1/28/2021

90年代の曲を聴くと胸が詰まって涙が出る人ー!

今日昼間お買い物に行ったんですけど、唐突に小松未歩さんの曲が聴きたくなってYouTubeで引っ張ってきて車でかけてたんですよ。

最初はなつかしー!と思ってふんふんと一緒に歌いながら楽しんでいたのです。


気付いたら運転しながら涙がこみあげてきて超びっくりしたよ!!!
うわぁぁあああわたし疲れてる!って思いました。

歌詞が、歌詞がこんなに胸が詰まるくらい響くとは。


「氷の上に立つように」「願い事ひとつだけ」「謎」「anybody's game」と、聴きながらもうボロボロ泣きましてん。

なんとか事故らず帰宅して、車を停めて、車の中でめっちゃ泣きました。


まあ泣いたらすっきりしたんですけどね。
すっごいなー、涙は自浄作用があるっていうけど本当ね。


そのあと夫とライン電話で話してすっきり。


あの時代の曲って本当に名曲だよね。

もうああいう曲は出てこないのだろうか。そしてこういうことを思うようになったら年寄りなのだろうか(笑)


↓動画更新しました↓





↓ブログ村登録してみました!よかったらぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

1 件のコメント:

  1. 本当にそうですね。私も最近、テレビでたまたまチューリップの曲がかかっていて、懐かしく中古のCDを買ってしまいました。年齢が分かりますね(笑)曲と共に青春時代?が甦って来て、しみじみとウルウルしています。

    返信削除

人気の記事