる人が増える一方ですよね(;´Д`)

      削除

人気の記事